遠距離の彼氏が冷たいのは別れのサイン?会った後やラインがそっけない…。

スポンサーリンク

この記事は約 10 分で読めます。

遠距離彼氏の態度が冷たくて落ち込む女性

 

遠距離恋愛の彼氏がいるけれど、最近なんだか冷たい気がする…。

そんな風に悩む女性も多いと思います。

 

わたしも遠距離恋愛をしていたときは、毎日顔を見れない分、彼の些細な行動にも不安を感じることが多かったです。

そんな遠距離の彼「冷たいのはもしかして別れのサイン?」と思ってしまいますよね。

会った後のラインや電話がそっけないと、その不安はピークに達するはず。

 

そこで「遠距離の彼氏が冷たい理由やそこから考えられる別れのサイン、そういったときの対処法」についてご紹介していきます!

 

「遠距離中の恋人が冷めてきている感じがする…」「なんだか素っ気なくて寂しい」と感じている女性の皆さん、ぜひ参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

遠距離の彼氏が冷たい理由は?会った後やラインでの連絡が冷たいんだけど…。

彼も寂しさを我慢している

久々のデートをした後、彼にお礼ラインを送ったのに、返事が一言でそっけない…。

こんな感じだと、「あれ、彼はデートが楽しくなかったのかな?」と心配になりますよね。

 

ですが、このそっけなさは「彼の寂しさから来ている」場合もあるんです。

 

よく子どもが、楽しく遊んで解散の時間になったときに急にドライな対応になるっていうことありませんか?

実はあれも寂しさを必死で隠そうとしているから出ている態度なんです。

 

彼もこれと同じで、あなたと久しぶりに会えて楽しかった分、別れが悲しくてドライな対応になっているだけかもしれません。

こういった場合は、数日で元通りに戻ると思うので、寂しさを隠すために強がってるんだな~とかわいく思っておきましょう。

 

疲れてそっけなくなっている

転勤が理由で遠距離恋愛になっている場合、彼の疲れはマックスになっているかもしれません。

特に「それまで実家暮らしだった彼」の場合は、「慣れない部署での仕事+1人暮らしの生活」で毎日があっという間に過ぎているということも。

そんなときに、あなたとのデートをしたとすれば、彼の疲れはものすごく大きなものになってしまうかもしれません。

 

決してあなたのことを嫌いになったわけではないのですが、「疲れには勝てない」というのが本音だと思います。

 

デートが終わり解散すると、彼の頭の中はもう次の日の仕事モードになっているということも。

会っていて、「何だか彼疲れている感じがするな~。」と感じたらそっとしておくことも大事ですよ。

 

他に夢中になることができた

1人で遠距離暮らしを満喫している彼だと、「他に夢中になれる趣味を見つけている」ことも。

 

わたしが遠距離で付き合っていた人は、1人暮らしになったことをきっかけにプラモデル作りに没頭して、連絡頻度がものすごく落ちたということがありました。

当時は浮気も疑いましたが、彼の部屋にいったときたくさんのガンプラがあるのを見て納得。

「これだけ作ってたら連絡が途絶えがちになるわ…」と思いました。

 

このように「なんかそっけない?」という彼は他に夢中になれることができただけかもしれません。

 

その夢中になれることが他の女性だったら浮気ですが…(>_<)

それ以外の趣味だったら、寛大に許してあげましょう。

 

スポンサーリンク

遠距離の彼氏が別れを考えているときの行動は?

連絡が途絶える

彼が別れを考えているときにまず見られる行動は、連絡が途絶えるということです。

その連絡も、たまに来たと思ったら「うん。」とか「そうなんだ。」とかの一言のみとか、スタンプのみとか。

 

こういった場合は、彼の愛情が薄れてきている可能性があります。

 

もともと連絡頻度が少なめの彼だったらなかなか気付きにくいかもしれませんが、「連絡なしで1カ月以上放置された…!」なんていうときは別れ話を覚悟した方がいいかもしれません。

 

会おうとしても乗り気じゃない

遠距離の彼に会いたいのに、まったく乗り気じゃなさそう…こういった場合も、別れのサインと言えます。

単に疲れているだけということも考えられますが、お家デートを提案しているのに尚会おうとしてくれないという場合は、愛情の薄れが考えられます。

 

または「浮気をしているため家に来られるとマズイ!」という場合も。

何とかして「あなたと会うのを伸ばすor中止にしようとしている」という場合は、浮気や二股の可能性あり。

「わたしが行ったらいけないことでもあるの?」と聞いてみるのもアリだと思います。

 

急に優しくなる

実はこれも別れのサインなので要注意。

今までもらったことのないようなプレゼントをくれたりとか、「愛している。」とか「大好きだよ。」とか、甘いセリフを言うようになったりとか。

「何だかいつもと違う?」というときは、あなたにやましいことがあるから隠そうと必死なだけかもしれません。

 

そういった場合は、遠距離先で浮気をしている可能性が大!

 

優しくしておきながら二股をかけられ、あっさり別れを切り出されるなんていう悲惨なこともあり得るんです。

「彼が優しい!」とただ有頂天になるのではなく、「優しさの裏に何かある?」と少し冷静に考えることも大事にしていきましょう。

 

スポンサーリンク

遠距離の彼氏と別れたくない時の対処法

しつこい連絡は逆効果

彼が別れを考えている気がするから、何としてでもわたしの方を振り向いて欲しい!

そう思っていつも以上に連絡を取ろうとしてしまう気持ちはよーく分かります。

ですが、それは逆効果になることがほとんど。

 

「追えば追うほど逃げられる」のが恋愛の不思議なんですよね…^^;

 

そこで気をつけて欲しいのは「連絡頻度は変えないorいつもより少なめにする」ということ。

彼の気持ちをこれ以上遠のかせないためにも、しつこい連絡はやめておくようにしましょう。

「重いな」と思われるような行動はNGですよ。

 

自分を磨いて彼の心を取り戻す

最も効果的なのは、自分自身を磨くこと。

これは「彼の心が戻った場合」でも、「残念ながらそのまま別れることになってしまった場合」でも、どちらにおいても自分に役立つことになります。

 

彼に振られそうで悲しくて悔しい気持ちを、自分磨きの時間に充てて昇華させちゃってください!

きつい筋トレや、我慢が必要なダイエットも、「見返してやる~!」という気持ちがあれば続くものです。

そうしているうちに、「俺の彼女ってこんなにきれいだったっけ?」と彼が見直してくれることも。

 

別れを切り出されそうで悲しみにくれるのは数日だけにして、あとは気持ちを切り替えて自分磨きに充てて行きましょう!

 

 

遠距離の恋人が冷たいときの対処法まとめ

遠距離恋愛の彼氏が冷たいことには、さまざまな理由があることが分かりました。

寂しさを隠すためとか、他に趣味を見つけたとか、そういったことが原因だったら問題ないのですよね。

 

しかし、実は浮気をしているとか、あなたへの愛情が薄れているということだったら大問題!

 

傷つけられて終わることのないように、できる対策はしっかりして「強い女性」でいられるようにしましょうね!