実家暮らしカップルの会う頻度。デート場所や費用はどうする?

スポンサーリンク

この記事は約 11 分で読めます。

公園デートを楽しむお互い実家で生活している男女カップル

 

彼が「俺の家おいで」って言ってくれた。

ワクワクドキドキ!深呼吸をして玄関を開け、

 

「こんにちは~。」

「はい、いらっしゃい。」

「あっ、お母さん…こ、こんにちは。」

 

お互い実家暮らしのカップルだとこんな経験あるのではないでしょうか。

互いの家に遊びに行ったとしても、家族がいると思うと緊張しますよね。

 

学生の時付き合っていた彼の家は、トイレに行くためには一度皆がくつろいでいるリビングを通らないといけない間取りで、かなり申し訳ない気分になりながらお借りした覚えがあります。

 

かといって、毎回外に遊びに行くのはお金がかかる…。

デートの約束を決めようとするたびに場所に困ってしまう。

 

実家暮らしカップルにとって、この悩みは深刻です。

そんな悩みを解消できるように!

 

今回は「お互いに実家暮らしカップルの皆が一体どれくれいの頻度で会うのか、そしてデートはどこでしているのか」見ていきたいと思います。

 

お互い家族と一緒に生活している男女の皆さん、ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

実家暮らしカップルの会う頻度は?どのくらいの期間で会ってる?

どちらかが1人暮らしだと、泊まりに行ったり、好きな時に合鍵を使って部屋に入れたりするので会える回数はグンと上がりますよね。

でも、実家暮らしカップルの場合はそうはいきません。

 

わたしは今まで一度も1人暮らしを経験したことがなく、ずっと実家暮らし。

現在結婚して夫となった彼も、付き合っている当時は実家暮らしでした。

 

家の距離はさほど離れていないですが、彼もわたしも祖父母は健在で家にいるし、母親もパート勤務のため早めに家にいました。

だから、付き合っている間、お互いの実家へ行ったことは一度もありません。

外から見たことはあっても、家の中がどのようになっているかはお互い謎のままでした。

 

それでもわたしたちは、だいたい週に1~2回は会っていました!

 

相手の家でゆっくり…とは出来なくても、仕事終わりにご飯に行ったり、朝早めに家を出て、一緒にカフェでモーニングを食べたりしていました。

このモーニングはとってもオススメ!

ディナーよりもお値段は安いし、何より朝から彼に会うと、一日のやる気が違ってきます!

それに、楽しみがあるお陰で、無遅刻無欠勤で仕事を頑張れたんだろうなとも思います。

 

また、平日の夜は一緒にジムに通ったこともあって、彼と一緒に鍛えまくりました。

周りの友達に聞いても、彼氏がよほど忙しい人出ない限りは、週に1回は会っているとのことでした。

中には英会話に一緒に通っているというカップルもいて、家に行けないからこそ外で出来ることを見つけると、自分のスキルアップに繋げることが出来るんだなぁと感心しました。

 

わたしたちはお互いじっくり会える時間がなかなか持てないから、意識して会える時間を作るようにしていたようにも思います。

 

 

スポンサーリンク

実家暮らしカップルだとデートはどこでする?最適な場所は?

平日は、仕事終わりにちょっと会えるだけでも満足ですが、いざ休みの日となるとゆっくりデートしたいものです。

やはり実家暮らしカップルのデートは外出がほとんどになると思います。

 

でも気になるのがお財布事情…。

 

毎週のようにディズニーランドに行ったり、温泉に行ったり出来るなら良いですが、若いうちはそんな贅沢できるわけもありませんよね。

正直、デート費用がかかりすぎるのはキツイですよね。

そこで、実家暮らしカップルにオススメの低予算で楽しめるデートスタイルをご紹介します。

 

公園

低予算の極みです。

 

でもすごく楽しいんです!

 

100均で、バドミントンセットを買って広場で勝負した時なんか、本当に暗くなるまでひたすら遊んでいました。

そして周りにも、サッカーとかキャッチボールとかけっこう似たようなことをしているカップルがいて笑えました。

大人が集まって何やってるんだ?と思われていたかもしれないですね。

 

そういえば子どもの頃は、お金がなくても暗くなるまで公園で遊んでいましたよね。

あのときのワクワクを今一度です。

体力が追いつかなくて悲しい気持ちになることもあるかもしれませんが、健康のためにもすごくいいデートだなっていつも思っていました。

 

図書館

就職してから資格試験のために、勉強する機会が増えたわたし。

彼も、スキルアップのために資格を取得したいと言っていたので、2人でよく図書館で勉強しました。

時には中高生に混ざってわたしたち2人でひたすら勉強していることも…。

 

勉強辛い!と思った時でも、横に彼がいてくれると頑張れるんですよね。

 

何も勉強することなんてないよ、という人でも興味のあることを深めてみてはいかがでしょうか。

社会人になってから、資格や趣味はいろいろな所で役立つものです。

何かを学んで損をすることは絶対ないですよ!

 

住宅展示場

これは意外にも楽しめます!

付き合っている時、何度住宅展示場でデートをさせていただいたことか…。

 

色々な家を見ていると、こんな家もあるんだ~と楽しめるんですよね。

 

当時わたしは住宅ローン関係の仕事も少ししていたので興味津津で回っていました。

彼の方も、友人が結婚して家を建てたという話を聞いていたらしく、自分だったらどんな家を建てたいかなと考えながら回っていたみたいです。

 

いい加減、顔を覚えられるんじゃないかと思っていましたが、他にもたくさんのお客さんが来ているので大丈夫でした。(多分)

 

ただ、この住宅展示場は、結婚を視野に入れていないカップルが行ってしまうと「お互いプレッシャーや居心地の悪さ」を感じてしまうと思うので、やめておいた方がいいかもしれません。

わたしも彼と住宅展示場に行くようになったのは、「この人と結婚したいな」とお互い意識し始めたころだったと思います。

 

逆に言えば「彼に結婚を決めて欲しい」という人にはおすすめのデート場所かもですね♪

あと、「彼氏と同棲したい」という時にも「2人で一緒に生活している風景」を想像するのでおすすめですよ。

 

インターネットカフェ

彼もわたしも漫画大好きだったので、よく利用していました。

 

会員になれば、長時間低予算で楽しめます!

 

カップルシートもあるので、彼と横に並んでゆっくり漫画を読んだり、ゲームをしたりできますよ。

わたしは彼のオススメの少年漫画を読み、彼はわたしのオススメの少女漫画を読んでいたので、未だにその漫画の話で盛り上がることがあります。

中にはビリヤードやダーツ、カラオケが付いている所もあるので体を動かしたくなったらそちらで楽しむこともできます。

 

スポンサーリンク

お互い実家暮らしの恋人同士。会う頻度やデート場所は?まとめ

いかがでしたか。

実家暮らしカップルって、デートの場所にとても困りますよね。

 

でも、お互いの家に行けないことを逆手に取って、デートを楽しんでみてください。

 

恐らくどちらかが1人暮らしで、相手の家に入り浸っていたら公園や図書館でのデートなんてまずないと思います。

だから、お互いデートをする場所がなくて困った時もあったけれど、今思えば全部素敵な思い出です。

 

お金がかからずとも楽しい思い出はいっぱいつくれるので、実家暮らしでお困りの皆さん、行き先に困ったらまずは彼と近所の公園に行ってみてください。

もしかしたら一生の思い出が出来るかもしれませんよ。

また、「彼氏ともっと一緒に過ごしたい!」という人なら「同棲」を考えてみても良いですね。

 

2人で同棲すれば家賃や光熱費は半額ですみます。

お互いの職場の距離などにもよりますが、一度考えてみても良いかなぁと思います。

 

え?無料で恋愛のプロに相談できるの?

「彼は私のことをどう思ってるの?」

「彼氏と別れるべき?どうすればいいの?」

そんな悩みもプロに相談すると解決するかも…!?

 

\今なら新規会員登録で3,000円の無料クーポンプレゼント♪/

*最大30分無料で占えます。会員登録しただけではお金はかかりません*

 

あなたにオススメの記事



彼氏とのデート
hinanoをフォローする
~クーピーデイズ~ 男性心理を知って毎日トキメキたい!