スポンサーリンク

クリスマスメッセージ 彼氏が感動する&めっちゃ喜ぶ例文5選

この記事は約 9 分で読めます。

メッセージカードや手紙

 

クリスマス、彼にプレゼントと共にメッセージカードを渡そうと考えている人もいるはず。

メッセージカードがついているだけで、プレゼントをもらったときの嬉しさも倍増するんですよね。

 

みなさんも、彼から手紙やカードをもらったらずっと大事にしたくなると思いませんか?

彼もきっと心温まる気持ちになって、あなたのことをもっと大切にしようと思ってくれるはずです。

でも、メッセージカードを渡そうと思うけれど、何て書いていいか分からない…と悩んでしまう人もいますよね。

 

そんな人たちのために、「メッセージカードを書くときの注意点と、彼に感動してもらえる例文」をご紹介。

 

彼氏がいる女子のみなさん、もしくは付き合う前でも友達以上恋人未満な男性がいる女子のみなさん、素敵なクリスマスになるように、今から準備しておきましょう!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クリスマスのメッセージを書くときの注意点は?

メッセージの長さに注意

メッセージカードは手紙ではないので、あまり長いメッセージを書くことはオススメしません。

彼に伝えたいことがいっぱいあって、気が付いたら収まりきらないくらい長くなっていた…という人は、要点を絞って書くことが大事。

いつも言葉で伝えていることはわざわざカードに書く必要はありません。

 

恥ずかしくてなかなか声に出せない気持ちをこの機会に書いて渡してみるといいですよ。

 

逆に、書くことがあまり思いつかなくて一言だけで終わってしまう場合もあると思います。

そんなときは、彼との思い出を振り返ってみましょう。

楽しかったことや嬉しかったことが浮かんでくるのでメッセージを書きやすくなりますよ。

 

マイナスなことは書かない

メッセージカードにやりがちなのが、マイナスなことを書いてしまうということ。

たとえば、あまり会えない彼だと「いつも寂しい思いをしている」ということや、デートプランを立ててくれない彼だと「次こそは計画立ててね!」とプレッシャーをかけたメッセージを渡しがちに。

 

彼に伝えたい気持ちはあるでしょうが、メッセージカードは基本プラス思考で書くようにしましょう。

 

カードに書いたものはずっと彼の手元に残ることになります。

読み返して、「よし、頑張ろう。」と思ってもらえるメッセージを渡すようにしましょうね。

 

かわいく飾るのもアリ

メッセージカード、書いたのはいいけれど何だか味気ない…。

 

そんなときは、かわいく飾ってみるのもアリですよ。

 

マスキングテープやシール、カラフルなペンなどを使えば開いたときにパッと明るいメッセージカードになります。

普段クールな女性が、こういうかわいいことをすると男性としてはギャップ萌えするはず。

一生懸命飾ってくれたんだなぁとジーンとするかもしれませんよ。

 

スポンサーリンク

クリスマスメッセージ 彼氏が感動する例文5選

日頃の感謝メッセージ

日頃の感謝を伝えてくれるメッセージは、やはり嬉しいものです。

普段は恥ずかしくてなかなか言えないことだからこそ、カードに書いて読んでもらうと仲が深まりますよ。

 

「いつも側にいてくれてありがとう。○○君と2人でいると辛いことも乗り越えられるよ。私が落ち込んでいるときも、隣で励ましてくれて本当にありがとう。これからもよろしくね。」

 

といったように、彼がしてくれて嬉しかったこと、感謝したことを伝えてみてください。

彼からすると当たり前のようにしていることでも、相手が感謝してくれていたと知るときっと嬉しくなるはず。

今以上に彼は優しくなってくれると思いますよ。

 

大好きな気持ちを伝えるメッセージ

「大好き」とか「愛してる」とか恥ずかしくて普段はまったく言わない…という人はこういうイベントのときこそ伝えるようにしてみましょう。

 

「普段は恥ずかしくて面と向かって言えないけど、わたしは○○君のことが大好きだよ。クリスマスも一緒に過ごせてすごく嬉しい!これからもずっと愛してるよ!」

 

と、口に出すのは恥ずかしくても、メッセージカードなら大丈夫。

どうしても恥ずかしすぎる!という場合は、彼に家に帰ってから読んでもらうようにしてください。

彼も照れくさいかもしれませんが、ストレートな愛情表現にかなり喜ぶと思いますよ。

 

彼の素敵な部分を伝えるメッセージ

彼の素敵な部分にはたくさん気づいているけれど、それを言葉にして伝えていることって少ないと思います。

特に付き合いが長くなればなるほど、改めて相手を褒めるのは恥ずかしくなってくるもの。

そこで、メッセージカードで相手の素敵な部分をたくさん伝えてあげましょう。

 

「○○君の背が高くていつもオシャレなところに会うたびドキドキしてます。それに、優しい顔でわたしの話を聞いてくれるところもすごく好きだよ。こんな素敵な人に出会えてよかった。」

 

と、相手の様子を褒めてみてください。

普段言わないことだからこそ、改めて言われるとかなり嬉しいはずです。

そして褒められた部分は、さらに磨きがかかること間違いなしですよ。

 

プレゼントを選んだときのメッセージ

クリスマスプレゼント、彼のことを考えて一生懸命選びましたよね。

そんなときの気持ちを彼に伝えてみるのもいいですよ。

たとえば、彼にマフラーを選んだのなら

 

「いつも寒そうにスーツを着ているから、マフラー使って温めてね。頑張ってる姿すごくかっこいいけど、体が心配だからあんまり無理しないでね。」

 

と、なぜそのプレゼントを選んだのかを書いて渡すと感動メッセージに。

いつも自分を見てくれてるんだなと彼もほっこりするはずですよ。

 

これからも一緒にいたいというメッセージ

クリスマスだけでなく、これからのイベントも彼と一緒に過ごしていきたいですよね。

そんなときはその想いを彼にメッセージで伝えてみましょう。

特にアクティブなカップルにはこのメッセージはオススメですよ。

 

「いつも一緒にいろんなところに行けてすごく楽しいよ。ありがとう。いつか2人で○○に行ってみたいな。これからもずっと一緒にいれたら嬉しいです。」

 

と、将来行きたいところを持ちだしてみるのもいいですよ。

アクティブな彼なら、このメッセージを読んだだけでワクワクしてくるはず。

未来のデートの予約をするつもりで、彼に想いを伝えてみてくださいね。

 

彼とのクリスマスを盛り上げるためにこちらの記事も一緒にチェック!

クリスマスカードのメッセージ例文 彼氏が喜ぶ言葉まとめ

クリスマスのメッセージカード、何をどのように書けばいいか迷いますよね。

わたしも以前夫にメッセージをつけてプレゼントを渡そうとしたのですが、書きたいことが多すぎてなかなか決まらなかったことがあります。

できれば、短いメッセージの中に相手の心に響くようなものが残せるといいですよね。

 

クリスマスを一緒に過ごして、プレゼントを渡して、さらにメッセージカードまで入っていたら彼はきっと感動してくれるはず。

喜ぶ顔を思い浮かべながら、素敵なメッセージを渡してくださいね。

 



クリスマスデート
hinanoをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
~クーピーデイズ~ 男性心理を知って毎日トキメキたい!