シャイな男性の好き避け行動。本気の脈ありサインとの違いが知りたい!

スポンサーリンク

好きな女性を避けるシャイな男性

 

職場内やバイト先に「気になっている男性がいる」という人も多いはず。

毎日好きな人の顔を見られると思うと「辛い仕事も頑張ろう!」と思えてきますよね^^

 

でも、片思い中の彼がシャイな男性である場合は、より悩みが増えることも。

「わたしってもしかして避けられてる?」とか「迷惑に思われていたらどうしよう…。」とか、モヤモヤした気持ちでいっぱいになることもあると思います。

 

そこで「シャイな男性の好き避け行動と、本気の脈ありサインの違い」についてご紹介!

 

彼のことが少しでも分かれば、ちょっとしたことでモヤモヤしてしまうことも減るはず。

それでは早速チェックしていきましょう!

(また、この記事では「仕事中の好き避け好意」を主に紹介していますが、仕事に限らず大学やサークルのシャイな男性にも当てはまりますよ~。)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シャイな男性の好き避け行動4選

まずは「シャイで奥手な男性の好き避け行動」から紹介です。

ついつい好意がある女性に「脈なしっぽい態度」をとってしまいがちな草食系男子。

 

冷たい態度をとられた女子側としては「もしかして嫌われてる?諦めたほうがいいの?」と悩んじゃいますよね。

でも、実はそれ「脈ありサイン」かもですよ~。

あいさつは最低限

同じ会社や勤め先だと、毎日のあいさつは必ずしますよね。

普通のあいさつだと「おはよう~。今日も忙しくなりそうだね~。」とか「お疲れ様。今日契約取れて良かったね!」とか、あいさつ+何か一言添えてくれることもあると思います。

 

ですが、シャイな男性だと「おはよう。」「お疲れ様。」だけで終わってしまうというケースがほとんど。

 

「彼っていつも最低限のあいさつだな~」と思うかもしれませんが、あなたに話しかけてしまうことで周りに好意があるとバレることを恐れているのかもしれません。

また、顔が緩んでしまうことを避けているということも。

これぞまさに好き避けですよね(笑)

 

話しかけてこない

あいさつも最低限なら会話だって最低限だったりします。

 

シャイな男性の場合、本当はあなたに話しかけたくてたまらないのに、なんと声をかければいいのかわからずに話しかけられない…なんてことも。

 

「話しかけてシドロモドロになるのを避けたい」というのもありますし、「自分の気持がばれたらどうしよう」と思って話しかけられないんだと思います。

ですので、職場やバイト先でなかなか話しかけてもらえなくても落ち込む必要はありませんよ~。

 

目が合うと逸らされる

仕事中、ぱっと顔を上げると彼と目が合ったのに、すぐに逸らされてしまった…。

やっぱりわたしって嫌われてる…?(;_:)と悲しくなってしまいますが、実はこれは好き避け行動と言えます。

「あなたがちゃんと仕事を進められているか、大変そうにしていないか」と心配で見ていたところ、急に目が合ってしまったのでビックリして逸らしてしまったのだと思います。

 

だから、目が合って逸らされてもズーンと落ち込む必要はなし!

 

「もしかして心配してくれてるのかな?」と思った方が、あなたも仕事がはかどりますよ^^

 

物を渡すとき絶対手に触れないようにされる

仕事中って、相手に必要な物や書類を渡すことがよくありますよね。

 

そんなとき、絶対にあなたの手に触れないようにしているのも好き避けのサイン。

 

本当は触れたいけれど、もし触れてしまったら動揺が止まらなくなるので必死で触れないようにしているのだと思います。

特に意識していないと、ちょっとくらい触れてしまうこともあると思いますが、そこをあえて「絶対に触れないように!」と注意している辺りが逆に脈ありと考えられますよ。

 

仕事のことでは他の人より厳しい

仕事中の彼って、明らかに他の人よりわたしに厳しい気がする…(;_:)

これって結構凹みますよね。

わたしってよっぽど仕事できてないのかな…とか、嫌われるようなことしちゃったのかな…とか、落ち込んでしまうことだと思います。

 

ですが、実はこれも好き避け行動であることが多いんです。

 

彼はあなたに好意を抱いているからこそ、周りに絶対悟られまいと必死に隠している可能性が。

だから、仕事でも優しくしてしまうと

「○○さんって、〇〇ちゃんにだけは甘いよね。もしかして~…」

という噂が立つのではないかと恐れているのだと思います。

 

確かに、そういう噂話大好きな方って職場に1人、2人はいますよね^^;

「彼なりに必死に気持ちを隠しているからこそ、厳しくなってしまうんだ」と思えば仕事中の指摘も耐えられるようになると思います。

 

スポンサーリンク

シャイな男性の脈ありサイン5選。

次に「シャイな男性の脈ありサイン」を紹介しますね。

たとえ「好き避け」されていたとしても、以下のような行動が見られたら「あなたに好意がある」可能性が高いですよ♪

 

力仕事は率先してやってくれる

仕事をしていると「重いものを持つとか、高い所のものを取る」という状況は少なからずありますよね。

 

そんなときに「さっと来てくれて手伝ってくれる」のなら本気の脈あり行動と言えます。

 

シャイな彼だけれど、ここぞというときは女性として扱ってくれていると思うと嬉しいですよね。

また、力仕事のときにすぐに助けてくれるのは、普段からあなたのことを意識して見ているから。

ぶっきらぼうな感じかもしれませんが、そこは照れを隠しているんだと思って笑顔で「ありがとう」を伝えてくださいね。

 

元気がないときにすぐ気付いてくれる

あなたが何かミスをして落ち込んでいるときや、体調が悪いときなど「大丈夫?」と一言声をかけてくれるのも脈あり行動。

 

普段はあまり話しかけて来ないのに、元気がないことにすぐ気付いてくれるのはあなたをいつも気にかけているからですよね。

 

また、仕事でトラブルがあったときにすぐに気付いて助けてくれるのも脈あり行動の一つ。

「同僚として、上司として助けてくれたのかな?」と思うかもしれませんが、自分の仕事を中断してまで手助けしてくれたことに心から感謝しましょう。

 

業務連絡の電話やラインが入ってくる

「業務連絡でよく電話がかかってくる」「ラインが入ってくる」というのも実は脈ありサインの可能性が…。

周りに人がいるとなかなか話しかけずらいですが、電話やラインだと堂々と連絡できますよね。

 

あなたへの連絡のきっかけが欲しくて「業務連絡」を探している場合だってありますよ(笑)

 

恋愛慣れしている人ならそこで「プライベートな話」をしたり、食事などに誘ってくれるのでしょうが、シャイな男性の場合連絡するだけで精一杯。

そこからなかなか発展しにくいのが特徴の1つでもあります。

 

恋愛の話になると興味を示す

休憩時間などに恋愛の話題になることってありますよね。

「○○ちゃんは彼氏いないの?」など、女性同士で話すこともあると思います。

 

そんなとき、彼がやたら興味を示して来たら脈ありと言えます。

 

普段はあまりこちらに関心がないように振る舞っていたとしても、恋愛の話題となるとやはり気になるもの。

中には「どんな人がタイプなの?」とか「何歳まで恋愛対象?」とか、具体的なことを聞いてくる人もいるかもしれません。

こういうことを普段はシャイな男性に聞かれたら、もしかしてわたしに興味あるのかなと思いますよね。

 

飲み会では席が近い

会社での飲み会は、自由に席に着くことも多いと思います。

 

そんなとき、あなたの近くにいつも来るというのも脈あり行動。

 

お酒が入る席だから、多小積極的に話しかけていても不自然ではありませんよね。

また、他の男性があなたの側に来るのを阻止しているというケースも。

シャイな男性なりに自分をアピールしようとしている行動だと言えます。

 

飲み会後送ろうとしてくれる

飲み会の後、あなたを送ろうとしてくれるのも脈あり行動と言えます。

 

さすがに家までは送らなくても「タクシーに乗るまで見届けてくれたり、人通りの少ない場所は一緒に歩いてくれたり」と、安全な所まで送ってくれるのは彼なりにあなたを守ろうとしているから。

 

また、飲み会中酔っ払いすぎるまで飲まないようにして、しっかりあなたを送り届けようと意識している男性も中にはいるんです。

こんなに優しい彼、付き合ったら絶対幸せになりますよね~^^

彼の気遣いや優しさに気付けたときは、あなたも最高の気持ちになれるはずですよ。

 

スポンサーリンク

職場のシャイな男性 脈あり行動と好き避けサインまとめ

シャイな男性の好き避け行動&本気の脈ありサインについてまとめてみました。

 

普段は避けられているように感じても、ここぞというときに助けてくれたり、気遣ってくれたりしたら脈ありサインが見えた!ということですよね^^

 

シャイな男性はなかなか気持ちを表さないため、同じ会社にいても分かりにくいということも多いと思いますが、あなたへの気持ちはきっとどこかに表れているもの。

あなたも今一度、彼のことをしっかり見つめてみてくださいね。

 

また、こちらの記事も一緒に読むと彼の気持ちがさらにわかりますよ♪