デート中の男性の脈あり行動。好意がある女性へのサイン6選

スポンサーリンク

デート中に2人で写メを取る男女カップル

気になる男性、好きで片想いの男子と2人きりでのデート。

誘われた場合も、自分から誘った場合も初めてだとドキドキしますよね。

でも、まだ付き合う前だと「彼は自分に脈ありなのか、脈なしなのか」気になるところ。

 

「2人きりでと誘われたんだから、やっぱり脈あり?でも、ただの友達だと思われてるかも…。」

と、いろいろ悩んでしまうと思います。

 

そこで「男性がとるデート中の脈あり・脈なし行動」についてご紹介!

 

彼はデート中どんな態度か、よーくチェックしてみてくださいね!

というワケで「好意がある男子とデート予定」もしくは「異性と2人っきりでデートした」という女子の皆さん、ぜひ参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

男性がデートに誘うのは脈あり?自分から誘った場合は?

デートに誘うのは勇気がいること!

デートに自分から誘ったことがある人はよく分かると思います。

デートに誘うのって、ものすご~く勇気がいることではないでしょうか。

「断られたらどうしよう…」とか、「嫌そうな顔されちゃったらショック…」とか、場合によっては「もう二度と誘えないかも!」なんて思ってしまいますよね。

 

それは男性も同じこと。

 

何気ないように誘って見えても、実は内心ドキドキしているということが多いんですよ。

特に本命の女性を誘う場合はドキドキはピークに達しているはず!

だから、デートに誘われた時はまず「誘ってくれてありがとう!」と伝えるようにしてくださいね。

 

彼はあなたともっと仲良くなりたいと思っている

「デートに誘う=基本的には脈あり」と考えていいと思います。

食事、映画、ドライブ、イベント、動物園、遊園地、デートの場所はどこでもOK。

場所はどこでも良いので「2人きり」というのがポイントですよね。

 

2人きりでのデートを提案された場合は「あなたのことをもっと知って仲良くなりたい!」と思っている証拠です。

 

2人きりだと、周りにみんながいて照れて話しかけられないなんてこともありませんよね。

気になっているから、もっと知りたくてデートに誘うという流れが一般的だと思います。

 

自分からデートに誘ってOKをもらった場合には?

「自分からデートに誘ってOKを貰った」という場合も比較的脈あり度は高いと思いますよ~。

 

どうでも良い相手なら、そもそも「2人きっりで出かける」のはメンドクサイもの。

 

彼から誘われた場合に比べたら脈あり度は低いですが、それでも「誘いにOKを貰える=脈あり」と思って大丈夫。

あとは「デート中の彼氏の行動」をよく観察して「彼が自分のことをどう思っているのか」を確認しましょう♪

 

スポンサーリンク

デート中の男性の脈あり態度や行動、サインって?

デートコースを決めてくれる

彼がデートコースを決めてくれているのは脈あり行動と言えます。

 

自分から誘ったのだから「何とかして彼女を楽しませたい!」と思っているんですね。

 

そのデートコースも「女子が好きそうなカフェやテーマパーク、動物園」だとさらに頑張ってくれたんだなという感じがしますよね。

彼なりに周りに相談して、一生懸命調べたのかもしれません。

女子受けしそうなところ選んでくれたんだな~と感じたら、彼に対して「すごく楽しいよ!ありがとう!」とぜひ感謝の気持ちを伝えてくださいね。

 

服装や髪形を褒めてくれる

2人きりのデートとなると、あなた自身もはりきりますよね。

だから、数日前から服や髪形に悩む…ということもあるはず。

 

そうやって頑張って決めた服装や髪形を彼が「かわいいね。」と褒めてくれたら脈ありだと思います。

 

口下手な彼だと、なかなか言葉にして言うのは難しいかもしれませんが、照れながら「似合ってる。」と言ってくれるだけでも充分嬉しいですよね。

 

 

さりげないエスコートをしてくれる

デート中さりげないエスコートをしてくれるのも脈あり行動。

とはいえ「さりげないエスコートってどんなこと?」と疑問に思う人も多いはず。

たとえば

 

  • 道を歩いているときに車道側を歩いてくれるとか
  • 買い物をしたときの荷物を持ってくれるとか
  • お店のドアを開けて先に入れてくれるとか

 

そういった些細な行動が「さりげないエスコート」だと思います。

普段男性同士で遊ぶことが多い人だと、意識しないとこういったさりげないエスコートはできないもの。

彼自身も、あなたのことを大事にしようと思ってデートしているからこそ出て来る行動だと思いますよ。

 

ただし、あまりにも「エスコートがうますぎる!」という場合、「女慣れしているor遊び人or女友達が多い」という可能性も…。

だからといって「あなたが遊ばれている」とは限りませんが、あまりにも女慣れしている男性の場合は少しだけ警戒した方が良いかもですね。

 

一緒に写真を撮りたがる

おいしい料理が運ばれてきたときや、テーマパークで乗り物に乗る前など、「一緒に写真撮ろう!」と声をかけてくれるのも脈ありのサイン。

 

「写真を撮って思い出に残したい」彼の気持ちが表れていますよね。

 

また「友だちに自慢したい!」という男性ならではのかわいい欲が出ているのかもしれません。

写真を撮るときは、勇気を出していつもより少しだけ顔を寄せたり近寄ったりしてみてください。

さりげないボディタッチも有効ですよ♪

写真の彼の顔が嬉しそうにしているかどうかも、脈あり判断としては重要ですよ。

 

「楽しいね!」と言ってくれる

遊んでいる途中に何回も「楽しいね!」と言ってくれる彼。

これも脈ありのサインです。

 

「楽しいね!」と言ってくれるだけで、今日デートして良かったなと思えるし、こちらまで楽しくなってきますよね。

 

彼自身がデートをすごく楽しめるのは、好きな子と一緒にいるからだと思いますよ。

あなた自身も「楽しいね!」という言葉を積極的に使うようにしてくださいね。

 

普段よりもテンション高め

男同士でいると、淡々としている彼だけど、デート中はテンション高め。

これも脈あり行動の一つ。

 

普段はあまりはしゃがないけれど、好きな子と一緒だからテンションも上がっているんだと思いますよ。

 

また、いつもよりよく笑ってくれるのも脈ありのサイン。

普段は無表情な感じがするけど、こんな風に笑うんだ~ということをあなたもじっくり味わっちゃってくださいね^^

 

スポンサーリンク

デート中の男性の脈なし態度や行動、サインって?

大幅に遅刻してくるorドタキャンする

自分から誘っておいて遅刻、もしくはドタキャン…と思いますよね。

5分、10分の遅刻できちんと連絡もあったならまだいいのですが、連絡なしの1時間2時間の遅刻は、酷いとしか言いようがありません。

 

好きな子とのデートなら、時間厳守をするのは当然のこと…。

 

というか、誰との約束であっても遅刻は良くないですけどね^^;

大幅に遅刻してくる男性は、脈なしと考えていいと思います。

 

ちなみに、どうしてもやむえない理由で遅刻orデートが中止になった場合は「ちゃんと謝罪したか」「後日埋め合わせをしたか」で彼の脈あり度を確認すると良いですよ。

 

お金を払おうとしない

デート中、どこかにご飯を食べに行ってもお金を払おうとしない彼。

 

こちらは完全に脈なしだと言えます。

 

奢って欲しい!とまではいかなくても、せめて自分の分くらいは払って欲しいですよね。

「後で返すから払っておいてくれる?」と言ってくる彼は、あなたにたかっている可能性も大です!

レジに行ってしまうとあなたが払わざる得ない状況になってしまうので、きちんとテーブルでお金を出し合ってからレジに向かうのがコツですよ。

 

デートの時間が短時間

デートに誘われて、その日1日空けていたのにランチだけ食べて解散…。

 

こういった短時間デートも脈なしの可能性が高いです。

 

事前に「夜ごはんだけ食べに行こう。」とか「バイト前に会えないかな?」とか、短時間になることを知らされているのならいいのですが、何も言わず短時間で解散はきついですよね。

こっちは張り切っておしゃれしてきたのに~!と残念な気持ちになります。

 

こういった場合は、ただの暇つぶしだった可能性も高いです。

彼はあなたに対して、友だち止まりの気持ちかもしれません。

スポンサーリンク

デート中の男子の好意がある女性への態度って?まとめ

男性から2人きりでのデートに誘われた場合は、基本的には脈ありと考えてOK!

勇気がいる行動をとってくれた彼に感謝ですよね。

 

ですが、中にはデートしてみて「あ、これ脈ないな…。」と気付くケースもあるので浮かれ過ぎないように注意が必要です。

 

彼との初デートを控えている方に、脈あり行動がたくさん見つかるよう応援していますよ!

 

 

デートの前にはこちらの記事もチェック!