スポンサーリンク

彼氏に借金が発覚。支えて結婚する?それとも別れる?

この記事は約 10 分で読めます。

恋人を問い詰める女性

 

彼氏に借金があった!

付き合って長いし、もうそろそろ結婚したい…。と思っていた矢先に借金発覚することってありますよね。

また、結婚まで考えていなかったとしても、好きな彼氏に借金があると分かったら

 

「借金ってどうすればいいの?返済を手伝った方がいいの?返済は手伝わずに見守るべき?それとも別れた方がいいの?」

 

と混乱しちゃいますよね。

そこで今回は借金がある彼氏と付き合ったことがある私が「彼氏の借金が発覚した時にとるべき行動」を紹介しますよ。

男性のタイプによっていくつか対応策を紹介しますので、「恋人に借金があった」という人は参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

彼氏の借金が発覚!借金を隠す男への対応策

 

「借金」。このワードだけで「かなりの重み」ですね。

現実問題、借金というのは人生においてかなりの負荷になるものです。

そんな借金が結婚まで考えていた彼に発覚したとしたら…これは大変です。

 

まず、彼がなぜ借金をあなたに知らせていなかったのか。男性心理をお勉強しましょう。

 

突然現れた「借金」という過酷な2文字。驚きますよね。

借金を隠す人には3パターンあります。

 

1、借金問題で、あなたに嫌われる、別れを切り出されるのが怖くて隠す男性

2、なんとかなるだろうと借金の重みを分かっていない男性

3、別に返せないことないから言わない男性

4、実家の親の借金を肩代わりした男性

 

多いのは、前者2パターンの男性です。

最後の「別に返せないことないから言わない男性」は、収入が安定していたり、公務員などの安定職に就職していたりして「お金の管理ができている男性」が多いので、特に気にしなくても大丈夫です。

「借金を隠していたこと」さえ許せるなら、別れを考える必要はないかな、と。

 

ただ、どんな理由にせよ、あなたからしてみたら「なんで早く言ってくれなかったの?なんで借金があることを秘密にしていたの?」という気持ちになりますよね。

私も借金男と交際したことのある経験者ですが、私の場合は「なんとかなるだろう」と借金を甘く見ている男性でした。最悪でした。

 

彼氏から借金を告白された私の体験談エピソード

その彼とは結婚前提でのお付き合いでしたので、お金のことにはなるべく注意を払っていたのにも関わらず、見えないところでコツコツ借金を増やしていたそうです。

(スロットやパチンコで負けてお金がなくなったのでキャッシングした、とか、私の誕生日に見栄をはりたくてキャッシングしたとか)

奨学金の返済があることは知っていましたが、まさか借金が他にあったとは。驚きより怒り、怒りより、呆れです。

 

お金の管理をお互い別にしていたことが悪かったと思います。

気づいた時には高額の催促状…。裁判沙汰になりかけているものまでありました(通信費未払いなど)。

 

私が建て替えられる訳もなく、結局彼は親に泣きついたそうです。

 

結婚まで考えていた彼で同棲までして一緒に生活していましたが、借金発覚時に「こんなお金の管理のできない人とはやっていけない」と実感。

その後、電話も着信拒否。シャットアウトしてスッパリ別れを選びました。

借金を隠している時点で「私に対しての配慮などないのだろう」と感じたのも別れる決め手でした。

 

借金発覚時に、催促状をみて彼が言ったセリフは、「なんとかなるだろうと思っていた」です。

借りたものがなくなることなどありません。

大切な存在もいるのに、そんなことが言える男性は結婚する必要はありません。

 

スポンサーリンク

彼氏に借金 結婚するべきか、別れるべきか

彼氏に多額の借金があった時、結婚するべきか否か。

はっきり言うと、別れるべき。と、私は考えます。

結婚ということは、夫になる男性とずっとお金の苦労を分け合っていかないといけません。

 

借金の額やその時のお給料にもよりますが500万、1000万といった多額の借金があった場合、完済するまでかなりの時間がかかりますよね。

2~3年で返せるなら良いですが、10年、20年と時間がかかる人もいます。

そうなると、旦那に借金があるために、お金に自由がなくなります。子供も産めないかもしれません。子供ができても、苦しい生活をしなければならないかもしれないのです。

 

それでも、彼と一緒にいたいと思いますか?

 

彼自身に「頑張る気」があり、一緒に頑張っていく覚悟があるのなら、結婚も構わないと思います。

現に、彼が「その借金を返済中」であれば望みはあります。しっかり職が安定していればコツコツ返済していける見込みもあります。

それなら別れるか付き合い続けるかは「あなたの気持ちしだい」です。

 

ですが、現時点で、返済もしていない、貯金もない、生活に余裕が無い、催促状や、裁判請求の通知が来ている場合などは、一度、踏みとどまり、関係を見直すべきです。

 

現時点で「なにか特別な事情があるわけでもないのに返済ができない」ということは、これからも返済できることはありません。

男性は変われません。変わりません。これは覚えておいてほしいです。

(*もちろん、全員の男性が変われないワケではありません。変われる男性もいますので、そこは誤解なくお願いします)

 

「返済していないけどなんとかなっている」、そんな状態で彼と結婚するとどうなるでしょうか。

 

「今月払えないから、お金を貸してくれ。呑み代が出せないから貸してくれ」といった「お金の無心」が彼から始まるかもしれません。

あなたに借りられなければ、友人に借りようとするかもしれません。共通の友人がいるならば、そのようなことであなたの信頼や友人関係すらも無くしてしまいます。

そうして外でまた借金を増やしてしまうのです。

 

そんな男性と結婚など考えられますか?

 

いま1度よく相手を観察してみてください。

彼氏の借金問題を解決する方法。私の友達の場合…

「それでも彼氏と一緒にいたい。支えてあげたい。別れたくない」と思える相手であれば、一緒に借金問題を解決したいと思ったはずです。

多額の借金がある場合、完済までの道のりは、長く遠いものです。気が遠くなるようなとてつもなく長いもの。

 

結婚後も夢見ているような生活は何年、何十年もできないかもしれません。

 

お金が無いと心に余裕がなくなってしまい、たいていの人達は、人間関係、夫婦関係も悪くなりがちです。

そんな苦労をしてまで一緒に頑張れると思うのであれば、克服することも不可能ではありません。

 

そんな時にオススメなのが、すぐに結婚をせずに「借金返済後に結婚する」という方法です。

 

私の友人はこの方法で、借金返済後にめでたく結婚することができました。

その友人がとった方法ですが、まずは一緒に「借金の返済額」などを確認してください。

不当なものであれば「過払い金請求」などを弁護士に相談することで減らすこともできます。(なかなか稀ですが)

 

そのうえで見通しを立てて目標を決めてください。

 

そうすることでお互い「一緒に頑張ろう」という意思が芽生え、借金全額返済も可能になってくることでしょう。

そういった目標を一緒に立てれる人であれば、きっと大丈夫。結婚も良い選択だと思います。

彼氏に借金がある時の対処法まとめ

夢のような結婚生活をすぐに送りたいと考えている女性は、借金男性とは別れるべきです。

夢のような結婚生活を手にするまでの時間は長く遠い道のりです。

我慢ができないと、喧嘩も増え、最悪、破局もありえます。

 

それでも、支えあい、頑張っていける女性であれば借金全額返済も夢ではありません。

 

まずは、借金のことについてしっかり話し合える人かどうか。そこをしっかり見て、決断して欲しいです。

もし、借金について恋人と話し合った時に、なぁなぁで「今は考えなくていいじゃん、なんとかなるじゃん」などと言って、しっかりと話ができない人の場合…

残念ですが、即刻別れることが「あなたの未来の安定」に繋がると思います。

 

一番大事なのは「未来のあなたが幸せかどうかです。あなたの将来を長い目で見て、決断してくださいね。



別れたい
sayakaをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
~クーピーデイズ~ 男性心理を知って毎日トキメキたい!