女性がモテる靴。男性はヒール好き?好印象なシューズも紹介

スポンサーリンク

この記事は約 11 分で読めます。

オシャレなハイヒール

 

モテるファッションを意識するなら「靴」ってすごく重要です!

コディネート全体の中で占める面積は狭いですが、インパクトは強いですよ。

同じ服を着ていても「汚いスニーカーと華奢なパンプス」では全く違う印象になりますよね。

 

そして、意外と男性って靴を見ているんです…!

 

男性の場合は少しでもおしゃれに興味があれば、「まず靴にこだわること」が多いんですよね。だから自然と「女の子の靴」にも視線が向くんですよ。

かわいいモテ系コーデを極めても、靴だけで台無しになる可能性もります!

 

ここでは「女性がモテる靴、男受けが良い靴」を紹介しています♪

 

モテたいなら足元まで油断せず、しっかり考えてコーディネートしましょう。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

男性はヒールが好きって本当?ぺったんこはNG?

ハイヒールの最大のデメリットって?

女性だけに許されたシューズだからこそ、モテそうなハイヒール靴。

でも実際のところはどうなのでしょうか。コツコツというヒール靴の音はセクシーにも思えますし、華奢なデザインなら頼りない感じがして男性の庇護欲を刺激しそうです。

ただ、いくつか難点がありますよね。

 

私が考える最大のデメリットは「背が高くなること」です。

 

男性の身長コンプレックスは「女子の体重へのコンプレックスと同等か、それ以上」と思ってください。

努力すれば変えられる体重と違って成長が止まればどうしようもない身長は、気にする人はすごーく気にします。

 

あなた自身が小柄なら心配はありませんが、160cm以上ある人は要注意。

ヒールを履くと小柄な男性の身長を追い越してしまったり、平均身長の男性でもかなり身長が近くなってしまう靴はモテるとは言えません。

 

そして、大声では言えないですが、大人の男性にはもう一つ「大きなコンプレックス」がありますよね…。

 

身長だけでなく、男性も20代にもなれば頭髪に不安がある人も出てきます。

「頭が薄いかな~、かつらっぽいな~、将来ハゲそうだな」という男性の場合、特に上から見られるなんて絶対に避けたいはず!

高身長女子はヒールは避けましょうね。

 

高身長女子は要注意!

ちなみに私個人は女なのに170cm以上あるので、モテを狙うならまずヒール靴は履きません。

ヒールを履かなくても半数の男性より背が高いので、ヒールを履いたらたいていの男性より背が高くなっちゃいます。

 

そうするとほんとモテないですよ…。

 

ヒール靴をはいている日は、なんか遠巻きに見られます。

目立つからか視線はすごく飛んでくるんですが、初対面の男性に声をかけられることはありません。

仲の良い男性にも「隣に立つな!」なんて言われたり。最悪の気分になります。

 

その他のハイヒールのデメリット

ヒール靴の難点といえば、他には「慣れない場合は歩き方が美しくない」とか、「疲れやすい」といったところでしょうか。

これはヒール靴に履き慣れていれば問題にならないことでしょう。

普段ヒール靴を履かない人は、モテを狙うなら普段からヒール靴を履いて慣れておきましょうね。

 

ヒール靴を履いた脚は美しいですよね。

 

足首がきゅっと引き締まって、すごく女性らしいです。

細いヒールは、それだけでセクシーです。

私のような高身長女子以外の方は「履きなれたヒール靴」でモテちゃいましょう。

 

スポンサーリンク

モテない靴に要注意。攻めたシューズは“男除け”!?

私自身はヒール靴をはいただけで男性は除けていくのですが、高身長でない女子にとっても“男除け”化してしまう靴があります。

 

それは攻めた印象のもの。つまり「すごくおしゃれなデザインの靴」です。

 

デザインヒールやポインテッドトゥ、10cm超えの高ヒールなどがこれに当てはまります。

とある漫画で、こういった男受けしない靴を“コワい靴”と呼んでいました。

「かっこいい・おしゃれな靴」は、特におしゃれに自信のない男性にとっては「コワい靴」に見えてしまうんです。

モテたい相手がかなりのおしゃれ男子なら気にする必要はありませんが、そうでない場合はファッション以上に無難な靴を選ぶと良いでしょう。

 

“男除け化”しない、コワくない靴はどんなタイプだと思いますか?

 

まずラウンドトゥ。

バレエシューズやTストラップのものなど、ガーリーなタイプが良いですね。

 

それ以外には、足の甲を覆っている面積が狭いタイプのパンプスもフェミニンで素敵です。

ヒールのないタイプでもかわいいですし、ヒール高さ3,4cmのローヒールで、かつ細いタイプも良いですよ。

 

色は定番のカラーがおすすめです。

きれいな色が履きたいなら、白や薄いトーンを選びましょう。

赤などの派手色は、危険です!コワいと思われる可能性がありますよ。

 

モテを狙うなら「守ってあげたくなる」系をイメージすると◎です。

 

「美脚のS系女子に踏まれたい」っていうニッチな需要もありますが、それはモテではありません…。

強さ・コワさを感じさせない「個性的すぎないキュートな靴」がモテ靴です!

 

 

スポンサーリンク

女性のモテる靴はトレンド感よりも「上質感」が重要

みなさん、靴はどのくらいの頻度で買い替えていますか?また、靴の修理はするタイプですか?

雑誌や店頭を見ていると、次々に新しいトレンドの靴が発売されて、そして流行が廃れていきます。

また数千円の安価なパンプスから数万するものまで、靴といっても値段は様々ですよね。

 

安価な靴も高価な靴も遠目には違いが判りませんが、履いている本人や隣に立ってみると「その差」は歴然です。

安価な靴は素材が安っぽく、どことなく垢ぬけない印象を与えることが多いです。

一方である程度値段のする靴は手入れすれば長く履けるし、しっかり試着すれば疲れないものと出会うこともできます。

 

「おしゃれは足元から」なんてよく聞きますが、上質感のある靴はコーディネート全体を上品に見せてくれますよ。

 

そして、男性でファッションに興味がある人は、コーディネートよりも「アイテムそのもの」へのこだわりが強い人が多いです。なかでも靴にこだわりのある男性はすごく多いです。

そういう男性には、安価な靴はすぐに見破られますよ。

こだわりのレザーシューズを履いた男性からは、合皮の安っぽいパンプスを履いていては「価値観の合わない女性」と思われてしまうことでしょう。

 

また、流行の靴と気づかれれば、「服装にお金をかける女」と思われるかもしれません。

会ったその日だけちやほやされて「モテている」と感じるかもしれませんが、「外見に浪費する」と思われては彼女にはなれません。

 

 

毎シーズントレンドを追って流行の靴を買い替えているよりも、定番の上質な靴を一足、丁寧に手入れしながら履き続けるほうがモテるし経済的です。

モノを大切にする女性は、人間関係も大切にするように見えます。

身の回りの物の手入れをきちんとする丁寧な暮らしが見えれば「しっかりしたオトナ」に見えるでしょう。

 

「何度も会う相手からモテたい」「特定の男性に良く思われたい」「できたらその人と付き合いたい」なら、会うたびに違う靴を履くよりも、2,3足の上質な靴をさりげなく履いている方がオススメですよ~♪

 

靴以外も極めてモテる女になりましょう(*´ω`*)

 

女子がモテる靴は?男性が喜ぶシューズまとめ

三章に分けてモテる靴について書いてきました。

スニーカーやコンフォートサンダルについては、誰が見てもモテ靴とは言えないので省略させていただきました。

 

男性のシューズは基本的に足全体が隠れてしまうデザインですよね。

女性ならではの足の甲が見えるパンプスは、それだけでフェミニンで魅力的に見えますよ。

その中で、男性に敬遠されない「上質でかわいらしく・キュートなシューズ」がモテ靴と言えるでしょう。