スポンサーリンク

食事デートの会計。奢られる?割り勘?男性に好印象なのは?

この記事は約 7 分で読めます。

レストランで食事するカップル

 

大人(社会人)になると、‘デート=食事’となる比率が高くなりますよね。

1日お出かけデートだったとしても、食事の機会は必ずあります。

 

そんな時に気になるのがやはりお会計。

 

払うべきなのか。払うタイミングはいつなのか。はたまた奢られるべきなのか。

もはやこの会計問題は、女子会トークで議論される鉄板の話題ともなりつつあります。

 

今回はそんな食事デートの会計時の支払いについてどうするべきなのか、「相手の男性と付き合っていない場合」と「付き合っている場合」の2パターンに分けてみていきましょう。

 

付き合う前のデートはもちろん、彼氏とのデート時の参考にもしてくださいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

付き合う前の食事会計はどうする?

異性とお付き合いする前のデートは、やはり‘食事デート’が1番王道なのではないでしょうか。

そしてそんな時に必ず浮上する会計問題ですが、付き合っていない状態だと女性側の意見も

 

・‘口説こうとしている段階ではちょっとかっこつけて奢る姿勢を見せてほしい派’と、

・‘貸しを作りたくないから割り勘がいい派’の

 

この二つにはっきりと分かれます。

 

どちらにしても、「相手男性の支払いに対する考え方」も分かっていない状態なので、払うつもりでいた方がいいでしょう。

相手の男性が最初から奢るつもりだったとしても、「奢られる気満々でお財布を出す素振りも見せない」というのは最も嫌われます。

 

払う気があろうがなかろうが、会計時になったら、まずお財布を出して「いくら?」と聞くのがベストです。

相手の男性が割り勘派であれば金額を言われるでしょうし、奢る派であれば「いらないよ」と言われるはずです。

 

奢られたい派の女性としてはここで金額を告げられると一気にテンションが下がるとは思いますが、ぐっとこらえて笑顔で支払いましょう。

しかし「どうしてもしつこいから食事に付き合ったのにお金なんて払いたくない」という場合は、二度と会わない覚悟で断固拒否してみてもいいかもしれません。

 

いずれにせよ女性側にも奢られたい派と払いたい派が存在するように、男性側にも必ず奢る派と払ってもらいたい派がいます。

それぞれ理由や価値観がありますから、相手の意思を尊重することを大事にしたいですね。

 

スポンサーリンク

彼氏との食事会計は?

さて次に「付き合っている恋人」との食事デートの会計についてです。

この場合は、付き合っていない場合よりも色々なパターンが考えられます。

 

なぜなら基本的には定期的に(あるいは不定期でも)デートを重ねることになるからです。

奢る派の男性であっても、毎回食事デートを奢っていたらお金が厳しいというのが本音でしょう。

 

実際に超大手商社に勤めている私の友人は、「付き合っていようがいまいが女性とデートした際には全て奢っており、そのせいで稼いでいるはずなのにお金が貯まらない」と常に悲鳴を上げています。

かっこつけたがりなのでそんな素振りは相手の女性には全く見せていませんが、いわゆる高収入の人であっても毎回のデート費用を全て負担するというのはなかなか厳しいようです。

そのため、付き合っているカップル間における食事デートの支払いについては、女性側が提案をしてあげるのが最もいいのではないかと思います。

 

・‘割り勘にする’なのか、

・‘6:4の割合で支払う’なのか、

・‘順番に奢りあうようにする’なのか、

・‘彼がすごく稼いでいる人だから全部奢ってもらう’なのか…。

 

自分と相手の稼ぎと、お互いの価値観によって決めるのがいいと思いますが、最初の段階で提案して決めてしまえば毎回の会計時にまごつくこともありませんしお互いが楽になるでしょう。

 

そして一番おすすめなのが、‘共同財布’を作るという方法です。

毎月お互いが共同財布にいくらかを貯金し、デートの際にかかった費用はそこから支払うという仕組みです。

お互いの収入に対して負担がないかつ納得できる金額を貯めていけば、負担も不満もなくなりますし、毎回のデートの支払い時に悩むこともなくなります。

 

お互いが会いたくて一緒の時間を過ごしているのに、どちらか一方ばかりが費用を負担するというのは少しフェアではない気がしませんか?

たまに‘奢られてこそ女性としての価値が上がる’と考えている女性もいますが、この考え方自体がとてもチープで滑稽であると感じてしまいます。

お互いの大切な時間を、相手と共有するために一緒に過ごすのですから、あなたも相手も気持ちよく思える妥協点をみつけていきましょう。

関連記事 いい男とダメ男の見分け方。こんな人が彼氏だと後悔します!
関連記事 モテる女の条件。男子が惚れるワンランク上のオトナとは?
関連記事

男性との食事で会計はどうする?まとめ

デートの最終的な印象を決定づけるといっても過言ではない会計時の振る舞い。

男性から、「会計の時に相手の女性がお財布を出す素振りも見せなかったことで冷めた」
などといった話はよく聞きます。

 

デートの間は和やかで楽しい時間を過ごしていても、最後の会計時の対応で全て水の泡になってしまったなんてことがあっては悲しすぎますよね。

「奢ってもらいたい」とか「多めに払ってもらいたい」とか「割り勘がいい」とか希望は各々異なると思いますが、出来れば相手の男性に不快な思いはさせたくないという想いはみな共通していることでしょう。

おいしいご飯を食べ、楽しい時間を共有し、お互いにシコリを残すことなくスムーズに会計し、好印象のままデートを締めくくりたいですね!

 



付き合う前
mayumiをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
~クーピーデイズ~ 男性心理を知って毎日トキメキたい!