スポンサーリンク

彼氏が軽自動車だと恥ずかしい理由。別れたいと思うのはあり?

この記事は約 11 分で読めます。

軽自動車でドライブする男女カップル

 

「彼氏の車は絶対ハリアーがいい!」

 

大学のとき友だちがそう言っていたので、当時車にまったく詳しくなかったわたしは「ハリアーってどんな車だろう??」と思っていました。

その後ハリアーを知ったわたし。

300万超えのけっこうなお高い車だと知り、この子と付き合う男性は大変だな…と思ったことがあります。

 

彼女のように、車種の指定まではいかなくても「彼が軽自動車だと恥ずかしい!」と思う女性は多いのではないでしょうか。

ここでは「彼氏が軽自動車だと恥ずかしく感じる理由や、彼の愛車が軽だった場合の対処法」をご紹介。

また、「どうしても軽自動車だけは許せない!」という女性の気持ちが少しでも和らぐよう、軽自動車の魅力もご説明します。車にこだわりのある女性必見ですよ!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

彼氏が軽自動車だと恥ずかしいと感じる理由は?

・ダサい

軽自動車反対の女性が、第一に思うのがダサいということではないでしょうか。

 

信号待ちで他の車と並んだとき恥ずかしい。

わたしの友だちがいる前で乗らないでほしい。

 

そんな風に思う人も多いと思います。

軽自動車も、最近は中が広々でかっこいいデザインのものも増えてきていますが、それでも普通車への憧れは強いもの。

黄色いナンバープレートに落ち目を感じてしまうことありますよね。

 

・ケチに思える

そこそこいい企業に勤めていて、稼ぎは充分なはず。

それなのに軽自動車に乗っている彼を見ると…。

 

「あれ、この人すごいケチ?」と思ってしまいますよね。

 

普通車と軽自動車、本体価格や税金のことを考えると、断然軽自動車の方が安いと言えます。

そのため、主婦や20代前半の若者、高齢者は軽自動車に乗っているイメージが強いのではないでしょうか。

ですが、働き盛りの男性が軽自動車だと、どうしてもケチっているように見えてしまいがち。それも人に見られて恥ずかしい部分ですよね。

 

関連記事 ケチな男性の特徴と見分け方。倹約家な彼氏との違いって?
関連記事 ケチな彼氏との結婚が不安なあなたへ。別れるか迷った時の診断法

・高速が怖い

わたしは田舎の車社会に住んでいて、車を使わないと買い物に行くことすらままなりません。

夫は普通車、わたしは軽自動車に乗っています。

軽自動車に乗っていて、とても怖いこと。

 

それは高速に乗ったときです。

 

まず、横風にあおられやすい。

そして、後方車にもあおられやすい。(危ないから絶対やっちゃだめなんですよ!)

車体が軽いので、風にはどうしても弱いです。

 

そして、馬力がないので合流地点なんかだとアクセルを踏んでもなかなかスピードが出ない…。

 

夫の車で運転してもらい高速に乗るときは、ものすごくスムーズなので、「これが普通車と軽自動車の違いか…!!!」とショックを受けたことがあります。

もし、彼が軽自動車だった場合、高速に乗ると風に揺られて怖い思いをしてしまいますよね。

それに、後ろからあおられでもしたら、焦るし恥ずかしいし、もう散々だと思います…。

 

・丈夫じゃない

恥ずかしいというのとは少し違うかもしれませんが、軽自動車は手軽でコンパクトな分、やはり丈夫さは劣ります。

軽自動車対大型トレーラーや、軽自動車対普通車の事故が起きたとき、どうしても軽自動車に乗っている人の方が負傷しやすいのは事実。

 

最近は未然に事故を防ぐ機能や、エアバッグもしっかりとついているのでそこまで心配する必要はないと思いますが、やはり何かあってからでは遅いですよね。

一番は安全運転を心掛けることなのですが、防ぎようのない事故の場合、負傷を追うことがあると思うと心配にもなると思います。

 

軽自動車の彼氏と別れたいと思うのはあり?対処法は?

どうしても軽自動車の彼氏が許せない!

そう思う女性は「軽自動車の彼氏」と別れるのももちろん「有り」です。

 

人はそれぞれ「譲れない価値観」があるもの。

 

彼氏とその価値観が合わないようなら、もしくは「彼氏の良い面」と「あなたの自動車へのこだわり」を天秤にかけて自動車が勝つくらいなら、きっとあなたはそこまで彼氏のことが好きではないのでしょう。

そんな彼氏なら別れてしまってOKです。

 

が、もし「やっぱり彼氏のことが好き」というのでしたら、以下の記事を読んでみてください。

「軽自動車のメリット」や「彼氏が軽自動車の時の対処法」を知れば、少しは彼氏へのモヤモヤが減るかもしれません。

 

・移動手段は電車やバス

彼の車は軽自動車…。

だからデートのときに乗りたくない!

 

そう思ってしまうときは、いっそデートで車は使わないようにしましょう。

 

電車やバスを乗り継いでのデートもなかなか新鮮で楽しいものです。

また、お散歩しながらの会話も弾むと思います。

彼の車に乗りたくないことをプラスの力に変えて、どうせならいつもと違うデートを楽しんでみましょう!

 

・自分が普通車に乗って運転する

わたしの友だちには「彼氏が軽自動車に乗っているなんてありえない!」という子がけっこう多いです。

そして、そういう子たちって、たいてい自分自身は普通車に乗っているんです。(しかもけっこう高いやつです。)

だから、彼の車が軽自動車だった!なんてときは、必ず自分自身が運転をしているそうです。

 

「疲れることないの?」と聞いたら、「軽自動車に乗ってる方が疲れる!」とのことでした…。

自分が常にいい普通車に乗っていたら、彼の車がどんなものでも怖いものなしですよね。

 

・ナンバープレートを白に変更する

軽自動車=黄色いナンバープレートというイメージがあったと思いますが、何と白いナンバープレートを取得する方法があるんです!

そのためには、2019年日本開催のラグビーワールドカップや、2020年東京オリンピック・パラリンピックを記念した特別なナンバープレートを申請することが必要。

 

申請の期間は限定されているのですが、「彼の軽自動車についている、黄色いナンバープレートがどうしても許せない!!」という人は、彼に相談して申請してみるのもありだと思います。

なかなか手に入らない記念プレートだから、日本の歴史が刻まれているようで思い出に残るかもしれませんよね。

 

軽自動車の魅力を理解してみて!

・出費が少なくて済む

先ほど、軽自動車に乗っている=ケチに見えるということをご紹介しましたが、ケチは良く言えば倹約家!

軽自動車は普通車と比較すると燃費のよいものが多く(車体自体の軽さも影響しているようです。)税金に至っては普通車の3分の1程度。

長く乗り続ける車だからこそ、日々の出費を抑えられるのは嬉しいですよね。

 

・小回りがきく

わたしが軽自動車に乗る理由は、コレです。

何を隠そう運転が苦手なわたし。

駐車場に止めるときや、細い道を通るとき、道に迷ってUターンしたいときなど、「軽自動車バンザーイ!」と思っています。

 

車自体がコンパクトなので、どこでもスイスイ走れます。

 

やはり、車体が大きい車になればなるほど乗る人の運転技術は試されるもの。

格好つけて普通車を買ったのはいいけれど、切り返しでオロオロしている彼氏は見たくありませんよね…。

 

・コンパクトだけど中は広々

友だちの普通車に乗せてもらったとき「あれ、見た目と違って狭いな…。」と感じたことがあるわたし。

 

その点軽自動車は、見た目はコンパクトなのですが中は広々空間に設定されているものが多いんです。

 

以前親戚から譲り受けた「タント」に乗っていたことがあるのですが、乗った人みんなに「うわ~広い!」と驚かれたことがあります。

狭いと思われがちな軽自動車ですが、室内の高さを高くして広く感じさせるようにしているものもあるので、居心地が悪い!というイライラは解消されますよね。

 

【一緒に読まれている人気記事】
関連記事 彼氏の学歴が低い。男性との差が気になる時はどうする?
関連記事 彼氏と別れた方がいいのかな?価値観の違いで迷った時の診断法
関連記事 彼氏への不満の伝え方。男性のプライドを傷つけない方法は?

軽自動車の男性の印象。ダサいは本当?まとめ

いかがでしたか。

憧れの車があったり、かっこいいと思った車があったりすると、どうしても彼氏に「これに乗っていてもらいたい!」と思いますよね。

そのため車のことで意見が合わないと、別れたいという気持ちにも…。

 

ですが「彼氏が軽自動車だから…。」という理由だけで別れを考えるのは一旦待った方がいいです。

 

車というと、相手のステータスのような気がして、軽自動車に乗っている彼にモヤモヤすることもあると思いますが、実は彼なりに考えて選んでいるのかもしれません。

あまり彼を責めないようにして、軽自動車のいいところも見てあげてくださいね。



価値観の違い
hinanoをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
~クーピーデイズ~ 男性心理を知って毎日トキメキたい!