スポンサーリンク

彼氏と別れる方法。傷つけず円満に別れを告げるには?

この記事は約 9 分で読めます。

彼と上手に別れる方法

 

彼氏ともう付き合い続けていくのは無理だ…。

辛い恋愛の末そう思い決断をすることもあると思います。

ですが、次に悩むのはどうしたら円満に別れられるか?ということではないでしょうか。

 

よく芸能界でも「円満離婚」なんていう元夫婦を見ますが、本当に円満に別れられたの?と疑ってしまいますよね。

でも、大丈夫。

少しの注意点やコツを知れば円満に彼氏と別れることは可能なんです!

 

ここでは、彼氏と上手に別れる注意点や方法、そして相手を傷つけないセリフをご紹介。

 

恋人との別れを考えている方は参考にしてくださいね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

彼氏と別れたい!上手に別れるための注意点

感情的にならない

別れ話のときに気をつけて欲しいのが、感情的にならないということです。

ついついムキになって、お互い酷い言葉で罵り合ってしまうのはNG。

話し合いも解決するどころか余計ややこしくなることに。

 

彼氏がなかなかはっきりとした態度をとってくれなかったり、無言になられたりするとカッとなって

「そういうところが嫌だったの!」

と怒鳴りたくなる気持ちはよーく分かります。

 

わたしも無口な彼との別れ話のときは、何度感情的になりそうになったか分かりません…。

ですが、そういうときこそ深呼吸して、冷静になって話し合いを進めてくださいね。

 

別れたいフラグを出しておく

急に「別れたい。」と言われても、彼は驚いてなかなか了解してくれないことも。

 

そのため、1ヶ月ほどの時間をかけて別れたいフラグを出しておくことをオススメします。

 

たとえば、ラインを返す頻度を遅めにしたり、スタンプで終わらせてみたり、電話やデートの頻度も少なめにしていきましょう。

いつも通りたくさんデートして連絡を取り合っていたのに急に別れ話をされては、男性は理解に苦しみますよね。

何となくでいいから、彼に「最近避けられてるような…?」と思わせておくことが大事ですよ。

 

スポンサーリンク

彼氏と別れる方法は?きっかけはどうする?

話し合う

「別れたい。」と、自分の決断を相手に伝えるのもいいですが、円満を望むのならじっくり話し合う方がいいと思います。

自分の気持ちを相手に伝えた上で、彼の気持ちも話してもらうのがベスト。

 

「わたしは○○君ともう付き合っていくのは辛いな。○○君はここ最近どう思ってた?」

 

と言ったように、冷静に相手に意見を聞いてください。

彼自身も自分の悪かったところを思い出し反省してくれるでしょうし、お互い穏やかに話すことで円満に別れることができると思います。

関連記事 彼氏への不満の伝え方。男性のプライドを傷つけない方法は?

直接会って

別れるためには直接会うのが一番だと思います。

やはり大事な話は顔を見て伝えた方がいいですよね。

 

直接会うときに気をつけてほしいのは、2人きりになれる場所を選ぶということ。

また、自分の家や相手の家は避けた方が無難です。

もしこじれてしまった場合に、自分の家だと彼が帰らない可能性が、彼の家だと帰らせてもらえない可能性が高いので別れ話をするには不向きです。

 

個室の居酒屋や、仕切りのあるカフェ、人が少なめな公園などを選ぶと冷静に話ができますよ。

(居酒屋の場合、お酒は飲み過ぎないように気をつけてください!)

 

電話で

しばらく音信不通で会うのが気まずいとか、彼と遠距離でなかなか会えないという場合は電話で別れを伝えましょう。

気をつけてほしいのはタイミングです。

 

たとえば金曜の夜にかけてしまうと、彼は飲み会真っ最中で後ろが騒がしすぎて話にならない…とか、

迷っているうちに朝になってしまい、こんな出勤時間帯にかけても話せるわけがない!とか

結局うまく電話できないまま時が経って行く…なんてことになりかねないので一発でつながりそうなタイミングはよく見極めてください。

 

彼の通勤スタイルがある程度把握しているなら、平日の夜にかけたり、休日の空いていそうな時間にかけたりして伝えるようにしてくださいね。

 

ラインで

どうしても今すぐ別れを伝えたい!というときはラインが手っ取り早いです。

そのとき気をつけてほしいのは、「別れたい。」とだけ送って彼を困惑させないことです。

自分はここ最近何を考えて、どうして別れたいと思うようになったのか簡単でいいので説明できるといいですよ。

 

たとえば、

「お互い会えない日ばかりで寂しかった。これから付き合い続けて行く自信がないから別れたいと思ってる。」

といったように、理由も入れて送ってみてください。

もしかするとまた後日話合うことになるかもしれませんが、先に伝えておくだけでも彼の気持ちも整理がつきやすいので円満に別れ安くなると思います。

 

手紙で

彼に直接会ってもうまく話せる自信がないという人は、手紙で伝えてみるのもいいと思います。

円満に別れるには長すぎる手紙よりは、簡単な手紙にしておく方がいいです。

目安としては、2枚を越さないようにしましょう。

 

別れ話をしようと思ってもなかなか言い出せないと言う場合は、デートの終わりで渡すとか、待ち合わせをして手紙を渡してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

彼氏を傷つけずに円満に別れる言葉やセリフって?

感謝の気持ちを伝える

彼を傷つけずに別れるためには、まず感謝の気持ちを伝えることが大事です。

 

「○○君と付き合えて、楽しかったしいろいろと教えてもらえることもあって嬉しかった。本当にありがとう。」

 

と心からあなたと付き合えてよかったという気持ちを表してください。

そう伝えたうえで、別れ話を進めていけばお互い冷静なままでいられます。

 

別れを決めたときは、相手の悪いところばかり浮かんでしまうかもしれませんが、付き合いたての嬉しかった気持ちや楽しかったデートのことなども少し思い出して話してみてくださいね。

 

自分が悪かった風に伝える

円満に別れるためには、彼に否があるようにするよりは自分に否があるように伝えた方がいいです。

 

「あまり会えない日が続いて、付き合っていくのが辛くなった。我慢できなくてごめんね。」

「離れている時間、あなたのことを信用して待っていられなくてごめんね。」

 

といったように、自分から謝って相手に伝えることが大事。

責められるとついつい相手を責め返してしまいますが、最初から低姿勢でいけばお互いヒートアップすることもありませんよ。

 

相手の幸せを祈っている気持ちを伝える

いくら彼が憎くても、相手にその憎さを伝えたらますます不穏な関係に。

もし円満解決を望むなら相手の幸せを祈って別れることが大事です。

 

「お互い進む道は別々になるけれど、これからも元気でいてね。」

「次付き合う人とは、お互い幸せになれるよう頑張ろうね。」

 

など、相手の幸せも応援してお別れすると円満のまま別れやすいですよ。

関連記事 彼氏と別れたい 価値観の違う男性と上手に別れる切り出し方は?
関連記事 彼氏と別れた方がいいのかな?価値観の違いで迷った時の診断法

彼氏と上手な別れ方。円満に別れる方法まとめ

いかがでしたか。

円満に別れられるならそうしたいけれど、口を開けばついつい相手を責める言葉ばかり…と悩んでいる人も多いと思います。

 

そんなときは一旦深呼吸です。感情的になっては何も解決しないまま。

 

誰だって人を憎んだままではいたくないものです。

お互いのことを応援し合える関係になるように、冷静になって彼に別れを伝えてくださいね。



別れたい
hinanoをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
~クーピーデイズ~ 男性心理を知って毎日トキメキたい!