スポンサーリンク

遠距離を続けるコツは?会えない寂しさに負けない方法

この記事は約 9 分で読めます。

電話する女性

あなたは今どんな恋愛をしていますか?恋愛の形は人それぞれで決して一つではありませんよね。

 

今回は「遠距離恋愛をしているあなた」に記事を読んで頂けると嬉しいです♪

 

さて、遠距離って寂しくて辛くて続かないイメージも多いかと思います。

だって会いたいときに会えない。メールやライン、電話じゃないとやり取りができない。
それってかなり寂しいですよね。

寂しさのあまり別れを考えてしまう女性も多いのではないでしょうか?

 

「寂しいくらいで別れるの?」

 

と思うかもですが、「寂しい」って遠距離カップルが別れてしまうのに充分な理由だと思います。

ですが、遠距離にも負けず仲良く楽しく過ごしている彼氏彼女が居るのも事実です。
遠距離を乗り越えて結婚した人もたくさんいます☆

 

実は私もその一人です(笑)

 

ここからは遠距離の不安や不満、寂しさに悩んでいる女性に「どうやって遠距離恋愛を続けていくか、乗り越えていくかのコツ」をいくつかご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

遠距離を長く続ける秘訣は「こまめな連絡」

「彼氏と連絡を取り合う事」は彼氏との距離に関わらず重要な事ですよね。

 

が、遠距離においてはさらにとっても大切な事なんです。

 

だって、離れている分だけ、見えない分だけ不安になって、彼氏を疑ったりしてしまいますよね?
そして会えないことで「寂しさ」を感じちゃいますよね?
あなただって同じように寂しさを感じた事があるでしょう?

 

「おはよう」「おやすみ」の挨拶
「今から〇〇するよ」「〇〇に行ってくる」等の報告

 

こういった「ちょっとした報告」って有るのと無いのじゃ「気持ちの持ちよう」が全然変わってきます。

ですので、もしあなたと彼の時間がある時は「その日の出来事」をいっぱい携帯でおしゃべりしちゃいましょう。

 

その時間は相手も自分も同じ時間を共有しているので、その分不安もなくなりますよ。

 

テレビ電話なんかだと相手の顔も見られるので嬉しいですよね^^

お互い離れていて会えない分こまめに連絡をとりあい情報交換することで、変な勘繰りや不安、寂しい想いは少なくなっていきますよ。

 

あと、手紙を書いてみるのもオススメですよ。

「手紙なんて書けない!」と思うかもですが、あなたの素直な気持ちをそのまま書けばOK。

それに手紙だと「直接話す時は恥ずかしくて言えない気持ち」も素直に伝える事ができますよ(*´ω`*)

このように、「上手に寂しさと付き合っていくこと」が遠距離を上手く続かせるコツの一つです。

 

スポンサーリンク

遠距離を続ける自信がない時は「会う約束」を必ずする

遠距離だから会えないのは仕方ないのかもしれません。

連絡をこまめに取ることも大切ですが、やっぱり「直接会う事」も遠距離を続かせるコツになります。

頻繁に会えないのは仕方ないとしても「次にいつ会えるのか」の具体的な予定を立てましょう。

 

そして、その際は「どちらかばかりが負担にならないようにする」のがポイントですよ。

 

飛行機や電車、バス等の交通機関を使って会う場合は、お金も時間も体力もそれなりに負担になるものです。

距離が離れれば離れる程、その負担は大きくなります。

カップルによって経済状況も休みの割合も異なると思いますので、彼とよく話し合って「お互いが不満にならない会い方」をするのが大切ですよ。

 

たとえばお互いの住んでいる地域の真ん中の位置で会う約束をするのも良いでしょう。

 

とにかく何週間先でも何か月後でも「確実に会う日」を約束することは楽しみにもなり、お互いのモチベーション維持にも繋がります。

 

「寂しいな。会いたいな」と思うだけではなく会う努力をしましょう。

 

私もそうでしたが、会える日が決まればその日を目標に頑張れるものですよ^^

あと、相手の予定が分かれば迷惑にらない程度で「サプライズ」で会いにいってみてもいいかもれませんね♪

遠距離の彼と会う時のワンポイント

彼と会う時は「会う時間が短い」と後から寂しさが募ってしまいます。

会う日はなるべく「長い時間一緒に居れるようにする」、もしくは「長い時間一緒にいられる日を選ぶ」事をお勧めします。

個人的には「誕生日やクリスマス、記念日」なんかにお互い連休をとって会うのが楽しいですよ♪

定期的に会えなくても会える日が決まっていると「何しよっか」「どこいこっか」と楽しい話も増えますしね☆

 

遠距離の彼氏と結婚した私の体験談

ここからは私の遠距離の体験談をお話しします。

私の場合、彼とは「飛行機で2~3時間程度の距離」でしたので、会う時は毎回「時間、お金、体力」をとても消費するものでした。(笑)

 

連絡をあまりとれていない時は「何してるんだろう」「もしかして女の子と遊びに行っているんじゃないだろうか」と悩んで悩んで負のループに陥ることもありましたよ。

でも、その「会えなくて寂しい不安」を彼に打ち明けてからは、連絡をこまめに取り合うようになり毎日必ず電話をするようになりました。

そこからはその「彼との電話」が楽しみで楽しみで仕方なかったですね(笑)

 

また、私たちの場合「会う約束」もきちんと決めていましたよ。

ちなみに私たちは会えた時に「次の約束」をして別れるようにしていました。

そうすることで寂しさを半減できたのでオススメです。

 

周りは遠距離恋愛をしている人が居なかったので、普段友達が彼氏とデートしているのがとっても羨ましくて、何度も何度も「私もみんなと同じように普通のデートがしたい」って思っていましたが、好きならどうにかなるものでした(笑)

彼が会いにきてくれることが多かったので来た時は車を出して地元を案内したり、自分の友達を彼に紹介しました☆

 

そんな簡単な事がとても嬉しかったですね。

遠距離恋愛のいいところって「些細なことが本当に嬉しく思えることかな」って思っています。

会えるだけでうれしい、電話が出来てうれしいとか…(笑)

不安や不満が大きい分うれしさや楽しみも増すんですよね。

 

「遠距離恋愛だから。会えなくて寂しいから」を別れる理由にせず、お互い想いあっているのなら少し努力してみてくださいね☆

 

寂しい想いをしているのならそれを正直に伝えてみてください。

彼氏だって寂しい想いをしているかもしれません。

「言ったってどうにもならないから」ではなく、気持ちを伝えて2人で解決していくことで遠距離でも絆は深まるものですよ。

関連記事 彼氏の連絡が少ない時は別れた方がいい?何か対処法はある?
関連記事 忙しい彼氏を癒したい。男性が彼女にされて嬉しい事7選
関連記事 男性からラインの返信が遅いのは脈なし?何か対処法はある?

まとめ

いかがでしたか?
「今遠距離恋愛をしていて悩んでいる方」、「これから遠距離恋愛になるかもしれない方」が少しでも前向きになってくれたら嬉しいです。

 

どれだけ離れていたとしても2人の問題は2人で解決していくべきだと私は思います。

 

会えない時は本当に寂しいし「別れてしまいたい」と思う時もあるけど、お互いの正直な気持ちを話し合っていけば大丈夫ですよ。

普段会えないからこそ会えた時はとても嬉しいし、彼の事がものすごく愛しく感じます。

 

そして「会えない壁」を乗り越える程、2人の絆は深まっていきます。

 

自分たちにとって一番良い方法を見つけながら遠距離恋愛を楽しく乗り越えていってくださいね。



遠距離恋愛
risaをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
~クーピーデイズ~ 男性心理を知って毎日トキメキたい!