スポンサーリンク

彼氏とライン 毎日の話題はどうする?面倒くさい時は?

この記事は約 10 分で読めます。

悩む女性

いつでもどこでも離れていたって、毎日連絡が取れるツール、ライン!

彼と初めてするラインはドキドキで、既読になるのを待っていたり、何て書こうか考え抜いたりした人も多いのでは?

でもそのときめきはいつの間にやら消え失せ、今はラインをすること自体面倒くさい…。といか、話題に困る><

 

毎日毎日話すことなんてないよ~!!

 

そう思っている人も多いと思います。

そんな人のために!

ここでは、「彼氏とラインをする時の話題や、ついにラインが面倒くさくなってしまった時の対処法」をご紹介していきます。

 

彼氏とのライン等でのSNSでのやり取り、もしくはメールでのやり取りに困っている女子はぜひ参考にどうぞです。

また、彼氏以外の「付き合う前の好きな人or片思いの相手or気になる男性」とのラインのやり取りにもおすすめですよ♪

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

彼氏とライン 毎日の話題はどうする?

わたしは今まで付き合ってきた人たちと、ほぼ毎日ラインをしていました。

特に欠かさず連絡を取り合っていたのは現在の夫。

結婚した今も、毎日ラインをしている仲です。

 

そんなライン好きのわたしが、毎日の話題に尽きたカップルたちに言いたいこと。

それは、「ラインなんだから、気軽に行こうよ!」ということです。

 

メールからラインに連絡ツールを変更した時、わたしはその手軽さにハマりました。

何これ便利すぎる!!相手の会話はすぐ戻って読めるし、短文を送ることへの罪悪感もない(メールだと、短文で送ることに少し抵抗があったんです。)

そしてスタンプがかわいい!!

 

ラインに取りつかれたわたしは、彼氏(今の夫)にラインを送りまくりました。

「今、ネコがあくびした。」
「8チャンネルに、めっちゃおもしろい人出てる。」
「足の小指タンスの角にぶつけた。泣いた。」

などなど。

 

よく、ペットのことや自分が今何をしているかなど送りました。

そして、長文はうつのが面倒くさいし、相手も読むのが大変だろうと思い、一行か二行程度の文章で送っていました。

 

このやりとりがわたしたちには合っていて、夫もよく

「新しいゲーム買った。」
「焼き鳥食べてる。」
「風呂気持ち良かった。」

といったような、今現在何をしているかのラインを送ってくれていました。

 

気軽に出来て、短文で送っても問題ない、これがラインの良さだと思います。

だから、その良さを最大限活かして、なんてことない今の状態を送ってみるというのは想像以上に楽しいものでした。

 

中にはいつも通りのつぶやきだと思って送ったラインから、相手の意外な趣味や好きなものが分かったりすることもありますよ!

わたしの場合は、飼っているネコの話をラインで送ると異常なぐらい食い付きがよかったので、普段はクールだけど、夫はネコ好きなんだな~ってことが分かりました。

それで、「次の休みはネコカフェでも行こうか!」とデートプランが決まることもありました。

 

付き合う前だと、今現在自分が何をしているかだけのラインを送るって少し抵抗があるかもしれませんが、彼氏が相手だったらどんどん自分を見せていけばいいと思います!

とは言っても今何にもしてないし、やっぱり何送っていいか分からないや…という人は、今日何を食べたかを思い出して送ってみてください!!

 

大したもの食べてないし…なんて思う必要はありません!

 

食べ物の話題は誰であっても高確率で盛り上がるので、気心知れた彼氏なら尚更です。

「今日は、ごはんと唐揚げと野菜スープ食べた。何食べた?」といったように献立を送るのも面白いです!

わたしはこれをやって、彼氏から「ラーメン、炒飯、餃子」と返って来た時は、「炭水化物祭りだね!」と送ったことがあります。

 

スポンサーリンク

彼氏とのラインが面倒くさい時の対処法は?

スマホを見ると、ラインの通知あり。

開いてみると、彼氏から。

 

あぁ、また返事返さなきゃ…正直面倒くさい…。

 

付き合いが長くなればなるほど、彼氏とのラインって面倒くさくなってしまうことありますよね。

付き合いたてのころは、毎日あんなにドキドキしながらラインを見ていたのに!と思う人も多いでしょう。

 

だからと言って、未読無視や既読無視は少し失礼かなという気がします。

自分が彼氏にされても、少し嫌な気持ちになってしまいませんか。

何より、彼氏に「返事がずっと来ないけど何かあったのかな?」と心配をかけてしまうと申し訳ないですよね。

 

面倒だな…という時は正直に

「ちょっとラインお休みするね。また会った時いっぱい話したいな~!」

と送ってしまうのはどうでしょうか。

 

面倒だなーと思いながら、

「そうなんだ。」
「うん。」

といったような、返答だけを返すラインをしていると、彼に「あれ、何か機嫌悪い?」と思われてしまうこともあるかもしれません。

 

ラインは何も義務ではないので、疲れた時は正直に話してお休みしましょう。

彼と会った時、いつも通りのあなたで、またたくさんお話すればいいんです。

 

ラインが長文のブラック彼氏と付き合った私の体験談エピソード

でも、もし彼氏が「ラインの返事はすぐ返せ!!」という人の場合…。

こういう人って、やりとりしていても辛いですよね。

 

かく言うわたしも、ラインの返事超催促男と付き合ったことがあります。

 

相手はどんだけスクロールすればいいんだ?ってくらい長文ラインを送ってくる人で、たまに自分の感動した歌の歌詞を貼り付けて送ってくることもありました。

さらにその後、その歌詞を彼なりに解説した内容までラインで送ってくるような人でした。

それで自己満足して終わる人なら良かったのですが、彼はすぐにそれらの感想を求めてくるため、毎晩感想文ラインをわたしも送らなくてはなりませんでした。

 

「すごくわたしも感動したわ!あなたって素敵ね!」

 

といった内容を、何とか引き延ばしながら長文にして送っていた記憶があります。

彼とのラインで、何でわたしは国語辞典を引いて言葉を探しているんだと虚しくなった記憶もあります。

(当時のわたしはどうしてさっさと別れなかったのか不思議でなりませんが、恋は盲目状態だったのかもしれません。)

 

こういった、ラインの返事超催促男とのやりとりは面倒になって当たり前です!

もう面倒を通り越して苦行でしかないですよね。

楽しいはずの恋愛で、そんな辛い思いをしなくても大丈夫。

 

一度、「ラインを毎日するのは少し苦手。」ということを伝えてみることをオススメします。

もしそれで彼氏が逆上するようだったら…。

そんな自分を押し付けてくる人との付き合いを今一度考えてみてください。

 

それは「ただの束縛男」で、この先付き合っていても良いことはありません。

関連記事 彼氏の束縛が酷い。辞めさせる方法はある?別れるべき?
関連記事 DV男性の見分け方。暴力を振るう人の特徴や態度は?
彼に伝えて分かってくれたなら、また2人でちょうどいいラインの頻度を探していけばいいですよね。

わたしの友人に、デート中はすごく仲良しなのに、ラインでの連絡は週に数回しかしないというカップルもけっこういます。

案外彼も、ラインを送ることを義務と考えていたなんてことが分かるかもしれませんし、ラインを毎日していない分、会った時に会話が弾んだ!なんて嬉しいこともあるかもしれませんよ。

 

【一緒に読みたい人気記事】
関連記事 男性とのライン話題。好きな人と盛り上がる内容はコレ!
関連記事 男性がラインを既読無視する心理。やっぱり脈無し?いつまで待つ?
関連記事 彼氏の連絡が少ない時は別れた方がいい?何か対処法はある?

彼氏とのライン話題(メール)まとめ

いかがでしたか。

ラインは連絡を取る上でとても便利なのですが、その便利さ故にやりとりするのが面倒くさい…なんてことになりがちですよね。

恋人は毎日連絡を取り合わないといけないとか、ラインの返事は即返さないといけないとか、そんな決まりは一つもありません!

今回の記事を参考にして、皆さんが気軽にラインを楽しめることを願っています!



連絡頻度
hinanoをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
~クーピーデイズ~ 男性心理を知って毎日トキメキたい!