スポンサーリンク

クリスマス 彼氏に手紙を書くのは重い?喜ぶ例文も紹介!

この記事は約 9 分で読めます。

クリスマスの手紙

 

クリスマス、彼氏に手紙を書きたいな~と考えている女性もいるのではないでしょうか。

手紙だといつもは言えない気持ちも素直に書けるから不思議ですよね。

 

でも、男性に手紙を渡すのって重い?と不安になりますよね。

 

わたしも付き合っている人に手紙を書いたことがあるのですが、渡す直前になって「これすごく重い女と思われるんじゃ…。」と迷ってしまったことがあります。

結局その手紙は何とか渡したのですが、彼の反応は思った以上に嬉しそうで、男性も手紙って喜んでくれるんだ!と思った経験があります。

 

でも、手紙を書く時には気をつけたいポイントもあるのでそこはしっかり押さえておくことが大事。

彼に喜んでもらえるような手紙を書けるように、書き方や文例を見て行きましょう!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クリスマスに彼氏に手紙を書くのは重い?男性の本音は?

普段もらわないからこそ嬉しい

女性は、子供のころから交換日記や手紙のやりとりなどをしてきたという人が多いと思うのですが、男性ってあまり普段から手紙をもらうことはないはず。

 

だから、彼女から手紙をもらうと嬉しいと感じるみたいです。

 

特に普段は口に出して言えないような少し恥ずかしいセリフや、彼を大好きだという想いがたくさん書かれていると一生大事にしよう!と思ってくれるかもしれません。

青春時代に返ったつもりで、彼へのストレートな想いを書いてみましょうね。

 

いつもくれる手紙はちょっと重い…

手紙を書くのが大好きで、何かあるたびに彼に渡しているという方は少し注意!

 

何度も渡される手紙は、少し重く感じられているかもしれません。

 

それも近況を書いたようなフランクな内容のものならまだいいのですが、あなたがいないと生きていけないとか、浮気をしないでほしいとか、執念ともいえるような内容だったらもらった方も困ってしまいます。

そういえば付き合いだしてから手紙を何度も渡したことがあるなという方は、重く感じられている可能性があるのでしばらくお休みした方がいいかもしれません。

 

スポンサーリンク

彼氏へのクリスマスの手紙の書き方。注意点は?

長すぎる手紙を書かない

便せん何枚にも渡って綴られた手紙…。

これはもらった方も読むのに疲れてしまいます。

 

できれば1枚から2枚程度に押さえられるように要点を絞って書きましょう。

 

最近思っていることを書きだすとついつい長くなってしまうので、「これ書くと長くなるし会ったとき話すね!」と、会話に繋がる程度に留めておくのもいいですよ。

 

ペンがカラフルすぎて読めない

クリスマスの手紙だからかわいく書こう!と思ってやりがちなのが、カラフルな手紙にしてしまうこと。

ピンクや黄色、水色などかわいい色を使って手紙を書きたい気持ちは分かりますが、読み手にしたら読み辛いこと間違いなしです。

それに子供っぽく思われてしまうことも。

ペンは基本的には黒か紺にしておいた方がいいと思います。

 

マイナスなことを書かない

「最近会えない日が続くから、毎日不安で眠れなかったよ。」

「○○君が浮気してるんじゃないかって思うと涙が止まらないの。」

 

こんなマイナスなことが手紙にまで書かれていたら彼氏はドン引きしてしまいます。

手紙を書いているときに不安な気持ちだったのかもしれませんが、マイナスな内容は文章にすると重みが増すもの。

気持ちが沈んでいるときは、あまり手紙を書く時間に充てない方がいいかもしれません。

 

結局何が言いたいの?という内容には注意

「今日はクリスマスだね~。最近は旅行あんまり行けてないね~。○○君の仕事はいつも遅くまでやってるから、あんまり電話できないけど……」

と読み手にしたら何が言いたいのか分からない手紙にも要注意。

 

クリスマス一緒に過ごせて嬉しいということを伝えたいなら、そこに絞って書いた方がいいです。

 

話が飛んでいる手紙は読み辛いものです。

彼氏の頭の中がハテナマークでいっぱいにならないように、書きたいことは整理してから便せんに向かいましょう。

 

クリスマス 彼氏が感動する手紙の例文!

今までの付き合いを振り返った手紙

クリスマスだからこそ、いつもより素直になれるもの。

そこで今までの付き合いを振り返った感謝の手紙を送ってみるのはいかがでしょうか。

 

「メリークリスマス!

○○君と出会ってから、わたしは心から笑うことが多くなって毎日楽しいよ。

本当に付き合うことができてよかった。

○○君のこと、すごく尊敬してるし、素敵だなぁって思うところがいっぱいです。

こんなに幸せな毎日をくれてありがとう。」

 

こんな風に、いつも幸せということをあらためて伝えてみてください。

普段は照れて言えない彼への褒め言葉も、手紙なら書きやすいと思いますよ。

 

過去の思い出を振り返って書く

彼との付き合いが長いという場合は、特に思い出に残っていることを振り返ってみるのもオススメです。

 

「メリークリスマス!

○○君と一緒に行った旅行、帰り道夕焼けがすごくきれいで感動したよ。

今日はクリスマスだから、2人で見るイルミネーションもすごくきれいなんだろうなって思う。

○○君と一緒に見ると一人でいるときよりきれいに見えるから不思議だな。

これからも側に居させてね。」

 

あなたといると思い出が全部美しい!ということを伝えてみると男性としてはかなり嬉しいはず。

女性を喜ばせているという気持ちで自信も溢れてくると思いますよ。

 

大好きな気持ちをストレートに書く

恋人同士なのだから、クリスマスはストレートに愛する気持ちを伝えてみましょう。

 

「メリークリスマス!

突然ですが…わたしは○○君のことがすごく好き!

いつもはそんなデレデレしてないかもしれないけど、実は会うたびにドキドキしてるしずっと触ってたい!って思うくらい大好き。

こういうことも口に出して言えたらいいんだけど、恥ずかしいからクリスマスの力を借りて手紙に書いてみました。

○○君、愛してるよ。」

 

書いているときは本当に恥ずかしいかもしれませんが、クリスマスのムードの中なら渡せないこともありません!

年に一回のチャンスです。逃さないように思いっきり伝えてみましょう。

 

 

また、「やっぱり手紙だと難しい」とか「付き合ったばかり」というカップルの場合、「メッセージカード」に短いメッセージを書くだけにする・・・という手もありますよ。

これでしたら男性から重いと思われる可能性も低いです。

男性が喜ぶメッセージに関しては以下の記事でまとめていますので参考にしてくださいね。

関連記事 クリスマスメッセージ 彼氏が感動する&めっちゃ喜ぶ例文5選

クリスマスの手紙 彼氏が喜ぶ書き方例文まとめ

どうでしたか。

クリスマスの手紙、勇気を出して書いてみようと思った方もいるはず。

 

彼への気持ちをうまく言葉にできなかったり、ついクールな態度をとってしまったりする女性は、この機会にぜひ想いを伝えてみてください。

手紙を渡すことでサプライズ効果もあるし、彼の喜びも高まると思いますよ。

 

難しく考える必要はないので、自分の素直な気持ちを書いてみてくださいね!

 



クリスマスデート
hinanoをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
~クーピーデイズ~ 男性心理を知って毎日トキメキたい!