スポンサーリンク

食事デートの断り方。傷つけずにやんわりと誘いを断る方法

この記事は約 10 分で読めます。

嫌がる女性

 

「会社の同僚や先輩、上司」、もしくは「合コンや街コン、結婚相談所などで知り合ったけどイマイチ好きになれない人」。

そんな相手から食事を誘われてしまったら・・・あなたはどうしますか?

 

好きじゃないから断りたい。でも、今後の関係に傷を入れたくない。

どうにかして相手の男性を傷つけずに、やんわりと誘いを断る方法ってないかな?

 

そう悩んじゃいますよね。

そんな風に「興味のない人から食事デートに誘われて、どう言ったら伝わるのか考えてしまって、なかなか返事ができず困っている」あなた。

今回はそんなあなたのために「相手を傷付けずにやんわりとデートの誘いを断る方法」をご紹介していきます!

 

想定外の男性からアプローチされて困っている女子のみなさん、参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

嫌いな人の食事デートは断るべき!

合コンや婚活パーティーに出会いを求めて行っていても、興味が無い人には興味は出ません。

誰でもいいわけではなく「自分がいいなと思う人」を探しているので、興味がない人から好まれても正直困りますよね。

 

女性は興味のない相手からデートに誘われた時「せっかく食事に誘ってくれたのに、断るのも相手に悪いな」と思ったりして、なかなか返事をできないでいる・・・という状況になりがちです。

争いごとが苦手な女性は「相手の男性を傷つけたくない」「やんわり角を立てずに断りたい」「そんな方法がどこかにないかな?」そんな風に考えちゃうんですね。

 

でも、だからと言ってそのまま返事を返さないのはとても失礼な事です。

 

自分が逆の立場だったら、とても嫌な気分になります。

それに、返事を後伸ばしにしていたり無視していたら、相手の男性が「忙しくて連絡が取れないだけかな?」なんて勘違いしてしまう事もあるかもしれません。

特に女性経験が少ない男性は間違って変なふうに解釈してしまうかもしれませんよね。これは避けたいところです。

 

また、優しい人は「食事くらいいいかな?」と思うかもしれませんが、相手からしてみたら「付き合うまであと少し!」と期待を持たせてしまうかもしれないです。

期待させたつもりはなくても、相手の男性がどんな風に捉えるかはわかりません。

 

ですので、嫌な場合は必ず断りましょう!

 

とはいえ、断り方って難しいですよね。。。

でも安心してください。今から「相手を傷つけない食事デートの断り方」を紹介します。

スポンサーリンク

食事の断り方 やんわり相手を傷つけずに断る方法

男性から食事やデートに誘われる場合「メールやラインで連絡が来る事」が多いです。

 

なので、気の無い人から誘われた場合には、そのまま「断る旨」の返信をしましょう。

 

もし電話で誘われた場合でも「今、忙しいから後で連絡しますね」と言って、メールやラインで返事をすると良いでしょう。

というのも、電話で返事をする場合、気の弱い女性なら「相手に何か言われて断れない場合」があるので電話はオススメしません。

 

それと、断わる時には「言い訳や相手に期待を持たす事は言わないこと」に気を付けて下さい。

 

例えば「日にちが合わないです」「その日は他に用事があって…」と言って断りがちですが、そうするとポジティブシンキングな男性だと「他の日」を設定されてしまいます。

「何度か断れば、嫌な事を察知してくれるのでは?」と思う事もありますが、全員が全員察せる男子ではありません。

中には空気を読めずに何度もしつこく誘ってくる人もいます。

 

ですので、初めからハッキリ脈がない事を伝えましょう。

 

かといって「あなたが嫌いです!迷惑なんで誘わないでください。ウザいです」なんてハッキリ言うのも変な話ですよね。

もし相手を傷付けてしまって、恨まれてしまったら大変です。

 

ストーカーになる事だってあり得ます!

 

実際私の友達も合コンで出会った男性がストーカーになってしまった事がありました。

2回ほど男性と会って「職場がどこなのか、何時に終わるのか」話したところ会社の外で男性が待っていたそうです。

その時、きちんと断って理解してくれたようですが、人によってはその後も続けてストーカーするかもしれません。

 

相手に誤解されない様に、初めから食事やデートをきちんと断る必要があります。

 

そうすれば、相手に恨まれることはないでしょう。

きっと相手の男性は「早く恋人を見つけたい」と思って誘っているので、早めの返事が大切です。

 

実際に相手を傷つけない断り方は「嘘をつく事」です。

 

相手には申し訳ないですが、時に嘘も必要です。その嘘とは「他に出会いがあった事」を話します。

もしくは「他に好きな人ができた」等でもいいですね。こうすると変に相手を傷つけることはありませんし、相手もこれ以上誘ってこないでしょう。

もしまた他の合コンやお見合い会場で会ってしまったら、「もうその恋は終わった」とごまかせばOKですよ。

 

食事デートの断り方 例文

食事デートを断る時でも、まずは挨拶からしましょう。

いきなり断ると全体的にきつい印象になってしまいます。

 

まずは連絡をくれたことを感謝。そして相手に対して気持ちが無い事を伝えるのがコツです。感謝する事を文章に挟むと柔らかく感じます。

 

この時、ストレートに「興味が無いです!」と言うのではなく、オブラートに包むことを忘れないで下さいね!

そして相手に謝りしましょう。

実際に文章にしてみます。

 

例文1 フランクに

こんにちは、メールありがとうございます。

実は他に気になる人ができてしまいました。

せっかくのお誘いを断る事になってしまい、すみません。

○○さんにはお話しが楽しいので気の合う人が他にいると思います。

お互い頑張りましょう!

 

例文2 丁寧語で(年上向け)

こんばんは、この前は楽しいお話しありがとうございました。

せっかくお誘い戴いたのですが、少し前から食事に行っていた男性と付き合う事にしました。

急な展開で戸惑っていますが、とても幸せです。

○○さんは、とてもお優しいので素敵な出会いが待っていると思います。

この度はこんな私にご連絡いただきありがとうございました。

 

例文3 硬い感じで

こんばんは。

ご連絡ありがとうございます。

実は以前付き合っていた方とまたお付き合いする事にしました。

私は気難しい性格なので、他の人とはお付き合いできない事がわかりました。

○○さんにはご迷惑をお掛けしました。

申し訳ございません。

 

 

少しフランクな感じと、ちょっと硬い感じの例文をご紹介しました。

相手の人によって文章の感じが変わると思いますが、基本は一緒なのでぜひ参考にしてみて下さい。

 

【一緒に読まれている人気記事】
関連記事 合コンで女性が知っておくべきこと。ドン引きされないために
関連記事 高収入の男性と出会い結婚する方法。ハイスペック夫が欲しい!
関連記事 出会いのきっかけランキング。社会人が男性と出会う方法は?

お見合いや合コン後の食事デートの断り方まとめ

合コンや婚活パーティーにはどんな人が来るのかわかりません。

その為相手が傷つくとどうなってしまうのかもわかりません。

いかに「相手は悪くない、自分が悪い事」を伝えられるかが勝負ですね。

断わる方も大変な事を今回改めて感じました。

 

あと、もし断っても断っても相手のアピールが続く場合、「敢えて相手にドン引きさせて自分を嫌いにさせるという手もありかな、と思います。

どうしても断れない相手の場合、こういった裏技を使うのも一つの手段ですよ。

 

関連記事 男性が引く女性の特徴3選。ドン引きされる行動に要注意!
関連記事 モテない女性の特徴15選。男子から好かれない原因と対策!



合コン
asamiをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
~クーピーデイズ~ 男性心理を知って毎日トキメキたい!