彼氏がデートに遅刻 賢い対応法。毎回遅れてイライラする時は?

スポンサーリンク

この記事は約 11 分で読めます。

遅い…何分経っても来ない彼…。

たまにならいいけどいつも遅刻されるとさすがに腹が立つのではないでしょうか。

彼とのデートを楽しみにしていればいるほど、遅刻にはがっかりですよね。

 

前に夫と、「連絡なしの遅刻はどれくらい許せる?」と話題になったことがあるのですが、現在のわたしの場合は30分。

夫は1時間だそうです。(辛抱強い!)

でも出来ることなら時間通りに来てほしいですよね。

 

ここでは「彼氏がデートに遅刻してきたときの対処法や、時間を守ってもらう方法」をご紹介していきます!

 

恋人がいつも時間を守らない。デートに遅刻ばっかり・・・という女性はぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

彼氏がデートに遅刻 賢い対応方法は?

毎回何らかの理由で遅れてくる彼。

よくもまぁ遅刻にこれだけのバラエティ性があるなと呆れることもあるのでは…。

でも中には仕方のない理由があることも。

ここではそれぞれの遅刻理由の対応方法を見ていきましょう。

 

寝坊で遅れた場合

彼に電話しても繋がらない。

ラインも未読のまま。

 

心配していたら1時間後「ごめん、寝坊した~!」とラインが…。

 

これはさすがに怒りたくなりますよね。

こっちは早起きして服やメイクは完ぺきなのに、寝坊だなんて悲しくなります。

 

寝坊をしやすい彼の場合は、まずモーニングコールをすることから始めてみてください。

 

彼には、スマホの音量は最大にして眠ってもらうことが大事です。

また、枕元にスマホを置かないこともポイント。

立って取りに行かないといけないところに置いておくと、たいていの場合起きられます。

 

それでも寝坊を繰り返してしまう彼の場合、もしかすると睡眠の質が悪いのかもしれません。

わたしの夫も、夜更かしはしていないのに朝なかなか起きられず悩んでいました。

 

そこで、寝具店を訪問。

 

体型を計測してもらい、枕と布団を変えたことで、かなり寝起きがよくなりましたよ!

わたしも一緒に計測してもらって、自分にぴったりの枕と布団を買ったのですが朝起きた感じがまったく違います。

人生の3分の1は睡眠と言いますが、本当に寝具を変えることって大事なんだなと思い知らされました。

 

ですから、何度も寝坊を繰り返してしまう彼は、寝具が合っていない可能性が大きいです。

一度彼と一緒に寝具店に行って、良質な枕や布団を選んでみるのはいかがでしょうか。

 

仕事で遅れた場合

「7時にお店の前で。」

と約束したのに、ずっと来ない彼。

通りゆく人はみんな幸せそうだな~…。

 

こんな風に仕事終わりの約束で待たされ続けた経験のある人も多いのではないでしょうか。

仕事中だと、連絡を取りたくても取れなかったり、スマホも確認できなかったりで、どうしようもないことがあると思います。

ですから、仕事で遅れてしまった彼のことはあまり責めることも出来ませんよね。

 

かといって、待たされ続けるのは辛いもの。

そこで、仕事が忙しい彼との待ち合わせのときは、待ち合わせ自体を自分の家、もしくは合鍵を使って彼の家にすると良いと思います。

外のお店で待っている間って、何も出来ないことが苛立ってくる要因だったりしますよね。

家の中に入ってしまえば、自分も本を読んだり残っていた仕事をパソコンでささっとやったりと出来ることが増えます。

 

もし、彼の家も自分の家も待ち合わせ場所にするのは無理だよ…という場合はオススメなのがインターネットカフェ。

30分程度なら数百円のところも多いし、パソコンやドリンクがあるので外で待ちぼうけ状態にならずに済みますよね。

彼と話し合って、自分がどこで待っていられるかを相談すると良いと思います。

関連記事 仕事が忙しい彼氏への連絡のコツ。頻度や彼を癒す言葉は?
関連記事 忙しい彼氏に会いたい時の対処法。負担にならない方法は?

体調不良で遅れた場合

体調不良で彼が遅刻した場合は、怒るよりもまず心配すること、そして来てくれたことに感謝ですよね。

特にお腹を壊したときなんて、本当に歩くのも辛いと思います。

 

そんな中来てくれた彼とは、その日のデートはやめて、一緒に病院についていくか家で看病をしてあげてください。

辛い中デートをしたって楽しめませんし、あなたも心配になってしまいますよね。

 

もし繰り返し体調不良で遅れてくる場合は、それこそ一度大きい病院で検査をしてもらうことが必要です。

わたしの知り合いには、朝起きれないと思っていたら、起立性調節障害だったなんて人もいて、「病院で治療を受けたら随分寝起きがマシになった。」と言っていました。

ですから、体調不良の遅刻が続く場合は彼の健康を注意してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 彼氏がデートに毎回遅刻。時間を守らせる方法は?別れた方がいい?

 

何度言っても遅刻してくる彼。

会える時間も減ってしまうし、どうして約束を守ってくれないんだろうと不安になってしまいますよね。

そこで、時間を守ってもらうにはどうしたらいいのか見ていきましょう。

 

待ち合わせ時間を早めに言う

ついだらだらしていたら、あっという間に待ち合わせ時間になっていたというタイプの彼をお持ちの人には、待ち合わせ時間を早めに言うことをオススメします。

 

例えば、いつも30分遅刻する彼の場合。

夜7時にお店の前で待ち合わせだったら、「明日は、6時半にお店の前にしよう。」と言ってみてください。

彼はいつも通り30分遅れて来た時にちょうどあなたも到着することになり、2人で一緒にお店に入れると思います。

 

ただ、あなたも同時くらいに来ると

「なんだ、彼女も時間に間に合ってないんだから、次からもっとのんびり来よう。」

と思われてしまうかもしれないので、心もち早めの到着を意識してみてくださいね。

 

約束を守れたら褒める

「なんで30分も遅刻してるの!?」

と来るなり怒られたら、彼もデートが嫌になってしまうかもしれませんよね。

そもそも向こうが遅刻しているんだから、怒って当たり前なんですが、ここは褒める作戦を決行してみてください。

 

わたしも超遅刻魔の彼と付き合ったことがあり、連絡なしの1時間待ちは当たり前になりつつありました。

最初は心配していたけど、だんだんと「あー、また遅刻か。近くで買いものでもしてるか。」とそれが日常に。

 

でも「このままではいけない!」と思い、褒める作戦を決行しました。

 

彼が1時間以内に待ち合わせ場所に現れたときは、「前はもっと遅かったけど、今回は早めに来れたんだね。嬉しい!」と褒める。

30分以内に来れたときは「今日はあまり待たなかったよ。最近調子いいじゃん。」とおだてる。

正直、イライラした日もありましたが、彼もデート前日のラインで「明日は時間通りに着いてみせる!とりあえず朝電話して!!」とやる気を見せてくれるようになりました。

 

そんな日々が続いて、彼も時間通り待ち合わせに来れるようになったんです。

 

男性は褒められるとやる気が出る人が多いです。

ですから、怒りたい気持ちをグッと堪えて褒めるというのは大切なのかもしれません。

 

スポンサーリンク

別れを考えるときは

どれだけ対策しても遅刻してくる彼。

まったく努力する気配もなく、遅刻しても謝りもしなくなった…。

 

こんな彼とは別れを考えてもいいのではないでしょうか。

 

また、「30分も待ったよ~。」とあなたが言ったとき「うるさい!!」と逆ギレしてくる彼ならかなり注意。

自分の行動をすべて正当化するDV男に豹変する可能性アリです。

せめて「待たせてごめんね。」くらいは言ってほしいですよね。

 

時間を守れない人は、そもそもいろいろなところにおいてルーズなことが多いです。

不思議なことに、遅刻魔はお金にもルーズで女性関係にもルーズなことがしばしば…。

 

また、仕事には遅れずに行くのに、自分とのデートのときだけいつも遅刻してくるなら「わたしとの約束は遅れてもいいと思ってるの!?」と不快な気持ちになりますよね。

遅刻は当たり前、悪いことじゃないという考えを譲らない彼とは今一度付き合いを考えてみてください。

関連記事 彼氏がデートをドタキャン。ムカつく時の上手な対応法。
関連記事 彼氏への不満は伝えるべき or 我慢する?解決する方法は?
関連記事 彼氏への不満の伝え方。男性のプライドを傷つけない方法は?

彼氏の遅刻にイライラ!正しい起こり方まとめ

いかがでしたか。

遅刻ってするのも嫌だし、されるのも嫌ですよね。

 

でも、どうしても時間に間に合わなかったり、治そうとしても治らなかったりもする人がいるのも事実…。

 

彼に遅刻を何とかしたいという思いがあるなら、あなたもぜひ協力してあげてくださいね。

2人で乗り越えられた先には、時間たっぷりの甘いデートが待っていますよ!

 

え?無料で恋愛のプロに相談できるの?

「彼は私のことをどう思ってるの?」

「彼氏と別れるべき?どうすればいいの?」

そんな悩みもプロに相談すると解決するかも…!?

 

\今なら新規会員登録で3,000円の無料クーポンプレゼント♪/

*最大30分無料で占えます。会員登録しただけではお金はかかりません*

 

あなたにオススメの記事



彼氏とのデート
hinanoをフォローする
~クーピーデイズ~ 男性心理を知って毎日トキメキたい!