遠距離の彼氏と別れたい。円満な別れ方は?会わないでもOK?

スポンサーリンク

遠距離中の彼氏に別れを切り出す女性

「遠距離恋愛の彼氏がいるけれど、正直もう別れたい…」

そう考えたとき、一番悩むのが「別れの切り出し方」ではないでしょうか。

 

別れたいと思う理由はさまざまでしょうが、誰だってケンカ別れはしたくないものですよね。

事を穏便に済ませたいというのが本音のところだと思います。

 

そこで「遠距離恋愛の恋人と円満に別れる方法」をご紹介。

 

「他に好きな人ができた」「もう冷めてしまった」「連絡がなかなか取れずに寂しさに耐えられない」

別れの理由が何であっても「こうやって切り出せばお互い良い思い出に変えられる」という方法を伝授しますので、「遠距離の男性との別れを考えている女性」はぜひ参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

遠距離中の彼氏と別れたい。円満に別れるためのポイント4つ

まずは「恋人と穏便に別れるためのコツ」を紹介しますね。

別れの原因が自分だろうと、男性側にあろうと・・・ここをシッカリと押さえておきましょう。

彼をぜったいに責めない

彼と別れようとしているあなたは「彼の悪いところが目につくようになった」ということですよね。

または「浮気をされたor自分がしてしまった」というケースもあると思います。

そんなときに別れを切り出そうとすると、ついつい彼を責めるような言葉を選びがち。

 

「連絡ずっとくれなかったよね。寂しかった私の気持ちが分かる?!」

「もっと優しくして欲しかった。わたしのこと考えて欲しかった。」

「仕事が忙しいっていうのは分かるけど、どうしてもっと想いやりがもてないの。」

 

などなど、相手を責める言葉がたくさん浮かんでくる女性も多いと思います^^;

ですが、円満に別れるためにはこういった責めるセリフはNG!

言いたいことはたくさんあるでしょうが、そこはぐっと堪えて責めるワードを出さないようにしてくださいね。

 

自分に否があったことを認める

円満に別れるには、彼を責めるよりも自分の否を認めることが大事。

 

「あなたが悪いんじゃなくて、わたしが至らなかったから別れて欲しい。」

 

という気持ちで彼に話すようにしてください。

人は誰だって、責められるとムッとしたり落ち込んだりして感情的になり、その後の話し合いが上手く進まなくなってしまうもの。

別れ話に時間をかけてダラダラといってしまうなんてことは避けたいですよね。

お互い冷静に穏やかに話し合えるように、自分の否を認める心を持って彼と話すようにしてください。

 

彼に感謝の気持ちを伝える

別れ話だけれど、どこかお互い穏やかな気持ちでいられた…。

 

そんな風にするには、とにかく感謝の気持ちを伝えることが大事です。

 

付き合っているときは、慣れ合いが生じてしまってなかなか言えなかった「ありがとう」も、最後になる今なら素直に言えるはず。

出会えて良かったこと、楽しいこともたくさんあったこと、毎日ワクワクして過ごせたことなど、「彼と付き合って来て良かった!」という気持ちを精一杯伝えるようにしてください。

 

そうすることで、お互いが「この恋愛は無意味じゃなかったんだ。自分たちは成長できたんだ。」と思えるようになれます。

 

感謝の気持ちを伝えるか伝えないかで、話し合いの雰囲気も変わって来るもの。

それに、特に別れた後も関係が続く(仕事が同じだったり、共通の友達がいたり)場合は、感謝の気持ちを伝えた方が「その後の関係もスムーズ」になりますよ。

「別れた後も良い友人関係でいたい」なら、なおさら感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。

 

直接会って別れるのが円満の近道

遠距離恋愛の場合「わざわざ会いに行って別れを告げるなんて…」と思うかもしれません。

特に、彼に浮気されたとか、ギャンブル癖が原因で別れるとか、そういった「どう考えたって向こうが悪いのに!」という理由の場合はなおさら会いに行くのが嫌になりますよね。

 

ですが、わたしはやはり直接会って別れを言うのが一番いいと思います。

 

どうしても会いに行くことが無理という場合は電話やラインでもいいのですが、もし時間やお金に余裕があるなら直接会って別れるのが円満な別れに繋がります。

それに「わざわざ会いに来た!」というところから、あなたの本気度が伝わりやすいです。

「別れたい。」と言っても、「またそんなこと言って~。」とはぐらかす彼の場合は、やはり直接会わないと伝わらないことも。

自分の意志の強さを見せるためにも、できるだけ直接別れを告げるようにしましょう。

 

スポンサーリンク

遠距離の彼氏と電話やラインで別れる方法

「直接会って言った方がいいのは分かっているけど、どうしても会いに行くことができない…」

そんな人もいますよね。

そういった方のために、電話やラインで別れを告げる方法をご紹介していきます。

 

電話で別れを告げるには

電話で別れを告げるときの注意点は「相手がお酒に酔っていないか」ということ。

 

実はわたしは、以前電話にて別れを言おうとしたことがあるのですが、その日はちょうど金曜日で彼は飲み会が盛り上がってきたところ。

 

そこで電話をしても、周りがうるさく彼も酔っていてぜんぜん話にならず…。

「え~?なに~?あははは~。」と酔っぱらう彼に更にイラッときたことは言うまでもありません…。

次の日になったら、電話したことすら忘れられていました(>_<)

 

だから、電話で別れを告げるときは、相手が落ち着いて聞ける状況かどうかよく見極めてください。

わたしのように「週末夜にかけてしまうとまったく話にならない!」なんてことになるかもしれません^^;

 

ラインで別れを告げるには

ラインで別れを告げるには、真剣モードを出すことが大事。

スタンプ・絵文字・顔文字などは極力使わないようにして、文章のみで別れたいことを告げましょう。

その際も、円満に分かれる4つのポイントは意識することが大事。

以下に例文を載せるので、ぜひ参考にしてください。

 

ラインで別れるときの例文

○○君、今までとっても楽しい時間をありがとう。

いろいろ考えて、わたしはもう付き合っていくのが難しいと思うようになりました。

別れて欲しいです。

 

もっとわたしに余裕があったら支えになれただろうに、本当にごめんなさい。

〇〇君と今まで一緒に過ごせたことはわたしの人生にとってかけがえのない時間になりました。

本当にありがとう。

これからは別々の道になってしまうけど、お互い体に気をつけて頑張っていこうね。

 

スポンサーリンク

遠距離の彼氏と会わずに自然消滅するのはあり?

「彼氏との連絡もほとんど取れないからこのまま自然消滅させてしまいたい…」

そう思う時もありますよね。その際の注意点を紹介しますね。

はっきり別れた方がお互いのためになる

遠距離恋愛でありがちなのが自然消滅。

言いにくいことは言わないまま、何となく別れてしまう。

 

これって一見楽そうですが「修羅場の原因」にもなりかねないので、やはりはっきり別れた方がお互いのためです。

 

「自分は別れたつもりで他の男性と付き合ってしまったけれど、彼は続いているつもりでいたから地元に帰ってきたときにバッタリ会ってしまった!」とか、

「連絡が来ないから自然消滅だと思っていたら、彼は結婚するつもりだと周りに言いふらしていた!」とか…。

 

そういったものすごーく面倒な事態になりかねないので、きちんとお別れしてから新たな一歩を踏み出すようにしましょう。

その方が気持ちにも整理がつき、次の恋愛に今までの経験を活かせるようになりますよ^^

 

遠距離の彼氏との円満な別れ方まとめ

遠距離の彼氏と円満に別れるには、相手を責めず、自分が至らなかったことを理由に話すことが大事。

 

また、感謝の気持ちも精一杯伝えてくださいね。

 

直接言うことをおすすめしますが、無理な場合は電話やラインでもいいのできちんと区切りをつけるようにしましょう。

自然消滅は気持ち的にも状況的にもモヤモヤしてしまうので、別れの言葉はしっかり相手に伝えるようにしてくださいね。