スポンサーリンク

クリスマスプレゼントの渡し方 彼氏が感動するサプライズって?

この記事は約 10 分で読めます。

サンタクロースのコスプレで彼氏にクリスマスプレゼントを渡す女性(サプライズ)

 

彼にクリスマスプレゼントを用意したけれど、普通に渡すだけじゃつまらない…。

そう考えている女性もいますよね。

 

わたしも毎年夫に「はい、プレゼントだよ~。」と、渡しているだけなので今年こそは何かサプライズをしかけたい!と燃えています。

男性はサプライズ慣れしていない人も多く、少しの工夫で驚いてくれる可能性も高いんです。

だから、サプライズはしかけ放題!そう思うと楽しくなってきますよね。

 

ここでは「クリスマスプレゼントを渡すタイミングや、彼が喜ぶサプライズ方法」をご紹介。

 

彼氏がいる女性はもちろん、付き合う前だけどいい感じの好きな男性がいる女性の皆さん、ぜひ参考にして彼を驚かせてくださいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クリスマスプレゼントを渡すタイミングは?

当日、会ってすぐ渡す

プレゼントがどうしても隠しきれなかったり、早く彼に渡して喜んでもらいたいという気持ちが強かったりすることもあると思います。

そんなときは、デート当日会ってすぐ渡すようにしましょう。

クリスマス当日にデートができなかったら、その直近のデートのときでもOK。

 

「○○君にクリスマスプレゼントだよ。」と笑顔で渡してくださいね。

 

デートの序盤に渡すことのメリットは、彼の反応をじっくり見られるというところ。

喜んでプレゼントを受け取ってくれたら、あなたもすごく嬉しくなるはずですよ。

 

デートの帰り際に渡す

彼にプレゼントを気に入ってもらえる自信がないから反応を見るのが怖い…とか、できるだけ驚かせたいと考えている人は、デートの帰り際に渡してみましょう。

「これ、いつ渡そうかと思ってたんだけど、クリスマスプレゼントだよ。」と、少し照れながら渡せばかわいいこと間違いなしです。

彼もキュンキュンすると思いますよ。

 

帰り際に渡すことのメリットは、デート終了後もラインや電話などで盛り上がれる可能性が高いというところ。

「もらったプレゼント、もう開けて使ってるよ~。」

なんて彼から連絡がもらえたら嬉しすぎますよね!

 

前日に渡す

クリスマスの前日にプレゼントを渡すというのもありですよ。

マフラーや手袋、時計やアクセサリーなどの身につけるものは、特に前日に渡すのがオススメです。

その理由はクリスマス当日、彼にプレゼントしたものを身につけてもらえるから。

 

クリスマス当日は何もないと思わせておいて、手作りお菓子や入浴剤やお酒などのちょっとしたプレゼントを渡すのもさらに効果的です。

2日にわけて彼を喜ばせてみましょう!

 

スポンサーリンク

クリスマスプレンゼントの渡し方 彼氏が喜ぶサプライズ7選

ディナー終わりにサプライズ

クリスマス、どこかディナーに行くという人もいるはず。

そんなときは、お店の人に協力してもらってサプライズのディナーを彼にプレゼントしましょう。

 

オススメはコース料理の最後のデザートに、彼へのメッセージプレートを乗せたものを出すという演出。

 

「これからもよろしくね。」とか「大好きだよ。」とか、彼への想いを込めたメッセージを届けましょう。

照れるかもしれませんが、そういうことをされたことのある男性は少ないはず。

普段女性がされて喜ぶようなサプライズを、あえて男性にしかけるというのも楽しいですよ。

 

コスプレをしてプレゼント

もしクリスマスデートのときに、彼の家やあなたの家で過ごす予定になっているなら、思い切ってコスプレをしてみてはいかがでしょうか。

普段からコスプレ大好きな人には抵抗がないでしょうが、慣れない人にとってはなかなか勇気のいるものですよね。

でもその分彼の印象にはすごく残るはずです。

 

クリスマスにちなんで、サンタコスやトナカイコスが売られていますよね。

 

それをこっそり買っておいて、違う部屋で着替えてから登場し、彼にプレゼントを渡してみてください。

いつもと違うキュートな姿に、彼も喜んでくれると思いますよ。

 

メッセージを添えて渡す

簡単にできるサプライズといえばメッセージカード。

でも、包装してある上に分かりやすく乗せるのではサプライズ効果が薄いので、包装紙を開けた中にこっそり忍ばせておきましょう。

お店で包んでもらうときは、あらかじめメッセージカードを用意しておいて、一緒に包んでもらうといいですよ。

 

帰り際に渡す場合は、このメッセージカードがすごくいい役目を果たしてくれるんです。

彼が家に帰って一人でプレゼントを開けたとき、あなたからのメッセージに感動するはず。

別れたばかりなのにもう会いたい!と思ってもらえるかもしれません。

 

ちなみに彼が喜ぶメッセージ例文は以下の記事でチェックしてみてくださいね。

関連記事 クリスマスメッセージ 彼氏が感動する&めっちゃ喜ぶ例文5選

枕元にそっと置いておく

子供のときは、朝起きて枕元にプレゼントがないか確認しませんでしたか?

わたしは小学生のとき、毎年靴下を枕元に置いて朝起きたら確認していました。

(何か入っていることは一度もありませんでしたが…。)

 

そんな風に、子供のときのわくわくする気持ちを思い出させるのが枕元にプレゼントです。

 

彼とお泊りする予定のある人や、既に一緒に住んでいる人にはオススメの方法。

彼が寝たらこそっと置いておきましょう。

ただ、夜中に起きやすい彼には向かないので、彼が熟睡するタイプだったらぜひ試してくださいね!

 

宅配便の時間指定でサプライズ(特に遠距離の人にオススメ!)

クリスマス当日、彼に会えない人もいるはず。

 

そんなときは会えないことをサプライズに利用しちゃいましょう。

 

プレゼントを用意して、宅配便の時間指定で彼に届けるのです。

「荷物贈ったからね~。」と言いたくなりますがここは我慢!

秘密にしておかないとサプライズの意味がなくなっちゃいますよ。

 

こうすることでクリスマス当日まで内緒にしながら、彼にプレゼントをしっかり渡すことができます。

このとき中にメッセージカードを入れておくのも効果的!

彼も驚いて、仕事の疲れも飛んでいくと思います。

 

宝探しをしてもらう

部屋のどこかにプレゼントを隠して、宝探しをしてもらうのも面白いサプライズです。

お手製の地図を作ると子供に返ったみたいで盛り上がるはず。

彼と一緒に遊びながらプレゼントを渡すことができます。ダミーで、お菓子や入浴剤などを混ぜて隠しておくとより楽しいですよ。

 

もっとスケールの大きい宝探しがしたい!という場合は、思い切って外に隠すのもありです。

その場合はコインロッカーや車の中など、無くしてしまう心配のないところに隠しておきましょうね。

外の地図を見ながら探す宝探しは、彼の冒険心をくすぐるはず。ゲーム好きな彼にはもってこいの遊びだと思いますよ。

 

彼のカバンに入れておく

プレゼントはないと思わせておきながら、彼のカバンにこっそり入れておくというサプライズも素敵ですよ。

帰宅してカバンを見ると、見慣れない包みにビックリするはず。

あなたのユーモアセンスに彼も喜んでくれると思います。

ただ、彼のカバンに入る大きさのものを選ぶというコツがいるのでそこだけは気をつけて選びましょう。

 

彼氏へクリスマスプレゼントを渡す方法まとめ

いかがでしたか。

クリスマスプレゼント、せっかくなら彼にサプライズで渡したいですよね。

 

難しいことをしようとすると、悩んでしまいますが簡単なことなら当日の準備でもすぐできます。

ちょっとした工夫で2人の思い出にずっと残るクリスマスになるはず。

彼の驚く顔を想像しながら、サプライズをこっそりしかけてくださいね!



クリスマスデート
hinanoをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
~クーピーデイズ~ 男性心理を知って毎日トキメキたい!