スポンサーリンク

アラサーの彼氏の作り方。最短で男性と付き合う方法は?

この記事は約 8 分で読めます。

頬に手を当てるアラサー女性

 

最近は‘若者の恋愛離れ’が顕著であると言われており、アラサーで‘年齢=彼氏いない歴’という女性もチラホラ見かけます。

しかし彼女たちも口を揃えて「恋がしたい!彼氏が欲しい!」と恋愛には前向きです。

では、恋がしたいと思っているしする気もある女性たちが、恋愛出来ない理由とはなんなのでしょうか?

 

今回は、そんな「恋愛から遠ざかっているアラサー女性が彼氏をゲットするにはどうしたらいいのか、そもそもどうやって男性と出会って恋を始めればいいのか」を紹介します。

 

アラサーで彼氏を作りたい女性、必見です!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アラサーの彼氏の作り方~恋人作りは自分の望みを知ることから始まる~

「すぐに彼氏が出来る女性」と「なかなか彼氏が出来ない女性」の違いは、容姿の差などではありません。

あまりかわいいとは言えない女性でも彼氏が絶えない人もいますし、すごく美人でも長年彼氏がいない人もいます。

では、両者の違いは一体なんなのでしょうか?

 

‘彼氏が出来る人は自分の希望を満たす男性に出会えた’
‘彼氏が出来ない人は自分の希望を満たす男性に出会えていない’

 

当たり前ですが、これだけのことなのです。

なかなか彼氏が出来ない女性で、「かわいくないから…」とか「モテないから…」などと嘆いている人がいますが、問題はそこではありません。

 

‘自分が求めること’と‘相手の男性の条件’がマッチしているかどうか、それだけです。

 

この‘求めること’は、容姿であったり性格であったり学歴であったり年収であったり人によって異なりますが、項目が多かったりハードルが高かったりすると、必然的に条件に合う男性は減っていきますよね。

これはなにも「彼氏がすぐに出来る人は理想が低くて、出来ない人は高い」と言っているわけではありません。

ただ、‘求める条件に合う男性がいない限りは彼氏も出来ない’ことを考えると、いまいちど自分が求める条件を真剣に考え直す必要があります。

 

実際に私のまわりの恋愛から遠ざかっているアラサー女性たちの例を挙げてみます。彼女たちは以下のような理由で相手の男性たちを‘ナシ’と判断していました。

 

「レストランとかで奥の席に座らせてくれない人は嫌」
「エスカレーターで上りの時は自分を先に行かせて、下りの時は後から乗せてくれない人はちょっと…と思っちゃう」
「なんか消しゴムのにおいがする」
「会計の時に私も払うよとは言ったけど、本当に請求してきて萎えた」
「LINEで使うスタンプがなんか嫌」
「歩くときに足を引きずるから足音が大きくて気になる」

 

「細かっ!!」と思いませんか?

これが「自分にとって本当に譲れない条件」であれば譲歩する必要はないと思いますが、彼女たちはただ付き合わない理由を探しているだけのように思います。

これは‘自分が求めること’をはっきりと自分で理解していないから、相手の男性に対して大きな欠点がなくても「なんか違うなー」となってしまうのです。

 

まずは、‘これだけは譲れない’という条件を自分の中で明確にしましょう。

 

‘年収600万以上’‘身長175cm以上’‘大卒’などの条件面でもいいですし、‘連絡がマメ’‘怒らない’‘インドア派’などの性格面でも構いません。

何個でもいいですが、より具体的な方がいいですね。
そして決めたら、それ以外の理由で相手の男性をナシと判断することはやめましょう。

 

相手はあなたの条件を満たしているのですから。

 

もちろん一緒にいるうちに嫌な面が見えてきたり、我慢できなくなることはあると思います。でも逆に最初は気になっていた相手の言動をいつの間にか好きになっていることだってあります。

まだ恋の入口の段階でアリかナシかを判断する必要はありません。

あなたが決めた‘絶対に譲れない条件’を満たしていたら、まずは思い切ってその恋に飛び込んでみましょう。

 

スポンサーリンク

アラサーが彼氏と付き合うには‘出会いの形にこだわること’を辞めるべし

恋愛から遠ざかっている人に限って、「合コンはチャラそうだし嫌」とか「マッチングアプリなんてありえない」など、出会いの形にこだわる人が多いように感じます。

「自然に出会いたい」といったセリフをよく聞きますが、そもそも出会いに自然も不自然もありません。

ネットやアプリで出会って結婚したという話もよく聞くようになりましたし、私の友人には合コンで出会って3ヶ月後に結婚式場を予約した人もいます。

 

あなたがいいなと思える人に出会えたなら、きっかけなんてなんでもいいのです。

 

かの有名なデヴィ夫人も、ある雑誌の記事で「彼氏が出来ないと嘆く女性に限って行動していない。今の時代、合コンやらネットの出会いアプリとかお見合いでも積極的に何でもやってみたらいい。幸せな出会い、幸せな結婚は、あなたの方からどんどん近付かなくては。」というようなことをおっしゃっていました。

 

「彼氏とどこで出会ったのかを聞かれた時にアプリとか婚活パーティーと答えるのが恥ずかしい」と言う女性も多いですが、あなたが思う程まわりは気にしていません。

むしろ「こういう出会いの形でこんな人と知り合えた」とまわりの彼氏募集中女性たちにも積極的に教えてあげるくらいの気持ちでいましょう。

 

出会いの場所や交際期間や相手のスペックや見た目など、他人には関係ありません。

自分自身が幸せを感じられるのであればそれがあなたにとっての正解なのです。

まわりの目や自分のプライドなどに縛られすぎず、自ら出会いを引き寄せるために行動していきましょう!

 

関連記事 アラサーがモテる方法は?私はこのやり方で彼氏を作りました

 

アラサーが彼氏を作るにはまとめ

恋愛から遠ざかっているアラサー女性の多くは、‘自分の理想をはっきりと自分で理解していない割に、色々な思い込みや決めつけがある’といった傾向があるように思います。

まずは自分が求めている相手はどんな人なのかを自分自身できちんと知ることです。その基準がしっかりと定まったら、出会いを求めて自ら動いていきましょう。

出会いの形にしても「合コンやアプリは真面目な人はいない」とか「婚活パーティーは冴えない人しかいなさそう」などといった思いこみや決めつけはなくし、積極的に色々な出会いの場に足を運んでみてください。

 

そして最後に、‘年齢=彼氏いない歴’のアラサー女性のみなさん。

「この年齢で彼氏がいたことないなんて言ったら引かれるのではないか」といった考えは捨てましょう。

今までは相手に出会わなかっただけで、恥じることはなにもありません。恋愛に向かって歩き出す準備が出来たあなたには、きっと素敵な出会いが待っているはずです。



出会う方法
mayumiをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
~クーピーデイズ~ 男性心理を知って毎日トキメキたい!