好きと言えない理由と対処法。男性に好意を伝える方法って?

この記事は約 9 分で読めます。

好きと言えない

 

好きな人がいるけれど、好きと言えない!と悩んでいる女性も多いはず。

たった一言「好きです。」と言えたら楽なのに、いろいろな理由があって上手く言えないことってありますよね。

でも、そのまま気持ちを伝えずにいると時間が過ぎていくばかりか、彼が他の女性に取られてしまう可能性だってあります。

 

そう、時間は無限じゃないのです!

だからこそ、好きと言えない場合はその理由をしっかり見極めて、対処法を考えていくことが大切。

 

ここでは、そんな女性たちに向けて、彼にかわいく好意を伝える方法をご紹介していきます。

 

片思い中の男性に告白出せないと悩んでいる女子の皆さん、必見です!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

好きと言えない理由とは?

自分に自信がない

「自分なんかが告白しても上手くいかない…。」

「彼はかっこよすぎるから、私なんかと付き合ってくれるはずがない…。」

 

こんな風に自分に自信がない女性は、ほとんどの方が告白できないまま片思いを終えてしまうと言えます。

伝えたい…でも勇気がない…。

そう悩んでいるうちに、時間だけが過ぎてしまうのです。

自分に自信がないことで、行動を起こせなくなっているのが告白できない理由と考えられるでしょう。

 

彼との違いに目が行く

彼のことは大好きだけど、いつも周りに人がたくさんで楽しそうだから、内気な私とは付き合ってくれないだろうな…と、違いに目が行って告白を躊躇してしまう女性も多いものです。

この逆で、彼はいつも物静かだから、すぐに調子に乗ってはっちゃけてしまう自分とは住んでいる世界が違うみたい…と思ってしまう女性もいます。

男女での違いがあるのは当然のことですが、必要以上に違いの方に目が行き告白の勇気が持てずにいることが原因と言えるでしょう。

 

傷つくのが怖い

告白して、もしフラれたらショックすぎて立ち直れない…。

こんな風に、傷つくのが怖くて一歩を踏み出せない女性も多いものです。

彼を好きな期間が長かったり、彼一人にかける想いが大きすぎたりするほど傷つくことが怖くなってしまいます。

 

また、今まで友達として彼と仲良くしていたという場合も、告白してフラれてしまうと友人ですらいられなくなるのではと考え込んでしまうケースがあるようです。

 

告白は男性からしてほしい

告白は男から!というのが理想の女性はけっこう多いはず。

確かに、告白されるって嬉しいことだし、男性からかっこよく決めてほしいですよね。

彼のことが大好きで、今すぐにでも付き合いたいと思っていてもなかなか気持ちを打ち明けられないままになってしまうのは、告白=男からという考えが原因となることもあるのです。

 

スポンサーリンク

好きと言えないときの対処法

まずは自信をつける

自信がなくて告白できないという場合は、自信をつけて自分から告白できるようになってしまいましょう。

とは言え、そう簡単に自信なんてつかないよ…と思いますよね。

でも、自信をつけるというのは案外難しいものではありません。

 

まずは、自分はなぜ自信がないのかよく考えてみましょう。

他の女性と比べてかわいくないと思っている、体型が魅力的でない、彼の話についていけない…など、いろいろな理由が出てくると思います。

そうしたら、それらを一つずつ解決していくように努力しましょう。

 

見た目に自信がないなら、メイクの研究をしたり、筋トレをしてスタイルを良くしたりとできることから始めましょう。

また、会話についていけないと思うなら、彼の興味のある分野に関心を持って勉強してみるようにしてください。

 

自信がないと感じて行動できないときは、一歩ずつでもいいから自信がつくようなことを毎日取り入れていくことが重要です。

少しずつでも前に進んでいる感覚を手に入れることで、次第に自信がついてくるようになりますよ。

 

違いを楽しむ

彼との違いが不安で告白できないという女性は、違う=悪いことと考えがち。

ですが、付き合っていくうえで違いがあるのは悪いことではありません。

 

むしろ、違いがあるからこそお互いの世界が広がり知らなかったことに触れる機会が巡ってくるのです。

違いを楽しめるようになると、彼に対する距離も縮まって告白する勇気も持てるようになりますよ。

 

行動しないと始まらない

傷つくのが怖くて行動できない…という女性は、行動しないと何も始まらないということをよく考えてみてください。

このまま何もしなければ、傷つくこともないかもしれませんが、それだと何も得られないままになってしまいます。

 

告白してみて結果うまくいかないかもしれませんが、何もしないまま終わるよりも後悔はかなり少なくなるものです。

 

それに、自分の気持ちを男性に伝えることは、相手からするとかなり嬉しいものなのです。

傷つくことを恐れ過ぎず、勢いよく行動してみるようにしましょう。

 

変なプライドは捨てる

告白は男から!という決めつけがある女性は、せっかくの幸せになるチャンスを逃しているかもしれません。

「好き」と伝えられることは嬉しいことですが、こちらから伝えることだって十分勇気ある素敵な行動なのです。

変なプライドは捨てて、彼を好きという気持ちを大切にして自分から告白してみると、一気に現状が変わって行きますよ。

 

スポンサーリンク

男性に好意を伝える方法

デートの回数を増やす

彼とまだ二人で話したことがないのに、いきなり告白!というのでは成功率は下がってしまいます。

まずは、彼と二人でのデート回数を増やして、自分の好意を少しずつ伝えられるようにしていきましょう。

 

そもそも二人で会ってくれたという時点で、彼の方もあなたに脈ありな可能性だってあるのです。

付き合う前のデート時間の確保はかなり重要なので、回数を増やして告白のタイミングを見計らっていきましょう。

 

しつこくない程度の連絡を

男性に好意を伝えるためには、しつこくない程度に連絡を取り続けることが大切です。

あまり期間が空いてしまうと、そのまま自然消滅してしまうし、毎日頻繁に連絡を取っているとウザがられてしまう可能性があります。

三日に一回はラインを送ってみたり、月に一、二回程度は電話をしてみたりして、連絡を途絶えさせないようにしていきましょう。

 

一番は直接伝えること!

告白方法には、ラインや電話、手紙などいろいろありますが、一番はやはり直接伝えることです。

顔を見て彼に気持ちを伝えるのは最も勇気がいることですが、その分真剣さが伝わります。

それに、男性からしてみると勇気を出して行動してくれたことがかなり嬉しいものなのです。

彼からの返事を想像して、気持ちが不安定になることもあると思いますが、自分の中の彼が好きという気持ちに自信を持って、ぜひ直接伝えてみてください。

 

好きと伝えられない時の対処法まとめ

女性が好きと言えない理由やその対処法についてご紹介していきました。

大人になればなるほど、告白って難しくなってしまいますよね。

でも、いくつになっても誰かに好意を持たれるのは嬉しいものです。

彼のことを好きな気持ちを大切にして、勇気を出して行動してみてくださいね。