ホワイトデーの告白 女子からはあり?OKされやすい方法は?

スポンサーリンク

この記事は約 9 分で読めます。

ホワイトデーに告白してカップルになる男女

 

ホワイトデー、通常なら男性からバレンタインへのお返しがあるものですが、バレンタインデーに何も渡せなかった…と落ち込んでいる女性もいるのではないでしょうか。

勇気を出せなかったことっていつまでも後悔してしまいますよね。

でも、そんな女性も落ち込むことはありません!

 

バレンタインデーが終わってしまっても、ホワイトデーがまだあります!

 

ホワイトデーに女性から告白なんて変じゃない?と思っている女性は必見!

ホワイトデーの告白に男性はどう思うのか、また、成功しやすい方法はあるのかを検証していきますよ!

片思いの好きな男子がいる女子の皆さん、ぜひ参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホワイトデーの告白 女子からはあり?男性はどう思う?

想像していなかったけれど嬉しい

ホワイトデーってやはり男性からお返しをするイメージが根強いもの。

だから、女性から告白されると男性としては想像していなくてびっくりすることが多いようです。

 

ですが、告白をされたらどんな男性だって嬉しいものです。

 

その日一日はあなたのことで頭がいっぱいになるかもしれません。

また、予期していなかったぶん喜びは大きくなるんです。

サプライズ的な意味合いもありますよ。

 

バレンタインデーにもらえなかった場合喜び度アップ

男性って意外とバレンタインデーに期待しているってご存知でしたか?

 

前にいた職場の男性は、バレンタインデーにわざわざエコバックを持って来ていました。

きっと持ち帰れなかったときのための袋なのでしょうね。

(結局その男性は、チョコレートは3個もらったみたいで、カバンに入る量だったのですがエコバックに入れて自慢しながら帰っていました。)

 

だから、期待していた分もらえなかったらショックは大きいものに。

バレンタインデーから一ヶ月経ち、ようやくショックから立ち直りかかっている時期がホワイトデー付近かもしれません。

 

そんなときに、あなたから告白プラスプレゼントをされたらどうでしょうか。

 

もう嬉しすぎますよね。

落として上げるというのは、恋愛ではものすごく使える方法!

諦めかけていたプレゼントが、まさかホワイトデーにもらえるなんて!と思うはず。

男性の喜び度は大幅アップですよ。

 

お返しを用意していなかった場合焦る

バレンタインデーにチョコレートだけ渡して告白までできなかったという女性もいるはず。

そんなときは、一ヶ月経ったホワイトデーに告白しようかなと思うのではないでしょうか。

 

そして勇気を出して意中の男性に告白。

 

その男性は嬉しいとは思うはずですが、

「バレンタインもらったのに、今日お返し用意してなかった…!」

と焦ることがあるかもしれません。

 

実は、ホワイトデーを忘れている男性って結構多いんです。

だから、あなたから告白をされて「えっ、今日ってホワイトデー!?」と気づく男性もいるかもしれません。

 

お返しを用意していなかったらすごく焦るし申し訳ない気分になりますよね。

そんなとき彼があたふたしていても、お返しはまた後日もらうということでその日は許してあげましょう。

 

スポンサーリンク

女性からホワイトデーに告白する方法。成功しやすいのは?

プレゼントを渡す場所は…

告白するときに何かプレゼントがあると成功しやすさもアップします。

特に、バレンタインデーにチョコレートを渡せなかった人はホワイトデーに渡すのもアリですよ。

 

そんなとき、気をつけて欲しいのは場所選び。

職場や学校で、人が多い所を選ぶのはNGです。

 

わたしは一度、プレゼントを渡したいという気持ちばかりが先走って、会社の廊下で同僚男性に渡してしまったことが。

そのときちょうど上司が通りかかって、「お~熱いね~!」と冷やかされてしまったことがありました。

彼も気まずそうにしていたので、場所を選び間違えた…!と後悔したのは言うまでもありません。

 

だから、告白するときやプレゼントを渡すときは2人きりになれるときを選んでください。

その方があなたも緊張せず気持ちを伝えられるので後悔が少なくなりますよ!

 

タイミングを見計らおう

3月14日がホワイトデーですが、何が何でもこの日に告白しないと!というわけではありません。

バレンタインデーに何もできなかったから、せめてホワイトデーで!と焦る気持ちは分かりますが、彼のタイミングを見ることが大切。

たとえば、ちょうどホワイトデーが月曜だと週の頭ということもあり仕事が忙しいかもしれませんよね。

 

また、重要な会議が入っていたり、学生なら試験の日とかぶっていたりするかもしれません。

 

そんなときは、無理やりホワイトデーにこだわらず、その近辺に告白した方がいいです。

仕事や勉強に集中したい日に告白されても、きちんと返事を考えられない可能性が高いので、今日は特に重要な予定は入っていないかな?とタイミングを見計らってくださいね。

 

あらかじめ約束しておくと成功率アップ

ホワイトデーの日に告白したい場合、あらかじめ約束しておくと告白の成功率はアップします。

当日いきなり告白しようとしても、彼と予定が合わず結局2人になれなかった…なんてことが起こるかもしれません。

そんな事態を避けるために、あらかじめ約束しておくことをオススメしますよ。

 

先に約束することで、彼からしてみたら「この日ホワイトデーだけど、もしかして何かあるのかな…?」と期待することに。

 

そう思ってもらうことで、彼はあなたのことを考える時間が増えます。

人は思っていることに意識が向くものです。

告白するその日まで、彼にあなたのことをたくさん考えてもらい、成功率をアップさせましょう!

 

彼からお返しをもらったときに告白

ホワイトデー、彼からお返しをもらえた!という嬉しい女子もいるはず。

でも、彼から特に告白はなく、なんだかんだで今まで通り…となってしまうケースも多いんです。

そこでオススメなのが、彼からお返しをもらったタイミングであなたが告白をするという方法。

 

これは、お返しをもらっている時点であなたに脈ありである可能性が高いので、かなり成功しやすい方法と言えます!

 

「プレゼント用意してくれてたんだ、嬉しい!わたし○○君のことが大好きだよ!」

と言えれば、彼も自分の気持ちが伝えやすいはず。

男性から告白してほしいな~…という気持ちも少なからずあるでしょうが、自分から素直になってみることも成功の秘訣です!

 

ちなみに具体的な告白方法は以下の記事を参考にしてくださいね。

関連記事 女性からの告白の言葉。男性がかわいいと感じるセリフ4選
関連記事 女子からラインで告白!男子が喜ぶメッセージ例文を紹介。

ホワイトデーに女性から告白する方法まとめ

いかがでしたか。

ホワイトデーの立ち位置って、なんだか微妙で迷う女性も多いはず。

男性がお返しをする日のはずだから、女性から告白って何かおかしい?と不安になりますよね。

 

でも、男性からしてみたら、どんな日でも告白されたら嬉しいもの。

ホワイトデーに告白したからといって、成功率が下がるなんてことは全くありません。

彼と付き合えるように、勇気を出して自分から気持ちを伝えてみてくださいね!