彼氏から顔がタイプと言われた。顔が好きという男性の心理って?

スポンサーリンク

この記事は約 11 分で読めます。

美人な女性

 

「君の“顔”がタイプなんだ」

 

彼氏からそう言われると、嬉しいような、うーん、性格は?って思わなくもないような…

そう思っている女性は少なくないはず。

今回は“彼女の顔が好き”と言う男性心理をひも解いてみたいと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

顔がタイプという彼氏の心理

フジテレビ系で放送された「人は見た目が100パーセント」というキャッチーなタイトルのドラマを覚えている人も多いのではないでしょうか。

桐谷美鈴さん、水川あさみさん、ブルゾンちえみさんがキャストということもあって話題になっていましたよね。

そこでは第一印象について色濃く描かれていましたが、この第一印象というのは心理学面でも結構厄介なんです。

 

メラビアンの法則では…

アメリカの心理学者アルバート・メラビアンが発表した「メラビアンの法則」というものがあって、「人間は他人とコミュニケーションを取るとき、言語・聴覚・視覚の3つの情報から相手を判断している」と仮定しています。

情報が相手に与える影響は、

 

  • 言語:7%
  • 聴覚:38%
  • 視覚:55%

 

なんと視覚が半分以上も占めていることがわかります!

言語がたったの7%なんて信じがたいですよね。

 

現代社会心理学では…

また、現代社会心理学の創設者のひとりであるソロモン・アッシュは1946年に

 

「誰でも人を見ると、相手の性格に関する特定の印象が即時かつ自動的に浮かんでくる。高度に複雑なことに関する物語を導き出すには、ほんの一瞥、ほんの数語の会話で十分だ」

 

と記しています。

小難しいことをつらつらと書きましたが簡単に言うと、「人はぱっと見ただけで相手の人物像をほとんど作り上げてしまう」ということです。

 

“顔がタイプ”と言われた女性の皆さん、朗報です!!

こういったことからも、“顔がタイプ”というのは本能レベルと言っても過言ではないのでしょうか!!

少なくとも第一印象がまずまずというより超超超良かったという証拠。

 

「説明できないけど、なんか顔がすごく好きなんだよね」

 

女性としては、うーん、といまいちピンとこない言葉でもめちゃくちゃ褒めているということです!

スポンサーリンク

顔が好きな相手と付き合うとうまくいく?

「最終的には性格や中身で決まることろはあると思うけど、まずは外見が好きかどうか」

「顔がタイプじゃないと恋愛にスイッチが入らない」

「ドキドキしない」

 

など耳が痛いほど正直でなんと辛辣な意見。。。

これが男性の本音の1つでもあります。

 

というのも、傾向として女性より男性の方が容姿を重視する印象です。

 

女性同士で「どこが好きなの?」という話になると、「優しいことろ、話が面白い、気が利く、そしてかっこいい」といった風に「内面+外見」について述べ、外見はあくまで付属といった言い方なのが多いです。

 

一方、男性に聞くと「顔が好き、中身も好き」と言った答えが多いこと!

外見の話から入って、そこから中身。のような…

そういった話が恥ずかしいのもあるかもしれないですけどね。

 

ちなみに、アイドルにも言えることだと思います。

ちょっといじわるそうに見えるキャラのかわいいアイドルがいたとすると、

「かわいいけど性格悪そう」「かわいいけど雰囲気が嫌」と言っているのが女性。

「アイドルはかわいければ良い」「かわいいから許せる」と言っているのが男性です。

 

「顔がタイプだと顔を見たくなって会いたくなる。会う度にドキドキする」という男性が多いことから、顔がタイプと言われて付き合うと上手くいこと間違いなし!

 

スポンサーリンク

顔が好きな相手と結婚したらどうなる?

「顔が好きという男性と付き合って、結婚もうまくいくの?」

 

その場合、「“顔”だけが好き」なのであれば考えものです。

結婚が顔だけでやっていけるものであれば、離婚といった選択肢はありません。

結婚は「仕事・家事・育児など協力してやっていく覚悟」が必要になりますので、やはり一筋縄では行きません。

 

付き合うだけであれば、オシャレをして食事を楽しんだり、近場にデートをしたり、遠出して旅行をしたり…

ひたすら楽しくて、そして彼の「良い面」ばかりが見えがち。

でも、結婚となれば「一緒に生活をするときに良いと思っていた面」が反転して「なんだかなぁ」と思うことも。

 

例えば…

例えばサプライズやプレゼントが好きな彼氏。

サプライズ好きの女性は多いですよね!

誕生日でも記念日でもない日にプレゼントをもらうと嬉しいですし、今日は良い日だったなぁって浸れたり….幸せだなぁと思う瞬間なんてのもあると思います。

 

しかし結婚して財布が同じになると・・・

「これを買うならもっと実用性のあるものを買ってくれればいいのに。子どものための貯金に、二人の老後のための貯金にした方が…。」

と、まあ、めんどくさいんですけどね、残念ながらそう思ってしまうのが女性の心理です。

 

“顔”だけが好きなわけじゃない場合は…?

「性格も好きだけど、顔も好き」

 

そういう場合は男女ともに「許せることが増える」みたいです。

芸人、そして俳優としても活躍している藤井隆さんは、奥さんである乙葉さんが「かわいすぎてケンカになってしまっても許してしまう」そうです。

私の友人でも、「旦那さんの顔が好きだから、イラッとしても顔を見ると『まあいっか』といった気分になる」と言っていました。

 

好きだと言っても他人なのでぶつかることは絶対にあります。

一緒に暮らしていなければ「時間を置いてから連絡を返せばいいか」となるところも、生活をするとなるとそうはいきません。

 

「許す」ということは結婚において大切な手段。

夫婦が仲良くする秘訣のひとつは、「許し合う」ということ。

顔が好きで「許し合う」ことができる可能性が増えるなら、これは願ったり叶ったりなことですよね。

 

スポンサーリンク

容姿で付き合う相手を選ぶことのメリット・デメリットは?

メリット

まず、メリットとしては男女ともに「いつまでもドキドキする」ことです。

 

いくら好きな男性でも、「最初の方はすごくドキドキしていても、長く付き合っているとだんだんドキドキしなくなったなぁ」とか、「最近太ってきたなぁダイエット…うーん、めんどくさいや」とか、悲しいですけどなってきてしまいがち。

ただ容姿がすごくタイプな人と一緒にいると、隣を見るといつもドキドキするので自分磨きを徹底したくなります。

 

女性であればそれこそダイエットに励んだり、いつまでも綺麗でいようと努めます。

「料理のレパートリーを増やそうかな」と考えたり、ちょっと高いパックを買ってみたり…

 

男性であれば、身だしなみに気を付けるようになったり、仕事を頑張って年収が大幅にアップした!

などは私の周りでもよく聞く話ですよ。

 

「頑張る活力になる」というのはお互いにとって良い影響を及ぼします。

この人の為にも頑張ろうと思えると、より毎日が楽しくなりますよね。

 

デメリットは「心配事が増える」

付き合っている大人の男女にとって浮気の心配はついてまわるもの。

容姿端麗な人と付き合うとちやほやされているのを目撃したり、聞いてしまったり…。

そういうことが格段と増えます。

 

男女の友人数人で飲みに行くとなると心配で連絡がないか何度も確認しちゃったり。

 

昔からの女友達とかももうなるべくいないでくれ!!

と願ってしまいます。。。

 

もうそれだけ魅力的な人だと割り切って、自信を失わずに堂々としてやりましょうね!!

「思っていたのとは違った」

もう1つ、顔が好きな相手と付き合う時のデメリットがあります。

それが「思っていたと違った…」となりやすいということです。

 

容姿でいいな、と思うわけですから自分の想像で作り上げる部分は結構あります。

「そのイメージと違った」、「優しい子だと思ったらキツかった」など想像と違うギャップで落ち込む男性も多いです。

 

想像と違うとなると少しショックかもしれません。

容姿だけが好きなのであればその恋は難しいでしょうね。

 

男性から顔がタイプといわれたら?まとめ

“顔”が好きと言われることは、理性でどうにかできることではなく「抗えない本能で好き」ということです。

なので、素直に喜びましょう!

 

また、長く彼との関係を続けたいなら、その状態から怠慢することなく魅力的な女性になれるように、一緒に日々精進していきましょうね。

まずは容姿で好きになって、そのあとは中身がより好きになった・・・という風になれば、きっといつまでもラブラブなままでいられますよ。