男性の脈あり言葉。好意がある女性に言うセリフや話す内容

スポンサーリンク

この記事は約 10 分で読めます。

気になる男性から言われた言葉にドキドキしている女性

 

好きな男性と話していて、「今言われた言葉嬉しかったな。」と感じることってありますよね。

そういう嬉しい言葉を何回も言われていると「彼はわたしに好意があるのかな?」と思えて来るもの。

でも、ただの勘違いだったら恥ずかしいし「一体どの言葉が脈ありなの?」と悩みますよね。

 

そこで「男性の脈あり言葉やセリフ」についてご紹介!

 

「これを言われたら脈ありの可能性が高い」というものや、「逆にこれは脈なしだから言ってるんだよね…」というものを集めてみました。

片思いの気になる男性との会話を想い浮かべながら、脈あり・脈なしを判断してみましょう。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 話す時に男性の脈ありサイン見分けるポイントは?

少し照れている

何かを話すとき、少し照れながら話す男性はかわいいですよね。

 

照れるのは、あなたに好意を持っているからこそかもしれません。

 

また、「変なこと言って嫌われたらどうしよう。」という不安が照れや緊張となって表れることも。

「顔が少し赤くなっている」とか、「耳が真っ赤」とか、「汗をいつもよりかいている」という場合は、彼は照れているんだと思います。

 

でも、「緊張してるの~?」なんて言うと彼のプライドを傷つけることに。

ここは気付かないふりをして、穏やかに会話を進めるようにしてくださいね。

ちなみにこの傾向は「シャイで奥手な男性」の場合、さらに高まりますよ~。

 

目を見て話してくれる

会話してくれるとき、しっかり目を見て話してくれる彼もあなたに好意がある証拠。

 

目を見て会話ができる人は好印象ですよね。

 

ただ、照れ屋すぎてなかなか目を見られない男性もいると思うので、そういうときは隣に並んで座るなどして彼の話しやすい雰囲気にしてみましょう。

慣れて来ると次第に目を見てくれる機会も増えて、あなたの彼の仲も良くなったことを実感できると思います。

 

 

話しているときの距離が近い

話すときの距離が近いのも脈ありサイン。

 

初対面でいきなり近いと「この人距離近いな…。」と驚いてしまいますが、だんだんと距離が近くなってくるのは好意が出てきているということ。

 

また、「いい香りがするな。」とあなたにドキドキしているのかもしれません。

彼と話す距離が近くなってきたら、フレグランスなどにこだわってみるのもいいですね。

また、さりげなくボディタッチして彼をドキドキさせるのもおすすめですよ。

 

 

スポンサーリンク

 男性の脈あり言葉5選。好きな女子に言うセリフは?

「俺は〇〇だと思うよ。」

自分の意見を話してくれるのは脈あり言葉と言えます。

たとえば、あなたが彼に何か相談したときに「俺はこうするのがいいと思うよ。」としっかり自分の意見を言ってくれたら頼もしいですよね。

 

彼なりにあなたの立場に立って、どうしたらいいか真剣に考えてくれたからこそ出て来る言葉だと思います。

 

また、「俺は」がつくことで、自分の考えも知って欲しいという彼の気持ちが表れていますよね。

相手の立場に立っている&自分の中にある考えを知って欲しいというのは、好意のある相手にこそ表すものだと思います。

 

「無理してない?大丈夫?」

気になる女の子がいたら、何かと心配してしまうもの。

あなたが少し疲れていて、それを周りに悟られないよう笑顔で過ごしていたときに「無理してない?」なんて声をかけられたらキュンとしますよね。

 

ほんの少しの違いでも気付いてくれるのは、いつもあなたのことを気にかけているからこそ。

 

彼だけが気付いてくれたときは、「実は最近仕事が忙しくて…。」と素直に甘えてみるのもいいですよ。

 

「癒されるなぁ。」

あなたと会っているとき、ぼそりと「癒されるなぁ。」と言ってくれるのも脈あり言葉。

 

彼は心から穏やかにいられる相手を見つけてほっとしているのだと思います。

 

やはり、女性に対して癒しを求めている男性は多いもの。

あなたの穏やかで優しい雰囲気に、彼は惹かれているのかもしれません。

一緒に過ごしているときに、彼からこの言葉が聞けたら女性としてもかなり嬉しいですよね。

 

 

「今日すごく楽しかった!」

2人でデートや、ご飯に行った後「今日すごく楽しかった!」と言ってくれるのも脈あり言葉。

 

こんなこと言われたら、またすぐに会いたくなっちゃいますよね。

 

あなた自身も彼に「わたしも楽しかったよ!」ときちんと言葉で伝えてください。

一緒にいて楽しい!と思えるのは、相手に好意を持っているからですよね。

 

 

「困ったことがあったら言って。」

男性は、好きな女の子にはいつでも頼って欲しいもの。

自分が一番に助けたい!という欲求もあると思います。

 

だから、「困ったことがあったら言って。」というのは彼からの脈あり言葉。

 

いつでも自分がいるからねということをあなたに伝えているのです。

実際、困ったことがあったら彼に相談したり、助けを求めたりしてみましょう。

脈ありの彼なら、喜んであなたの力になってくれますよ!

 

スポンサーリンク

男子の脈なし言葉3選。コレを言われたら友達関係かも!?

「明日の仕事ダルイなぁ。」

デートした帰り道、「明日の仕事ダルイなぁ。」と何度もつぶやく彼…。

聞いているこっちまで嫌になってきますよね。

 

こういう愚痴を何度も言ってくるのは、あなたに対してあまり好意がないからかも。

 

友達のような関係と思われているのかもしれません。

「明日も仕事だけど頑張ろうね。」と前向きに終わるのならいいのですが、暗い彼だとこっちまで運気が下がりそうな感じですよね^^;

 

「疲れた~。」

何かする度「疲れた~。」という彼。

 

こういう彼も、あなたに対して脈があるわけではなく、友だち関係のように思っているのかもしれません。

 

2人でいるのに「疲れた~。」と言われると、今日会わない方がよかったのかな…と不安になってきますよね。

1日中遊び回っての「疲れた~。」なら許せるのですが、会って何もしていないのにいきなり「疲れた~。」と言われたのでは、こちらもカチンときてしまいそうです。

 

「それって聞いて欲しいだけ?」

あなたが彼に何か話したとき、「それって聞いて欲しいだけ?」と言ってくる…。

これは脈なしどころか彼をイラつかせているのかもしれません。

 

「落ちがないな~。」とか「いつまで続くんだろう。」と思われている可能性が。

 

好きな女の子の話だったら、興味を持って聞けると思いますが、それができないということはあなたに対しては脈なしということですよね…。

ズバッと言われて傷つくかもしれませんが、ここまではっきり言われると彼の気持ちが分かって逆に清々しいかもしれません^^;

 

その他、「今度どっか行きましょう~」とさり気なく誘った時に「うん、みんなで行こうね」と他の人も一緒に行こうと言われた時も脈なしサイン。

気をつけてくださいね。

 

男子の脈あり言葉。好きな女子に話す台詞まとめ

男性の脈あり言葉、「これ言われたことがある!」というものはあったでしょうか。

 

なかなか気持ちを表すことが苦手な男性ですが、些細な言動に脈ありサインは隠されているものです。

 

あなた自身も彼に素直な気持ちをたくさん伝えるようにしてくださいね。

2人の距離が縮まって、カップル成立となることを応援しています!