スポンサーリンク

忙しい彼氏に会いたい時の対処法。負担にならない方法は?

この記事は約 9 分で読めます。

悩む女性

「彼氏が常に予定がぎっしりの人で会う時間がない」

「彼氏が自分で会社をやっていてほぼ365日仕事をしている」

「仕事が忙しそうで土日も疲れていてデートしてくれない」

 

など、忙しい彼氏を持つと悩みは尽きませんよね。

「会いたいと伝えたら重いと思われるかな」と思い詰めてしまっている人も少なくないかもしれません。

でも、いくら彼氏が忙しいからといって不満をどこにも発散させずにいると、あなた自身が限界になり疲れきってしまいます。

 

そこで今回は「忙しい彼氏に会いたい」と悩んでいる女性のための、対処法について書いていきます。

 

彼氏が忙しすぎてなかなか会えない女子は参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

忙しい彼氏の本音は?男性は一点集中型だということを知ろう!

「忙しいのは分かるけど、本当に好きだったら時間を作れるはず」というのが女性の考え方です。

女性は器用な生き物なので、仕事やプライベートで忙しくしていてもデートの時間を捻出することが出来ますし、そうしたいと思っています。

 

しかし男性はいくら彼女のことが好きでも、デートの時間を作れるかは別問題なのです。

 

よく男性は同時に複数のことが出来ない生き物であると言われていますが、まさにこういった場面でその特徴が出てきます。

仕事で忙しくしていると、24時間365日頭の中で仕事についての考えをなくすことは出来ないのが本音なんです。

彼女のことはもちろん好きだし会いたいと思っているけど、仕事でいっぱいいっぱいになってしまっている状態と言えるでしょう。

 

「仕事が忙しくても会う時間は作ろうと思えば作れる」と考える女性と、「会いたいけど仕事で手一杯だから余裕がない」と思っている男性。

 

この男女間での性質の違いがあるため、仕事で忙しい彼に会えないと悩んでいる女性は後を絶ちません。

そこでまずは、男性はひとつのことで忙しくしている時には「他のことを自分の中に入れる余裕がなくなってしまう性質」であるということを理解しましょう。

「時間を作ることが出来ない=愛情がない」という女性特有の思考の方程式を自分の中から取り除くことが何より大切です。

 

さらに、女性は過去と現在を比べる傾向にあります。

「昔はこうしてくれたのに今はしてくれない」「前はもっとこうだったのに」と、昔と比べてなくなったものがあると、それを愛情の減少だと思い込んでしまいます。

 

忙しくてもなんとか会えるように時間を作ったり、男性も最初は努力をします。

しかしこれは愛情ではなく、無理をしているのです。

付き合い始めであったりするとやはり男性もまだ付き合いのリズムを掴めていませんので、無理をしてあなたに合わせようとします。

 

女性は男性が無理をしてくれることに愛情を感じますが、逆にあなたからの愛はあると言えるのでしょうか?

彼が無理をしていることに対して、「そんなことしなくていい」と優しく言ってあげられる事が、あなたが返せる愛情なのではないでしょうか?

 

「無理をしてでも自分に合わせてくれている。それだけ私は愛されている。」

 

という自らのエゴを押し付けるような思考は誰も幸せにしません。

彼に会いたくてたまらない気持ちはよくわかります。

ですが、彼が忙しくてあなたのことを考えられる余裕がないという事実を受け止め、そんな彼に対して不満を感じるのではなく、いっぱいいっぱいの彼を包み込めるような愛情深い女性になれる努力をする方がずっと素敵であると思います。

ちなみに「忙しい彼氏の支え方」は以下の記事でまとめていますので、そちらを参考にどうぞです。

関連記事 忙しい彼氏を癒したい。男性が彼女にされて嬉しい事7選

スポンサーリンク

忙しい彼氏に会いたい時の対処法。我慢をする必要はない

そうは言っても会えないことに寂しさを感じることもあるでしょう。

彼の状況や立場を理解することは必要ですが、だからと言ってあなたが我慢をする必要はありません。

彼の余裕のなさを心の底から理解出来る女性になったとしても、やはり好きだから彼に会いたいと思うのは当たり前の感情です。

 

そんな時には彼に「会いたい。寂しい」と伝えることは何も悪くないし、むしろ大切なことです。

言われて初めて彼女の気持ちに気付いたという男性もいるでしょう。

「そんなこと言えない」という気持ちもわかりますが、自分の気持ちはどんどん伝えていくべきだと思います。

 

しかしここでひとつ注意点があります。

 

もし普段から彼が忙しくしていて会えないことに対して不満を抱えていたり、それが彼に伝わっていると、会いたいと伝えても彼はうんざりしてしまう可能性があります。

会いたいと思っているのは彼も同じなのです。

しかしあなたが自分の気持ちばかり押し付けていたら、会いたいと思っていたはずの彼の気持ちはしぼんでいく一方です。

 

忙しい自分の立場を理解してくれて応援してくれている彼女に「会いたい、寂しい」と言われたら、彼もなんとかして彼女の寂しさを埋めなければと必死になるはずです。

つまり愛情は与えた分だけ自分に返ってくるということです。

彼の忙しさに不満を感じ、自分の中でため込んで爆発する女性は、彼に対してどんな愛情やいい影響を与えられているのでしょうか?そんな女性のために男性は頑張ろうという気持ちになれるでしょうか?

 

冷静に考えてみたら答えは明白です。

極端な言い方をすると、‘彼の気持ちを汲んで支えることが出来ている彼女になって初めて、寂しさを伝える資格を得られる’ということです。

感情で動く女性にとって、自分の気持ちをコントロールすることは簡単なことではありません。「なんで!!」と問い詰めたい気持ちになることもあるでしょう。

 

しかし「相手に与えた愛情の分だけ自分も愛される」ということを忘れないでください。

そしてその愛情は決して我慢ではないということも。

我慢することなく、彼を理解して支えることが出来た時に、本当にお互いを思いやれる関係が出来上がることでしょう。

関連記事 彼氏が忙しいなら別れるべき?我慢できない時の対処法
関連記事 彼氏がいるのに寂しい。放置されて辛い時との対処法
関連記事 高収入の男性と出会い結婚する方法。ハイスペック夫が欲しい!

忙しい彼氏まとめ

いかがでしたでしょうか?

少し精神論のような話になってしまいましたが、付き合うという事は「本来はお互いが相手に愛情を与え合う」ということなのです。

最近は、なんとなく好意を持って付き合って、自分の想い通りにならないと喧嘩するというカップルも多いように感じます。

 

「好きだから会いたい」と感じるのはとても素敵な感情です。でもその思いが独りよがりなものになっていないか、いまいちど見つめ直してみてください。

「本当に好きなら時間を作れるはず」と思うのであれば、「本当に好きなら忙しい彼をサポートしたいと思えるはず」とあなた自身が思えているかどうかを自分の心に問いかけてみてください。

 

あなたと彼が、本当にお互いがお互いの事を考えられるような素敵なカップルでいられることを祈っています。



忙しい彼氏
mayumiをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
~クーピーデイズ~ 男性心理を知って毎日トキメキたい!