告白の保留期間はどのくらい?長い場合は脈なし?2週間なら?

スポンサーリンク

告白でなかなか返事をもらえずにモヤモヤしている女性

 

気になる男性に一生懸命告白をしたけれど、返事は

「ちょっと、考えさせてくれないかな?少し時間が欲しい」

と、まさかの保留!

 

保留って何なの?付き合えるの?ダメなの?はっきりして~!!

白黒つけたいタイプのわたしだったら、完全にモヤモヤします…。

 

でも、恋愛心理はとても複雑なもの。

 

相手がどう考えていて、自分がどうしたいかなんてすぐに答えが出る場合の方が少ないですよね。

だから、告白したのに保留にされたなんてケースもよくあることなんです。

 

そこでここでは「告白の平均保留期間や長すぎる場合は脈がないのか」を検証。

また、「保留期間中の女性の過ごし方」についても見て行きますよ。

 

片思いの好きな男性に告白したのはいいけど、保留にされてそのまま返事がない。

どうすればいいか分からない…という女性は必見です!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

告白の保留期間は平均どのくらい?

だいたい2週間前後

「ちょっと考えさせて…。」

 

この「ちょっと」が曖昧なんですよね。

わたしは以前告白したときに、「今月中は考えさせて。」と期限付きで言われたことがあり、告白した日が1日だったので「そんなに考えるんかい…。」と絶望的な気持ちになったことがありました。(そして結局振られました。)

でも、「○日まで考えさせて。」と言ってくれたら親切な方ですよね。

 

「いつ返事が来るのか分からないとき」の苦しさは本当に耐えがたいものです。

 

そこで一体「ちょっと」の平均はどのくらいなのかというと、だいたい2週間前後のことが多いんだとか。

2週間…長いか短いかは人それぞれですが、どちらにせよ早く返事が欲しいですよね。

 

「考える時間が欲しい」と男性がから言われて2週間も経っていないなら、もう少しだけ待ってみてもいいですね。

逆に「もう3週間、4週間以上も経ってる!」という場合にはデートに再度誘って「この前の返事どうなったかな?」と返事を催促してもいいかな、と思います。

「直接聞きにくい」という場合にはラインで訪ねてみてもいいですね。

 

結婚を考えているなら1ヶ月を超えることも

「2週間じゃ返事を出せない!」そんな慎重な男性もいます。

 

特に結婚を前提にしたお付き合いを考えているなら、ものすごく慎重になるものです。

 

相手の家事能力や両親との同居問題、仕事の都合…などいろいろ考えだすと1ヶ月では足りない!なんてことも。

彼の中では「もう少しデートを重ねてから付き合うかどうかを決めたい」という思いがあるのかもしれないですね。

 

慎重派の男性なら保留期間中にデートに誘われることも…

上述したとおり、「結婚まで考えているような慎重派の男性」や「他にも気になる女性がいる」場合、「保留期間中でもデートに誘われる」という可能性があります。

「返事待ちの時に食事やデートに誘ってくる男性」というのはこういった心理があるんですね。

 

ただし!中には「交際はせずに関係だけ続けたい(恋人同士にはなりたくない)」という最低な男もいます。

 

そんな男性の場合、体を許したとたんに連絡が途絶えることに…。

もしくは「現在の友達以上恋人未満の関係のまま都合が良い女扱い」をされてしまいます。

そんなダメ男だけには引っかからないように注意しましょうね。

 

スポンサーリンク

告白の保留期間が長い時は脈なし?振られる可能性の方が高いの?

最初から断るつもりだった可能性

告白してから何ヶ月も経ってしまった…。このまま年越し迎える勢い…。

 

こんな風に、ずっと保留期間のままにされている場合は、最初から断るつもりだった可能性が高いです。

 

自分から断るのは、相手を酷く傷つけそうだからうやむやにして終わらせようとしていることが考えられます。

保留期間が長いうえに彼に連絡をしても素っ気ないし、何だか避けられてる?と感じる場合は、脈なしと言えそうです。

 

今の彼女と別れようとしているケースも

彼に彼女がいた場合、彼女との付き合いをきちんと終わらせてからあなたと付き合おうと考えているケースもあります。

ただ、彼の彼女が別れることを嫌がっているとか、なかなか話合いの場が取れないとかでもめている場合はすぐに返事ができないことも。

 

「二股は決してかけない!」

 

という彼の強い意志があるからこその、長い保留期間なのかもしれません。

ただし「彼女と別れるからちょっと待って」と言いつつ1ヶ月も2ヶ月も待たされるなら「現在付き合っている彼女が本命であなたは遊びor浮気相手」という可能性もありますので、注意してくださいね。

 

 

仕事が忙しすぎて保留期間が長くなる

仕事が忙しすぎる彼の場合、保留期間はかなり長くなるかもしれません。

特に出張続きや、新しい部署に異動になったという状況だとなかなか恋愛にシフト変更できないもの。

 

「今は心に余裕がないだけだから!待ってて欲しい!」

 

というのが彼の本音かもしれません。

彼がブラック企業で働いている場合は、デートしたり連絡を取ったりする時間すら取れないかもしれませんね。

「転職したとたん、人づきあいが良くなった!」なんていうケースもあるので、彼を応援する気持ちで待ってみることも大事です。

 

ただし、忙しい男性は付き合った後も「連絡が少なくて寂しい思いをする」ことが多くなりがち。

「連絡が少ないと寂しくて耐えられない」という女性はちょっと注意が必要です。

今のうちに「連絡がなくても気を紛らわせる方法」を探しておくと良いですね。

 

 

スポンサーリンク

告白の保留期間にラインを送ってもOK?どう過ごす?

モヤモヤするなら送った方がいい!

保留期間中って、どうしていいか分からなくてモヤモヤしますよね。

そのせいで、家族や友達に当たってしまった…なんてこともあると思います。

 

そこで「彼がなかなか返事をくれなくて、待ちきれない!」という場合はラインを送るのもOKだと思います。

 

だって、モヤモヤしながら過ごす日は一日でも早くなくしたいですよね。

その際、いきなり「告白の返事、考えてくれた?」と送るのではなく、日常会話から始めてみましょう。

「今日も寒かったね~。」とか「YouTubeで面白い動画見つけたよ。」とか、さりげないラインを送って彼の反応を見てみるといいですよ。

 

どんな話題を送ればいいのかわからない!という人は以下の記事を参考にしてくださいね。

 

しつこい連絡はNG

日常会話のラインを送ったのに、彼からまったく返事が来ない…。

既読スルーor未読スルーされているという場合は、一旦連絡を控えましょう。

相手の返事が来ない内から、しつこくラインを送ってしまうと逆効果に。

 

「しつこい女だし、重いな。やっぱり付き合うのはできなさそう。」

 

と思われてしまう可能性もあるんです。

気になってしょうがないのは分かりますが、一度ラインを送ったのに返事が来ない場合は、少なくとも1週間は待つようにしてみましょう。

 

催促しないと永遠に返事が来ないことも

彼にラインを送っても、かわされたり、スルーされたりの日々…。

最初の数ヶ月は待てるかもしれませんが、いつまでもこの状態では何も行動できませんよね。

ダメならダメと早く言って!という気持ちにだってなると思います。

 

そこで、あまりにも彼が返事をしてこないようなら、思い切って催促してください。

 

2ヶ月も3ヶ月も経つのに、何も告白のことには触れて来ないというようなら、

「そろそろ告白の返事を教えてほしいんだけど、いいかな?」と彼に聞いてみましょう。

 

もしくは「自分からもう1度告白してみる」というのもありです。

もう一度あなたの気持ちを彼にぶつけて「彼の本音」を聞き出してくださいね。

直接告白しにくい…という場合は「ライン」でもう一度告白してみるのもありです。

 

 

ただし、女性から催促しないと気持ちを言ってくれない場合は振られる率が高いです。

もしくは、彼が超奥手男で、なかなか自分で言いだせなかったかのどちらか。

後者ならいいのですが、前者ならがっかりしますよね。

 

今まで待たせて結局ダメなのか…と思ってしまいます。

 

でも、はっきりダメだということが分かった方が、あなたも次の恋に進みやすいもの。

自分から告白できたことに自信を持って、また出会いを求めて行きましょう。

 

 

告白後に考えさせてと言われた後の期間はどのくらい?いつまで待つ?まとめ

いかがでしたか。

告白してからの保留期間、待たされている方は本当に辛いですよね。

わたしはすぐにネガティブ思考に陥るので、「保留ってことは即決できなかったってことだから、やっぱり振られるんじゃ…。」とモヤモヤしながら過ごす自信があります(笑)

 

わたしの友達には、「保留なんて言われたら、イラッとするからわたしからやっぱりいいわって離れる。」と言っていた強気な子もいました。

これくらい強い女になれたら…と思いますが現実は難しいですよね。

 

辛い保留期間、少しでも心穏やかに過ごせるように応援しています。

 

以下の記事も一緒にチェック!