遠距離の告白は迷惑?女性から成功しやすいセリフは?ラインでOK?

スポンサーリンク

この記事は約 10 分で読めます。

遠距離中の男性へ告白する女性

 

「好きな人がいるけど、仕事で転勤が決まってしまった」とか、「進学先が別になるので離れ離れになってしまう」とか、遠距離になる恋愛に悩んでいる女性って多いと思います。

特に付き合う前の段階だと「このまま想いを伝えずに離れたら向こうで彼女ができてしまうんじゃ…」という焦りもありますよね。

また、「遠距離中の男性を好きになってしまったけど、気持ちを伝えてもいいのかな?」と悩む女性もいるでしょう。

 

そんな恋を成就させるために「遠距離になる男性への告白の方法」をご紹介。

 

「成功しやすくなるにはどうすればいいか」「遠距離中の男性、もしくは遠距離になる男性へ告白して迷惑じゃないのか?」など説明していくので、ぜひご覧くださいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

遠距離の告白は迷惑?男性の本音は?

まずは「遠距離になるのにわかっているのに告白されて、男性はどう思うか」を紹介しますね。

男性の本音はコレです。

離れていても頑張れる

遠距離になる男性が女性から告白された場合、「離れていても頑張れる!」と勇気が出る人が多いようです。

 

特に男性の方が地元を離れて進学や転勤になる場合は、「故郷に彼女が待っていてくれる」と思うと嬉しいですよね。

 

それに、「地元に付き合っている彼女がいる。」という一途な恋愛に憧れているのは女性も男性も同じ!

住み慣れた地を離れる不安があるからこそ、「ここで待ってるからね。」と言ってくれる彼女の存在は、力を与えてくれるものだと思います。

 

付き合い続ける自信がない

離れているからこそ頑張ろうと思える男性がいる一方で、遠距離だと付き合い続ける自信がないと考える人もいるようです。

 

こういった男性は、とりあえず付き合ったとしても向こうで第2の彼女を作ってしまう危険性もあり。

 

「久々に会いに行ったら修羅場になっちゃった!」なんてことだけは避けたいですよね。

離れていると、寂しいときや慰めて欲しいときにすぐ会えないというデメリットがあるのは仕方のないこと。

それをプラスの力に変えられる男性なら良いのですが、甘えん坊で寂しがり屋な部分が大きい人にとっては、遠距離=つらい恋愛と思ってしまうかもしれません。

 

とはいえ、彼がどちらのタイプかなんてわからないもの。

このまま何もせずに「やっぱり告白しておけば良かった」と後から後悔するよりも、思い切って告白してしまった方がスッキリしますよ。

それに、もしかしたら彼も「あなたのことが気になっているけど遠慮して告白できていない」という可能性もありますしね。

 

スポンサーリンク

遠距離の告白 女性から成功しやすいセリフは?

それでは次に「告白しやすい言葉」を紹介しますね。

以下の内容を参考にして、男性をキュンキュンさせちゃいましょう♪

自分の意志の強さを見せる

すぐには会えない距離での恋愛になるからこそ、あなたがどれだけ彼のことを好きであるかという意志の強さを見せることが大事。

直接告白する場合は、しっかり相手の目を見て自分の気持ちを伝えるようにしましょう。

 

「○○君と離れ離れになっても、わたしはずっと待ってるから付き合って欲しい。」

「今はラインも電話もあるし、ビデオ通話だってあるよ。離れていても毎日大好きって言えるから、わたしと付き合ってもらえませんか?」

「わたしと付き合ってください。遠距離になるからっていう理由で、〇〇君を好きなことをやめられないよ。」

 

など「わたしは遠距離でもやっていきたい!」という意志の強さをアピールしてください。

特に彼女にリードして欲しいという草食系男子の場合は、こういう強い言葉にグッとくるはずですよ。

 

彼を大好きなことをとにかく伝える

「恋愛に距離なんて関係ない!」という気持ちをとにかく伝えまくることも、告白を成功させるためには大事なこと。

離れてしまうとしても「変わらず大好きだ」ということを彼に素直に伝えるようにしましょう。

 

「○○君のことが大好き!遠距離になっちゃうけど、わたしと付き合ってもらえませんか?」

「好きです。付き合って欲しいです。遠距離になっても、ずっと好きで居続ける自信がわたしにはあるよ。」

「わたしとお付き合いして欲しいです!〇〇君が大好きすぎて、たとえ離れてしまうとしても彼女になれたら本当に幸せ!」

 

など、ストレートに相手に想いをぶつけるようにしましょう。

いろいろ考えて難しい言葉を使うよりも、こういったシンプル且つストレートな言葉の方が男性の心には響きやすいもの。

自分の「彼のことが大好き」という気持ちに自信を持って告白するようにしてください。

 

行動を具体的に示す

遠距離になって不安になるのは、会えない日々が続くからということだと思います。

お互い近くにいるときと比べて「相手が何をしているか分からない」ことや、「他の異性の陰があるんじゃないか」ということも不安要素になりますよね。

そういったお互いの不安をなくすためには、具体的な行動を示すのが一番。

 

「わたしと付き合ってもらえませんか?遠距離になっちゃうけど、週末は必ず会いに行くよ。」

「○○君の彼女になりたいです。今まで以上にラインや電話でお互いのこと知っていけたらなって思うよ。」

「わたしと付き合ってください!遠距離で会えない時間も、〇〇君のこと想って過ごせるだけで幸せな気持ちになれそうなの。想うだけで毎日の仕事も頑張れそうな気分だよ!」

 

など、具体的に「会いに行く」とか、「ラインや電話で連絡を取る」とか、「会えない時間もポジティブに過ごせる」といったことを相手に伝えると「この子となら離れていても頑張れそう!」と思ってもらえますよ。

 

 

スポンサーリンク

遠距離の告白をラインでしてもOK?例文は?

ラインでの告白もアリ!

本当は直接告白したかったけれど、彼はすでに遠くへ行ってしまった…という場合。

告白のために会いにいくというのはなかなか勇気がいりますよね。

 

そこでおすすめなのがラインでの告白。

 

ラインだって愛を伝えるのに役立つ立派なツールです。

また、文章として残るものだからいつでも見ることが可能。

そのため、付き合いが長くなってきてお互いマンネリ化してきたときでも、読み返すことで初心に戻れますよ。

 

ラインで告白するときの成功しやすい例文

ラインで告白するときは、シンプルに分かりやすく伝えることが大事。

例文をいくつかご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね!

 

例文1 すでに引っ越ししてしまった彼に

転勤して1週間になるけど、元気にしてますか?

本当は転勤前に言おうと思ってたんだけど言いそびれちゃったから今言うね。

わたしは〇〇君のことが大好きです。離れていてもずっと大好き。

付き合って下さい。

 

例文2 引っ越し当日に

○○君、わたしと付き合ってもらえませんか?

離れる前からずーっと好きだったんだけど、ついに引っ越しの日になっちゃって(:_;)

もし今からでも間に合うなら、彼女にしてください!

 

例文3 遠距離中の男性に。少し言葉を変えて遠距離前に送るのもOK

元気にしてますか?

ずっと言おうと思ってたんだけど、わたしは〇〇君のことをずっと好きでした。

もちろん離れている今も大好き。

遠距離になっちゃうけど、〇〇君のこと支えられるよう頑張るから付き合って欲しいです。

 

勇気を出してラインで告白しちゃいましょう!

こんな甘い告白ライン、仕事終わりに来ていたら思わずニヤけちゃいますよね~(*^_^*)

彼への想いはラインであっても充分伝わります!

もう引っ越してしまったから…と諦めるのではなく、できることをやってみましょう!

 

遠距離の男性に告白する方法まとめ

遠距離になる男性への告白は、自分の想いをストレートに伝えることが大事であると分かりました。

離れてしまうことが不安なのは男女とも同じ。

 

そんな不安をかき消すくらいの大きな愛情を見せれば、彼の心もきっと動いてくれますよ^^

 

勇気を出して、ぜひ頑張って告白してくださいね!応援しています!