彼氏と喧嘩ばかりで疲れた。もう別れるべき?他に対処法はある?

スポンサーリンク

この記事は約 9 分で読めます。

ケンカばかりしているカップル

 

大好きで付き合ったのに最近、会う度に喧嘩になる。

「喧嘩するほど仲がいい」とか聞くけど正直疲れてきた。

 

どうしたらいいの?もう別れるべき?

 

彼氏と喧嘩ばかりになると精神的にも肉体的にも疲れてしまい「別れ」を考えてしまいますよね。

ここでは、彼氏と喧嘩ばかりしてしまう女性のために「彼氏と喧嘩した時の対応やこれから変わるために何をしたら良いか」アドバイスします。

別れるなんてすぐに決めないでください。まだ対処法はあります!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

彼氏と喧嘩ばかりで疲れた。別れた方がいい?

最初に「別れた方がいい喧嘩の理由」から紹介していきますね。

私的に「辛いだけで幸せになれることがないから別れた方がいい」と思うのは

 

・暴力や浮気、お金絡みが原因となる喧嘩が多い

・あなた自身が辛い想いをし、その辛さがいつまで経っても消えない

・彼氏と価値観が合わず、彼氏とはこの先一生分かり合えないと感じる

・喧嘩自体が面倒でどうでもいいと思ってしまう

 

このような状態でしたら別れた方がいいと思います。

暴力やお金がらみが原因でしたらその男は「ダメダメな最低男」ですし、あなた自身が精神的に追い込まれているようでしたら彼への愛は冷めているからです。

 

しかしそうじゃない場合、別れる必要はないでしょう。

 

喧嘩には理由があります。喧嘩をすることで、以前より相手のことを知れましたし、もしかしたら彼の意外な一面を見れたかもしれません。

でしたら、喧嘩をしたことでより2人の関係が深まったと思えませんか?

同じ内容で何度も喧嘩するのにも意味があるはずです。恋愛は自分中心で考えるとうまくいきません。

 

あなたが彼を好きな理由はなんでしょうか?

 

悪いとこがあれば必ずいいところもあるはず。

喧嘩中は頭に血が登って「彼の長所」がみえなくなりますが、冷静になって考えてみてください。

 

「あ、そういえばこんなところが好きだな。尊敬できるな」

 

そんなところが見つかれば、喧嘩をしてもすぐに仲直りすることができますよ。

スポンサーリンク

喧嘩の多いカップルの特徴

喧嘩が多いカップルにはこんな共通点があります。

それは5つ。

あなたはあてはまりますか?

攻撃的

落ち着いて話せば喧嘩にならないのについムキなる。強い口調や態度をとってしまう。

「優しく注意すれば喧嘩になることなかった」そんな風に思える喧嘩はなかったですか?

 

自分中心

どうしてわかってくれないの?どうしてこんなことしたの?

喧嘩の時「なぜ」がきっかけになっていませんか?

自分の思うように全てすすめることは不可能です。ロボットじゃないから。わかってもらう前にわかろうとすることをしていますか?

 

距離感

長く付き合うと慣れが生まれます。なんでも思った事を口にしてしまいます。

配慮や気を遣うことは関係が長くなるほど必要です。

これを意識するだけでグッと喧嘩は減りますよ。

 

どちらかが優しすぎる

どちらかがわがままでどちらかが謝るばかりの関係。

わがままも可愛いの限度を超えると最悪です。

なにか気にいらない事がある度に感情をぶつけていませんか?

 

命令的

上から目線や口調が命令系だと喧嘩になりやすいでしょう。

お願いされるのは可愛いと思ったり仕方ないな~となりますが指示されたり口調がきついとカッとなります。

今の彼との関係をもう1度振り返ってみましょう。

 

彼氏との喧嘩を減らす方法は

まずはお互いの価値観を理解しあう事。

お互いが話し合って近付けるところは近付け無理なことはなぜ無理か伝え二人でその場合どうするかルールを決める。

お互いのことをもう1度よく知り話し伝えあいましょう。

 

対策としてわたしがよくするのは冷静になる為に、男性側が喧嘩を吹っかけてきても無視します。

忙しいふりをします。「ちょっとまって」と言い時間を空けます。無理やり距離を置くんです。

そして冷静になったら私から笑顔で「なに?すぐに聞けなくてごめん!」と言います。

 

これ案外いいです!喧嘩回避できます。

 

また、「仲直りのサインを作る」のもいいです。

喧嘩って長引くと何時間も何日も・・・なんてことありますよね。そんな時には

 

「このサインが合図になり仲直りする」

「この言葉をかけたらもう仲直りしよう」

 

と決めましょう。

ついつい意地を張り中々謝れないというときに使えます。

 

そして大事なのはストレスを貯めない。仕事や家事、友人のことを彼にあたらない。

また彼にも同じ事が言えます。

ストレスから生れた喧嘩で二人が成長するとは思えません。これぞ無意味な喧嘩です。

 

だからと言って我慢はしない。言いたいことは言えばいいんです。

問題は「伝え方や言い方」です。

思ったことを溜め込んだままではいつか大きな喧嘩になります。

 

また女性は生理の時期喧嘩が増えるデータもあるとか。事前に彼へ今の自分の体調や状況を話しておくことも喧嘩回避になるでしょう。

そして彼といるときは笑いましょう。楽しい会話をたくさんしましょう。

お笑い番組をみたり共通の趣味をみつけてみたりするのもおすすめですよ。

 

自分を見つめ直してみる

今までは二人ですること、お互いの理解力が喧嘩の対処法や回避につながるとお話ししましたがここからはあなた自身について考えてみましょう。

 

喧嘩って子供によく使う言葉でもあります。

子供ってその場その時の自分を強く主張したり他人の事を自己本位に解釈して争いが起こるらしいです。

 

でも今、あなたが彼としている喧嘩もそうじゃありませんか?

 

喧嘩の裏にあるのは強い思いや欲求です。それを自分でうまくコントロールすれば喧嘩はなくなると思います。

ゼロにするのではく無駄な喧嘩を無くすということです。

自分に余裕があれば、人を思いやる気持ちがあれば、相手の立場になる事がもっとできれば。

 

今のあなたに足らないものは何か?

これをきっかけに冷静になり自分をみつめ直す時間をもってみてはいかかでしょう。

 

こちらの記事も一緒にチェック!

関連記事 喧嘩中の彼氏から無視される時の対処法。仲直りするには?
関連記事 彼氏への不満の伝え方。男性のプライドを傷つけない方法は?

彼氏と喧嘩ばかりしてしまう時の対処法まとめ

きっと今の悩みは彼が大好きだから悩んでいると思います。

別れたくないという素直な気持ちだと思います。

でも喧嘩をすると不安にもなるし不快ですよね。

 

喧嘩はデメリットばかりではありません。上手な喧嘩は仲を深めます。

現に喧嘩した後、彼とラブラブになるなんてことないですか?

喧嘩することで彼の怒るスイッチがわかったりどの言葉が相手を傷つけてしますのか知れるのですから、次からそれらを辞めればいいだけの話です。

 

私はよく旦那と喧嘩をすると実家に行き愚痴をこぼしていました。

そんな時、母に「喧嘩は心のデトックス」なんてうまく言われたことがあります。でもまさにそうです。

 

相手の本心が知れよりいい関係を築く事ができる。

 

カップルが長続きできるコツは対等な関係を続けること。その為に喧嘩で得たことを活かす。

確かに喧嘩は疲れます。でもそのあと次第で「彼でよかった、幸せだ」と思う日につながると思います。

今、彼と居れることに感謝をしてみませんか?

 



喧嘩
naoをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
~クーピーデイズ~ 男性心理を知って毎日トキメキたい!