スポンサーリンク

ホワイトデーに誘われないのは脈なし?男性の本音は?

この記事は約 10 分で読めます。

ホワイトデーにデートの待ち合わせをする女性

 

バレンタインデーにチョコレートを渡した女性にとって、待ち遠しいのはホワイトデーではないでしょうか。

彼からの返事が早く欲しいし、もしかしてお返しがもらえるかも!と期待しますよね。

 

そして迎えたホワイトデー当日!

 

期待して彼の側に行ってもいつも通り…。

というか、誘われる気配すらない!!とがっかりする人も多いのではないでしょうか。

男性にとってホワイトデーって何なの!?と分からなくなりますよね。

 

そんな女性のために、ホワイトデーに対して男性はどう思っているのかを検証。

また、ホワイトデーに女子を誘えない男性の特徴と、誘われる女子になるためにはどうしたらいいのかをご紹介。

片思いの好きな男子がいる女子の皆さん、男心を理解して恋愛に役立てちゃいましょう!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホワイトデーに対して男性はどう思っている?

面倒くさい

悲しいですが、「ホワイトデー=面倒くさい」と思っている男性も多いんです…。

以前、職場の同僚が「女性からくれるのは自由だけど、それに対してお返しをあげないといけないみたいな風潮が面倒で嫌だ。」と言っていて、ショックを受けたことがありました。

(その同僚はその場にいた先輩女子社員から大バッシングを受けていましたが…。)

 

でも、こういう考えを持っている男性はわりといるみたいです。

女性がくれたものはありがたく受け取るけど、お返しを用意するのは面倒なのかもしれませんね。

 

特に意識していない

仕事が忙しい場合に多いのですが、ホワイトデーを特に意識していない男性がいることも。

忙しいと、特に時間が経つのって早く感じますよね。

気づけばもう3月で、いつの間にかホワイトデー…なんてこともあるみたいです。

 

そんな男性からしてみたら、特に意識せずその日一日が終わることも。

女性は期待して待っていた分、がっかりしてしまいますが男性は悪気がないことも多いので責めない姿勢が大事です。

 

何か返さないと!と思う

カレンダーを見るたび、「ホワイトデーまであと○日…何か返さないと!!」そう考えている男性もいるようです。

こちらは意識していないタイプとは真逆ですよね。

 

意識しすぎて焦る日々を送っているなんて、なんだかかわいいですが男性にしてみれば深刻。

迫りくるホワイトデーまでに何を返したら良いのか必死で考えているみたいです。

 

スポンサーリンク

ホワイトデー誘われないから脈なしだとは限らない!女子を誘えない男性の特徴3つ

自分に自信がない

自分に自信がなさすぎて、

「くれたチョコレートは義理チョコだったんじゃないか。真面目に誘ったら笑われるんじゃないか。」

そう思っている男性は、女子を誘えないまま終わってしまうみたいです。

 

やはり自分に自信がないと、女性を誘っても楽しんでもらえないのではと思ってしまいますよね。

他の男性だったら、もっと良い所へ誘って楽しいデートができるのではないかと他と自分を比べてしまうことも、誘えなくなる要因みたいです。

 

女性に慣れていない

女性に慣れていない場合、ホワイトデーはどう行動するのが正解なのか分からなくなっていることも。

正解なんてないというのが本当だと思うのですが、慣れていないあまりどうすればいいか考え込んでいる可能性も高いです。

 

特に男子校出身や、家族に女性が母親しかいないという場合だと女性慣れしないまま大人になることに。

逆に家族に女兄弟が多かったり、女友達が多かったりするとイベント時にどういった行動をすればよいのかを自然と身につけやすいですよね。

女性慣れしていない場合は、ホワイトデーに誘うということすら思いつかないケースもあるようです。

 

ちなみにシャイな男性の「脈ありサイン」は行動に現れているものです。以下の記事のような行動が彼に見られるなら、あなたからデートに誘ってみても良いですね。

関連記事 シャイな男性の脈ありサインは?この行動なら両思いかも♪

忙しくて時間がない

仕事や勉強が忙しい場合は、誘われないことが多いと思います。

これは、彼の様子を見ると分かることもありますよね。

 

特に4月に転勤や進学などで環境の変化がある人にとっては、3月は大忙し。

引継や引っ越し準備に追われてホワイトデーどころではないかもしれません。

決してホワイトデーを忘れているわけではなくても、忙しさのあまり時間が取れないことも。

 

また、そんな申し訳なさからあなたと距離を置いてしまうこともあるかもしれません。

彼から連絡が来ないな…というときは、今忙しい時期なのかな?と少しそっとしておくことも大事ですね。

ちなみに

 

ホワイトデー誘われる女子になるためのコツ

 

バレンタインデーのときに工夫する

バレンタインデーにチョコレートを渡した女子ほど、ホワイトデーは期待しますよね。

そこで、バレンタインデーに少しの工夫をしてみると誘われ率はアップします。

たとえば、チョコを渡すときに

「ホワイトデーにも会えないかな?」

と聞いてみたり

「3月14日、どこか行けたら嬉しいです。」

と言ってみるのもいいですよ。

 

直接は言えない!という人は、メッセージカードに書いておくのもオススメです。

あなたの方からホワイトデーの話を持ちだすことで、男性も誘いやすくなりますよ!

 

 

大きな期待をしているそぶりを見せない

彼が自分に自信のないタイプの場合。

あまりにもホワイトデーに期待しているそぶりを見せると、彼はますますあなたを誘えなくなるかもしれません。

 

普段から、居酒屋やファミレスOK!という女性なら、ホワイトデーも

「ちょっと一杯飲みに行く?」

といった感じで誘いやすいはず。

ですが、イベントの日はいつもより高級なところがいい!という雰囲気を出しているとなかなか誘ってもらえないかもしれません。

 

だから、あまり期待しているそぶりは見せない方がいいです。

たとえば、やたらホワイトデーの話を持ち出すとか、いつもよりがっつりメイクで服装も派手目だと、男性は萎縮してしまうことに。

いつも通りを心がけて男性を安心させましょう。

 

 

自分からアピールをする

ホワイトデー当日だというのに、彼から誘ってくれる気配はまったく無し…。

そんなときは、自分からアピールしてみるのもいいですよ。

 

たとえば、「お腹空いたなぁ。」とか「帰っても暇だなぁ。」とかどこかへ行きたいアピールをしてみてください。

 

いつ誘おうかタイミングを見計らっていた男性からしてみれば、絶好のお誘いチャンス!

「それなら、このあとご飯行かない?」と誘いやすいですよね。

 

もしここまでアピールしても、何も言ってくれない男性なら脈無しの可能性も…。

あまりアピールしていても虚しくなると思うので、気持ちを切り替えて次の恋愛に向かうことも大事ですよ。

 

ちなみに彼が脈ありか脈なしか判断する方法は他にもあります。

もしよければ以下の記事も参考に読んでみてくださいね。

関連記事 男性の脈ありサイン。好意がある女性に見せる行動って?
関連記事 男性の脈あり会話。好意がある女性に話す内容やサインって?
関連記事 男性の好きサイン5選。好意がある女性に見せる脈あり行動

ホワイトデーに誘われないまとめ

いかがでしたか。

ホワイトデー、誘ってもらえないとショックは大きいですよね。

でも、男性がホワイトデーに対してどう思っているのか理解することでそのショックも少し和らぐと思います。

 

誘ってもらえるようにできる限りのことはして、それでもダメだったらさっさと諦める!という潔さも大事!

素敵なホワイトデーになってもならなくても、あなたが一歩前進できることを応援しています!

 



ホワイトデー
hinanoをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
~クーピーデイズ~ 男性心理を知って毎日トキメキたい!