スポンサーリンク

男性と出会う方法5選。異性と自然に知り合える場所って?

この記事は約 9 分で読めます。

付き合うカップル

 

「彼氏が欲しいけど出会いがない」と悩んでいる女性は多いのではないでしょうか?

最近ではマッチングアプリなどのツールや出会い系のサイトも一般化してきていますが、ネット上での出会いに抵抗を感じる人もまだまだ多くいます。

 

「彼氏は欲しい。

でも、できるなら無理して出会うのではなく自然な場所で自然に出会いたい。

そして相性が良ければ付き合って次のステップに進みたい!」

 

そう思っちゃいますよね。

そこで今回は「ネットやアプリ以外で男性と出会う方法」を紹介します。

自然な恋愛がしたい女子はぜひ参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バーや飲み屋

最近よく聞くのが「バーや飲み屋などで出会った人と接近する例」です。

普通のご飯屋さんやレストラン等でなかなか隣の人と会話が始まることは少ないとは思いますが、バーや飲み屋だと話しかけやすい雰囲気のため、男性から声をかけられる確率が高くなります。

 

また、最近では「出会いに特化したバー」も多くあり、異性に出会うためにバーなどに行く人も少なくありません。

特に立ち飲みだと必然的に隣の人との距離も近く、メニューの共有や物の受け渡しが生じることもあるため、会話のきっかけがたくさんあります。

 

「ネットやアプリでの出会いは避けたい、でも合コンや紹介の案件もないし…」

 

と悩んでいる女性は、是非インターネットで「○○(恵比須、銀座などその日行く予定の場所) バー 出会い」と検索してみてください。

実際に行った人や、出会いがあった人の口コミなどを見ることも出来ますし、それなりに栄えている場所であればいくつかお店の名前もヒットするでしょう。

 

合コン

「合コンは効率が悪い」「実際に出会ったきっかけのランキングでは下位」とはよく言われますが、周りをみると合コンで出会って付き合ったり結婚をした人は多く存在します。

あくまで自分の周りの話ではありますが、なんなら割合でいうと「他の出会いよりもカップルになる確率が高い」と言えます。

 

このことからも分かるように、合コンというのはなんだかんだ言っても出会いを求めるには欠かせない手段です。

 

合コンがきっかけで結婚した私の友人は、「理想の人に出会えるなんて合コンに100回参加して1回あるかないか」という名言を残していました。

実際に彼女は100回以上参加して、ついに結婚相手を見つけたのです。

効率が悪いとか、いい人がいないとか、結局合コンから付き合ったことないなどというセリフはよく聞きますが、結局は縁です。

 

初めての合コンでいきなり運命の人に出会うこともあれば、100回以上参加して幸せを手に入れる人もいます。

思い込みは捨て、積極的に参加していきましょう。

関連記事 合コンで女性が知っておくべきこと。ドン引きされないために
関連記事 合コンで付き合う人っているの?恋人になる流れや期間は?
関連記事 合コンで結婚することってあるの?男性の本音は?

イベント

春はお花見、夏は海、秋はBBQ、冬はスノボ等々。

四季がある日本において、季節ごとのイベントというのはたくさんありますよね。

こういったイベントは、友人同士で開催されることはもちろんですが、それぞれが友人を呼んで「知らない人が集まる」ことも少なくありません。

 

いわば出会いの宝庫です。

 

その場にいる誰かしらの知り合いであるため、全く素性の知れない人ではないという安心感もあります。

さらに、こういったイベントの利点は参加者の気持ちも比較的高揚しているため、距離が縮まりやすいということです。

みんなが開放的な気分で楽しい時間を過ごしている中では、あなたもいつもよりも積極的になれるかもしれません。

 

「大勢の人が集まる場所は苦手」「人見知りだし」などと尻込みせずに、まずはこういった場に足を運んでみることが大切です。

そして気になる人がいれば、その場の雰囲気に乗って話しかけちゃいましょう。

 

スポンサーリンク

趣味や習い事

侮れないのが趣味を通じての出会いです。

 

英会話が趣味で同じスクールに通っているとか、登山が趣味でみんなで登った時に仲良くなったとか、ゴルフが趣味で同じコンペに参加して知り合ったとか、同じジムに通っているのがきっかけで話すようになったとか、出会いの形は様々です。

 

趣味を通じて知り合った人だと、これから先の未来で一緒に時間を過ごしやすいというメリットがあります。

お付き合いが始まった後も休日に一緒に共通の趣味で時間を過ごすことが出来ますし、興味を持っていることが一緒なので会話も尽きなかったりします。

趣味を通じて知り合ったカップルはいつまでも仲がいいイメージがありますし、単なる趣味ではなく出会いの面でも少し意識してみると幸せを掴めるかも。

 

趣味がないという人は、男性に出会えそうな趣味を新しく始めてみてもいいかもしれません。

文化系であれば外国語や資格系などのスクールなど、運動系であればジムやボルダリング、ゴルフ、フットサルあたりが男性も多くいるでしょう。

趣味を持つとあなた自身も有意義な時間を過ごせますし、それに出会いがついてくれば一石二鳥ですよね。

 

友達の紹介、職場の先輩等からの紹介

やはり男子と出会う時の王道は知人や友人からの紹介です。

インターネットや雑誌などの出会いのきっかけランキングといったアンケートでは必ず上位に挙がっています。

基本的には紹介者も自分に合いそうな人を紹介してくれることが多いため、その他の出会いのきっかけに比べてより発展しやすいと言えます。

 

普段から周りの人に「出会いを求めていること、またどんな人がタイプであるのか」を伝えておくといいでしょう。

「彼氏が欲しい」「出会いが欲しい」「誰か紹介してほしい」といった事を口にするのはガツガツしていると思われそうで気が進まないという声もよく聞きますが、自分の願望は言葉にして他者に伝えることで叶いやすくなると言われています。

恥ずかしがらずに、どんどん周りに伝えていきましょう。

関連記事 高収入の男性と出会い結婚する方法。ハイスペック夫が欲しい!
関連記事 出会いのきっかけランキング。社会人が男性と出会う方法は?
関連記事 モテる女の条件。男子が惚れるワンランク上のオトナとは?

男性と出会う方法まとめ

いかがでしたでしょうか?

出会いというのは待っているだけではなかなか訪れません。男性と出会いたいと思っているのであれば、積極的に出会いがありそうな場に足を運ぶ意識が必要です。

人それぞれ自分に合った出会いの形がありますし、合わない方法で無理して活動し続けていても疲れてしまうこともあるでしょう。

 

最近よく聞かれる‘婚活疲れ’もその例です。

 

数多くの合コンに参加したけどやっぱり合わないと思うのであれば新しく趣味を始めてみたり、紹介や合コンの案件が全くないのであればバーに行って自分から出会いを開拓しにいったり、たくさんの行動を起こすことによって自分に合った出会いの形が見えてきます。

運命の人に出会うのはそう簡単なことではありませんが、いい人がいないと現状を嘆くだけでなく自ら幸せを掴みにいきましょう。



出会う方法
mayumiをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
~クーピーデイズ~ 男性心理を知って毎日トキメキたい!