スポンサーリンク

O型男性の結婚観。血液型別に上手に付き合う方法も紹介

この記事は約 15 分で読めます。

結婚するカップル

 

好かれ度NO1の血液型がO型です。

人あたりがよく穏やかで、人の話を聞いてくれる。確かに女性が喜ぶ性格です。

我の強い面もありますが、それはワガママの利く相手にだけ強調し、そうでない相手には折れてくれます。

 

O型男性は、場の雰囲気を大事にします。

 

多人数で合っても、二人きりであっても、場の雰囲気を常に見守り、穏やかに、穏やかに進むよう注意を払います。

平和愛好者なのです。

 

ですから、どの血液型の人とも仲良くできますし、相手にも好かれます。

 

恋人にするなら間違いなくO型男性がお勧めですし、実際女性にも好かれます。

「じゃあ、結婚したらさぞかし素敵な結婚生活が待っているかも・・・・・・」誰もがそう思うはずですが、果たしてそうなのでしょうか?

今からゆっくり「O型男性との結婚生活」を検証していこうではありませんか。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

O型男性の結婚観は?嫉妬深いって本当?

O型男性の結婚観は、楽しい家庭作りが好きです。

二人きりでラブラブ生活をするより、友人達をたくさん呼んでワイワイ騒ぐことが好きです。

大きく分ければ、インドア派というより「アウトドア派」ですが、もちろんこの区分けは極論です。

 

性格的にアクティブなのだと、理解しておけば間違いありません。

 

人を呼んでワイワイ騒ぐことが好きなので、一見亭主関白に思えますがそうではありません。

楽しいことが好きなのですが、それ以上に相手が楽しんでいることを見て、感じることが好きなのです。

自分がいる空間がとても楽しい空間であることが、O型男性が一番気にしていることともいえます。

 

よく言えば、面倒見がいい、悪く言えばお節介。

 

しかしこの性格が毎回出るわけではありません。

O型男性の社交性気質は、その影に寂しがり屋の気質も張り付いています。O型男性が怖がることは、友人に見放され孤独になる事なのです。

ですから「もう大丈夫、ここまで絆が深まれば見放されない」と感じた時、初めて自我が表に現れます。

 

O型男性の隠れた気質に臆病さがあります。

日頃は、臆病じゃないと演技していますが、根っこには臆病の気質が隠れています。この気質は、O型男性と親密になればなるほど表に現れてきます。

 

具体的に表れやすい現象としては(嫉妬)があります。結婚生活が長く成ればなるほど、嫉妬も深くなってきます。

ある時は奥様に張り付き、どこに行くにも一緒について行きたがったり。

常に周りに誰かを呼び、あなたを一人きりにさせないとか、嫉妬につきものの束縛が激しくなる可能性があります。

 

O型男性のメリット

O型男性と結婚するメリットはたくさんあります。

極論を言えば、メリットがあり過ぎることがメリットだといえます。

 

優しさは基本、結婚しても、お子様が出来ても変わりません。自分から進んで浮気はしません。するとすれば受け身の浮気です。

場の空気感を大切にしますから、常に周りは楽しさに満ちています。

人に迷惑をかけることが嫌いですから、生活態度も規範的です。

 

良い事ことずくめです。

 

よくO型の人は「大雑把だ、ガサツだ」といわれます。当たらずも遠からず、たしかに雑感は歪めません。

しかしこの雑感があるからこそ、O型は好かれキャラでいられるのです。

 

雑感とは、別の言い回しでいうと「程よい隙(スキ)がある感じ」と置き換えられます。

人間はきっちりしすぎている相手には息苦しさを感じます。どこかに「マヌケ感」を求めるものです。

このマヌケ感が、親しみ、気安さとなって相手に伝わりますから「程よい隙感」はO型にとって無くてはならない気質なのです。

 

O型男性のデメリット

いいことずくめのO型男性。果たしてデメリットはあるのでしょうか。もちろんあります。

親分肌で優しい性格だといわれるO型男性。

心理学的分類での性格分類では、親分肌で優しい性格とは分けません。親分肌なら優しくはなれないのが普通です。

 

しかしO型男性には親分肌で優しいが使われます。ここにO型男性のデメリットがあります。

ある種の演技をしているのです。

本人が気づいていない演技ですから演技といえるかどうか疑問ですが、とにかく本来の性格とは違うことをしています。

 

この演技は、まわりに気を使いすぎるあまり、自分に気を使えないのです。

 

自分より他人を意識するあまり、少しずつストレスが溜まっていきます。

このストレスのはけ口が「気のおける友人もしくは家族」に向かいます。

だからといって、四六時中家族に辛く当たる事はありません。

 

O型男性の良さはぎりぎりになるまで、優しさを持続させられることです。

O型男性の本能的本性が現れるのは、どうしようもなくなった時だけです。

つまり、危機に陥り、最後の最後で自己保身の本性が出てくるのです。

 

最も、現代において危機的状態が果たしておとずれるかどうか疑問ですから、隠れたO型男性のデメリットが出ることもあまりないでしょうから、問題にはなりませんがね。

 

スポンサーリンク

血液型別 O型男性との結婚相性

O型男性とA型女性の結婚相性は?

人気者のO型男性と性格的に一番相性のいい血液型はA型です。

気を遣うO型男性。その気の使い方を持ち前の観察力で見抜き感謝するA型女性。

O型男性の優しさを、優しさと認識し、わざとらしくない感謝の示し方をするA型女性はO型男性にとって、居心地の良い女性です。

 

少し雑感があるO型男性の日常的フォローをA型女性が補ってくれます。

 

本来内向きなA型女性ですが、親分肌で家庭に友人を連れてきたがるO型男性の外向性には協力的です。

これはO型男性がA型女性の内助の功を、友人達に臆面もなくノロケとして話したがり、それに嘘偽りがないことをA型女性が感じ取れるからです。

つまり、O型男性の行動がA型女性にはいちいち腑に落ち、苛つくことがないからです。

 

これこそが血液型性格占いの妙で、O型男性の良い部分とA型女性の良い部分ががっちり絡み合い、なおかつお互いの欠点を相互が補い合う「最高の絡み方」が出来上がっているからです。

これが逆だとそうはいきません。

 

男性がO型で、女性がA型だからこそ、この組み合わせが「最高」なのです。

 

ただし、あくまでも「日本の社会生活を営んでいく上において最高」というだけですよ。

この先日本の生活スタイルが変化したら、この最高の組み合わせもかわるかもしれません。

関連記事 O型男性とA型女性の相性は?恋愛面、結婚面でも紹介

O型男性とB型女性の結婚相性は?

B型女性との相性も、O型男性はいいです。

というより、何度も述べてきましたが、O型男性はどの血液型の女性とも上手くやっていけます。

 

女性の方もO型男性を好ましく思っています。その中でもO型男性を一番好ましく思うのが、B型女性です。

 

B型は血液型ではあまり人気のある血液型ではありません。

自由奔放、わがまま、自己中と、風評被害がはびこっています。

まあ、確かに多少自己中の所はありますが、それでも言われるほどひどくはありません。この少し自己中的な性格を、柔らかく受け止めてくれるのがO型男性なのです。

 

その事はB型女性が一番よく知っているはずです。

ですからB型女性が一目ぼれし、自ら告白してしまう男性にO型が多いのも事実です。

B型女性には本能的にわかってしまうのでしょうね。O型男性が合うってことを。

 

しかし、B型女性が本能的に受け止めてくれると感じるO型男性の包容力にも限度があります。

特にO型男性の友人の悪口を言ったり、家族をけなしたりしますと、O型男性の怒りの琴線に触れます。

O型男性自身に関わるわがままは、大目に見てくれますが、それ以外のわがままには注意が必要です。

O型男性とB型女性の相性は?恋愛面、結婚面でも紹介

O型男性とAB型女性の結婚相性は?

AB型女性との相性もいいです。

特にAB型女性からの好感度は、B型女性に匹敵する程、好感を持たれます。

ただB型女性程積極的には振舞われないAB型女性ですから、中々自分からは告白はしません。

 

O型男性はどの女性とも上手くやっていけますが、やはりO型男性にも選ぶという感情はあります。

 

O型男性が好む女性の血液型は、平均値をとれば「A型女性、O型女性、B型女性、AB型女性」の順になります。

つまりAB型女性は、O型男性の中では一番苦手なタイプとなります。

ですからなかなか恋愛が発展し結婚まで結びつくことがないのですが、運よく結びついたとしたら先は明るいです。

 

最も、O型男性と結婚したら、どの血液型女性とも上手くはいきます。

 

程度の差こそあれ、安定した結婚生活になり、決定的な亀裂は起こりにくいはずです。

おこるとしたら、たいがいは女性側からの原因に起因しますから「女性側がいかにうまく対応するか」で最終的な亀裂は避けることができます。

O型男性とAB型女性の相性。浮気症な彼を制御する方法も紹介

O型男性とO型女性の結婚相性は?

これもA型女性と双璧の相性の良さです。

同じ血液型同士の相性はいいですから、当然O型同士もいいのは当たり前です。

 

ただO型男性が女性にモテルように、O型女性もまた男性にモテます。

しかもO型同士の家庭は、家に沢山の友人を呼ぶことを好みます。家族ぐるみの付き合いが多くなりますが、ここに危うさの種が潜んでいます。

O型は男女とも家庭を大切にし、自ら率先して浮気をしようなどとは思いませんが、まわりが放っておきません。

 

魅力的なO型男女に群がってきます。

 

そしてO型の特徴として、親密度が増した相手には、本音をぶつける傾向があります。

本来束縛に関しては放任的なO型にとって、唯一束縛してしまう対象にお互いの連れ合いがあります。

夫は嫁を束縛し、嫁は夫を束縛する。そして夫も嫁もモテルとくれば、もめ事の火種はくすぶったままです。

 

子供が出来ると、嫁の旦那に対する束縛度は弱まりますが、旦那の束縛度は変わらないままです。

 

O型同士の場合、小さなきっかけで、大きなトラブルになる事が多いことも気おつけなければいけません。

お互いが空気を読める同士ですから、慣れで、相手が読んでくれるだろうと油断してしまうのです。この油断が、大爆発につながるのです。

あなたが油断せず、旦那さんがいる時でも空気を読む力を緩めなければ危機は回避できるはずです。

関連記事 O型男性とO型女性の相性。付き合うとどんなカップルになる?

こちらの記事も人気です♪

関連記事 血液型別タイプ診断。気になる男性を落とす方法は?
関連記事 男性の星座別『恋愛特徴』。好みのタイプや落とし方は?
関連記事 O型男性の恋愛観は?好きなタイプやアプローチ方法も紹介

O型男子の結婚心理まとめ

最後に言い忘れましたが(決して隠そうとしたわけではありません)O型男性にとっては最大のリスクがあるのです。

 

それはズバリ浮気。厄介でしょ。だから書きたくなかったのです。

 

何度も書きましたがO型男性は人気者です。モテルのです。空気感を大事にしますから、女性からのアプローチを無下には断れません。必然的に浮気の機会も多くなり、浮気もしちゃいます。

モテルからしかたありません。

しかも、同じように浮気の心配が必要なB型男性と違って、O型男性の浮気は「ばれやすい」のです。

 

B型男性は浮気が悪いことだと認識しつつ、だからこそ隠すことに精力をそそぎます。バレタら終わりだと知っているからです。

ところがO型男性は雑です。雑さが浮気にも出てきます。「浮気ぐらいいいじゃん」そんな軽い気持ちが潜んでいるのです。

浮気以外O型男性にとってデメリットはみつかりません。

 

しかし、この浮気が厄介なのです。

人間関係を重視するO型男性にとって浮気を含め、人間同士のコミュニケーションは生きる証そのものです。

無くすことはできません。浮気はいつもついて回ります。

 

浮気対策をどうするか、浮気はO型男性がもつ唯一の欠点だと認識して暮らしていく必要があります。

させない対策、してからの対策、繰り返し防止の対策。

モテモテO型男性だからこその悩みだと理解できればいいのですが、そんなの無理ですよね。



血液型別タイプ診断
noboruをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
~クーピーデイズ~ 男性心理を知って毎日トキメキたい!