結婚に向かない男性5選。夫にすると不幸になるダメ男の特徴

スポンサーリンク

この記事は約 12 分で読めます。

結婚後に苦労している妻や嫁

 

結婚に向かない男性っていますよね~。

付き合っている段階で分かればよいのですが、良い人仮面をかぶっていると、結婚後本性を出してきてビックリ!なんてこともあるものです。

 

わたしの友達も「付き合っている間は紳士で優しかったのに、結婚後に夫が暴力を振るうようになった」とか「妊娠後、旦那が浮気を繰り返すようになった」といった人がいます。

彼女らは別れた人もいれば、別れたいけど子供のことや経済面を考えると別れることができずにそのまま仮面夫婦を続けている…という人もいます。

好き同士で結婚したはずなのに、こんな風になるなんて悲しいですよね。

 

そんな風にならないためにも「結婚に向かない男性の特徴」を知っておくべき!

 

ここでは「結婚に向かない男性の特徴と、実際不幸になってしまった女性のエピソード」をご紹介。

失敗した!とならないためにも、ぜひじっくり読んでみてください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

結婚に向かない男性5選~妻や嫁になると苦労するかも~

極度のマザコン

これはものすごく厄介なタイプ。

結婚してから、何かあるごとに「お母さんに聞いてみないと。」「お母さんも呼ばないと。」と言われたら、妻としては本当につらいですよね。

また、マザコン息子の母親も、息子大好きママであることがほとんど。

 

お互いがベタベタしているので、嫁の入る余地なし…というケースもあるんです。

 

付き合っているときから、やたら母親の話をしてくるとか、母親と電話やメールを頻繁にしているという傾向があったら要注意。

結婚してからは、もっと酷いマザコン具合を発揮するかもしれません^^;

 

 

お金遣いが荒い

結婚すると、夫婦2人で生計を立てていくことになります。

だから、独身のときのように、自分の好きなものを好きなだけ買えるなんてことは少なくなるもの。

また、子どもが欲しいとか、家を建てたいと考えている人にとっては節約や貯蓄も必ずしなくてはいけなくなりますよね。

 

そんなときに、彼のお金遣いが荒かったら毎日の生活がやっていけない!なんてことに。

 

結婚後も相変わらず趣味に走ったり、周りに良い顔をしようと奢りまくったりしていたら家計が赤字続きになってしまいます。

なかにはパチンコや競馬、競艇等のようはギャンブルにつぎ込んでしまい、借金を抱える…なんて人も。

また、人によっては「投資」と言いながら株やFX、仮想通貨で大赤字になる人もいるので要注意です。(この場合、逆に大儲けする人もいますが…)

 

付き合っているときから、「やたら車にお金かけてるな…。」とか「後輩といつも飲んでるな…。」とか「パチンコによく行っているな…(たま~にの息抜きなら誰でもありますが、生活に困るくらい度を越して行き過ぎる人は要注意です)」ということが思い当たるなら要注意。

彼の財布の紐をきっちり締める必要がありそうです。

 

ケチすぎる

ちょっとしたケチくらいでしたら、結婚後はむしろ「倹約家として頼もしいパートナー」になってくれそうですが、倹約家も度を超したら苦痛でしかありません。

 

・ちょっとした金額のものを購入するにも夫の許可が必要

・子供や自分のために絶対に必要なもの(衣類、食費、学習道具)でも、なかなか購入してもらえない

・外食や旅行なんてもっての他

・お金は1円単位で全て旦那が管理

 

こんな生活、苦痛すぎますよね。

あまりにもケチすぎる男性は気をつけた方がいいでしょう。(普段倹約していて、必要な時にパーっと使う性格ならありだと思います)

 

浮気癖がある

バレると分かってなぜ?!というほど、浮気を繰り返す男性っていますよね。

 

何度言っても女癖の悪さを直してくれない彼も、結婚すると不幸になる可能性が高いです。

 

結婚後、子どもができて気持ちを改めてくれたという話もたまに聞きますが、それは稀なこと。

ほとんどは、その浮気癖が治らないままだと思います。

中には、妊娠中の妻がいるのに他の女性と…なんていう最悪男もいるんですよ!

 

付き合っているときから、浮気癖が酷い!という人は、結婚に向いていない男性と言えます。

あなたが「最後に自分のところに戻ってくるならそれでもいい」という健気な女性でしたらそれでもOKですが、「そんなの寂しくて耐えられない!」という女性でしたらそんな男とは別れた方がいいでしょう。

 

 

モラハラ・DV

彼の言葉がいつもキツイとか、ちょっとしたことで叩かれるとか、そういった行動が見られる男性も結婚に向いていません。

 

というより、付き合う時点でもうNGです!

 

どんなに気に入らないことがあっても、相手に手を出したり、酷く心を傷つけるような言葉を言ったりするのはおかしいですよね。

何か意見の違いがあるときこそ、冷静になって話し合いたいもの。

付き合っているときからこういったモラハラやDVがあるのでは、夫婦になってからはより劣悪な環境になってしまいます。

 

もし、子どもが生まれて暴力が飛び火したら…と思うと我慢できないですよね。

 

彼のことが好きだと、モラハラやDVにも目を瞑りたくなるかもしれませんが、これはいけないことだとしっかり認識することが大事。

勇気を出して彼の元から立ち去る方がぜったい幸せになれますよ。

 

 

自己中心的

自己中心的な人は少なからずいると思いますが、度がすぎると結婚に向いていないなと思います。

 

それまで別々の家庭で育ってきた2人が生活するのだから、相手と違うことがあって当たり前ですよね。

 

それを寛容に受け入れられる人ならいいのですが、「朝は絶対にパンとスープじゃなきゃダメ!」とか、「休日は昼まで寝てないとつらい!」とか、そういった自分の生活リズムを押し付けて来る人とは、辛い毎日になると思います。

これが共働きだったらなおさら大変。

わがままばかりで、わたしはあなたのお母さんじゃない!と叫びたくなってしまいますよね^^;

 

スポンサーリンク

結婚後に不幸になった女性のエピソード

結婚に向かない男性とゴールインしてしまったばかりに、不幸になった女性も実際います…。

今回は、そんな女性たちのエピソードを集めてみました。

怖いですが、自分はこうならないために!と思って読んでみてください(>_<)

 

お金遣いが荒くて…

結婚前からお金遣いの荒さは気になっていました。

よく後輩に奢ってるな~とか、新しい家電を買うの好きだな~とか、その程度のものでしたが、心に引っかかっていたのは間違いありません。

ですが、自分も結婚願望があったし、彼のことを好きだったのでゴールイン。

 

結婚してしばらくは仲良くやっていたのですが、ある日カードローンで100万近く借りていることが判明!

 

妻であるわたしのところに催促の電話がかかってきました。

独身時代の貯金から何とか返しましたが、夫の行動には呆れます。

そんなことが何回か続いて、もう我慢ならず離婚してしまいました。

 

マザコンすぎてげんなり

「母親とは仲が良い方」と聞いていたのですが、マザコンとは思いませんでした。

でも、結婚の両家あいさつのとき、彼の母親はわたしのこと嫌ってる…?と少し感じたのは確かです。

 

結婚後はもう大変!彼の母親は、いつも夕食時に電話をかけてきて、わたしが今日何を作ったかを聞いているのです!

 

それに彼もバカ正直に答えてるので、本当に腹が立ちます!

この前も「お母さんが手巻きずしを作ったからもらってくる。」と実家に帰って行って、もう帰って来なくていいから!って本気で言おうかと思いました。

 

わがまますぎてついていけない

子どもが生まれてから夫のわがままぶりは更に加速。

 

子どもの方が大人何じゃないかって思います。

 

旅行に行ったときなんて、子どものリュックの中に自分の荷物を入れて持たせているので驚きました。

注意するとふてくされるし、もうついていけません。

 

休日も、自分の遊びや趣味を優先。

共働きなので、家事の分担をしたいけれど提案すると怒鳴ります。

子どもが大きくなったら離婚したいです。

 

 

夫や旦那に向かない男の特徴や性格まとめ

結婚に向かない男性の特徴をご紹介していきました。

 

「わたしの彼氏、当てはまってる…?」と思った女性もいるのではないでしょうか。

 

特徴が見られたから必ずしもダメ!というわけではありませんが、不幸な生活にならないように自分の身は守るようにしましょう。

不安な場合は同棲からスタートしてみるのもおすすめ。

幸せな結婚生活が送れるように、相手をよく見極めてくださいね!

 

半年以内に結婚したい女性集まれ~!

「少しでも早く結婚したいけど、出会いがない…」

 

そんな風に悩んでいませんか?

実は「すぐに男性と出会えて、しかも即行で結婚できる方法」があるんです。

それは・・・

 

\ 私はこれで結婚しました /

どんな男性と出会えるのか…まずは無料でチェック♪(診断は完全無料です)

 



結婚
hinanoをフォローする
~クーピーデイズ~ 男性心理を知って毎日トキメキたい!