スポンサーリンク

彼氏が忙しいなら別れるべき?我慢できない時の対処法

この記事は約 9 分で読めます。

忙しいビジネスマン

 

「仕事が忙しい彼は連絡も全然くれないし、なかなか会えない。正直、辛い。寂しい。我慢できない。私って本当に愛されているのかな?このまま付き合っていてもいいの?別れて新しい男性と付き合った方が幸せなんじゃないの?」

 

このような悩みを抱える女性は少なくないと思います。

このまま我慢して忙しい恋人と付き合い続けるべきなのか、はたまた別れて別の人を探すべきなのか…

今回はそんな悩みを抱えている女性たちが「幸せになるために取るべき行動」についてご紹介します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

仕事が忙しくて構ってくれない彼氏の心理

「仕事が忙しくて構ってくれない男性への対処法」を話す前に、まず「なぜ仕事が忙しい彼氏は彼女であるあなたへ連絡をくれないのか」その理由を説明しますね。

そもそも男性は「同時に二つ以上のことが出来ない生き物である」と言われています。

 

仕事や勉強で忙しくしているとそれに向かって一直線になってしまい、他のことに気が回らなくなってしまうのです。

そのため、仕事が忙しい男性は「彼女であるあなたへの対応」も疎かになってしまい、今回のテーマのようなすれ違いが起こります。

 

一方女性は「同時に二つ以上の物事を進行すること」に長けています。

仕事しながら考え事も出来ますし、電話しながら料理も出来ますし、テレビを見ながらネイルも出来ます。

こういった行動が当たり前のように出来るので「一点集中型の男性の気持ち」が理解出来ません。根本的に脳が違うため、理解しようと思っても出来ないのです。

 

例えば仕事が忙しい彼から全然連絡が来ないとしましょう。

 

男性側の心理としては、帰宅はしたものの「仕事モード」を完全に切り離すことが出来ておらず、お風呂に入っていてもテレビを見ていてもそれを「休息タイム」とは思っていません。

そういった行動はあくまで生活の一部であり、「また明日の仕事へ備えるための時間」と言えます。

しかし彼女への連絡というのはルーティーンワークではなく「特別な行為」です。そのため、忙しい日常の中にその特別な行為を取り入れる余裕がないのです。

 

一方女性側は基本的に就業時間と共に「OFFモード」に切り替えることが出来ます。

 

家で過ごす時間はリラックスタイムであり、この時間こそ「彼氏と会ったり連絡を取りたい」と感じます。

そしてご飯を作りながらとかストレッチをしながらも器用に彼のことを考えることが出来てしまうため、連絡が来ないと段々とモヤモヤしてきます。

「何で家に帰っているはずなのに連絡がこないの」とか「忙しいって言っても寝る前とかトイレ行った時とか返せるでしょ」と思うのです。

 

家での時間は「男性にとっては生活の時間」で、「女性にとっては休息時間」。

連絡のやりとりは「男性にとっては特別なタスク」で、「女性にとっては日常の行為」。

 

もう生態系とか脳の構造レベルでの違いの話なので、それは分かりあえるはずがないのです。

ですから、仕事や勉強など自分のことで忙しくしている彼からの連絡や、会う時間を取ってくれることを期待しても思った通りにはならず、あなたが寂しい想いをしちゃうんですね。

 

つまり、忙しい男性に「連絡をして欲しい」と思っても「そもそも脳の構造レベルで違う」ので今以上に連絡を増やすのは無理なんです。

 

スポンサーリンク

忙しい彼氏とは別れるべき?我慢して付き合う?

第一章では「彼に改善を期待したところでそう簡単にはいかない」というお話をしました。

考え方とか性格とか、人間の根本から変わってもらう必要があるからです。

 

では逆にあなたが彼に合わせるのはどうでしょうか?

一見そちらの方が手っ取り早く、簡単であるかのように思えますよね。

 

しかし、「連絡がないことに対して寂しいと感じる女性」は、そういう彼に合わせようとすると我慢をすることになります。

心から男性の心理や行動パターンを理解した上で彼に合わせるというのであれば、それは「歩み寄り」となりますが、頑張って合わせようとするのは「我慢」であり続きません。

「彼は仕事で忙しいんだし、家にいる時間=自由時間ではないんだ」と思うように努めたとしても、段々と「でもラインの一通くらい送れるでしょ」という考えが頭に浮かんできます。

 

それが女性の考え方なので仕方がありません。

 

そもそも彼からの連絡や会う頻度の少なさに悩む女性は、女性の中でも「女性脳寄り」であるため、男性脳の考え方に合わせるのは至難の業です。

彼に改善を求めるのと同じくらい無理な注文であると言えます。

「彼の考え方を変えるのも難しい」、「あなたの考え方を変えるのも同じくらい難しい」となれば、一体どうしたらいいのでしょうか。

 

答えは…連絡がない、会えないことを苦痛に感じているのであれば、「連絡をくれて、会える人を探す」しかありません。

 

一方が我慢をする関係は、遅かれ早かれ破綻してしまいますし、続いたとしてもそれは「幸せな時間」とは言えないでしょう。

男性の中にも「マメでオンオフの切り替えが得意な人」もたくさんいます。

 

これは愛情の大きさなどは関係なく、「もって生まれた性質や今までの環境などの違い」なのです。

「連絡や会う頻度に対する考え方が合う人」と付き合った方が、お互いが我慢をしなくて済みますし、辛い思いをすることもありません。

 

厳しい言い方にはなりますが、別れた方がいいのかな?と悩んでいたり、連絡のなさや会えなさに寂しさを感じている時点であなたは今幸せであるとは言えません。

 

「でも彼のことを好きだし…」とか「もう好きになってくれる人いないかも」など別れを思い留まる理由はそれぞれあるとは思いますが、思い切って手放してみることは「むしろ自分を幸せへ導く近道」です。

実際、忙しい彼氏と別れて「連絡がマメで会える彼氏」と付き合い、幸せになった友人を多く知っています。

 

モヤモヤした気持ちや辛い想い、寂しい想いをしながら関係を続けていてもそれはあなたにとってプラスの関係ではないのです。

勇気はいるかもしれませんが、マイナスの感情が生まれてしまう関係は断ち切って、「自分にとって幸せと感じられる相手」を探しを始めてみませんか?

忙しい彼氏から放置された時の対処法まとめ

連絡や会う頻度についての考え方が合わないというのは、カップル間における一番大きな悩みと言っても過言ではないかもしれません。

自分自身も、まわりの女性も、ネット上でも、こういった悩みを抱えている女性は後を絶ちませんし、なかなか簡単に解決が出来る問題ではありません。

どちらかが努力をしようとはするものの、結局根本の考え方が違うため上手くいかないといったパターンは多く見てきました。

 

ですので「同じ感覚の相手と付き合うこと」が、お互いにとって一番無理なく過ごせるベストな選択なのです。

 

好きな人と別れるのはとても辛く悲しいことですし、決断するのには勇気もいります。

しかしそれがあなたがもっと幸せになるための方法です。

今の彼との関係で悲しい、寂しい、辛いと感じているのであれば、思い切って次の出会いに進んでみてもいいのではないでしょうか?

 

自分の心に問いかけながら、是非あなたがあなた自身を幸せへと導いてあげてください。



忙しい彼氏
mayumiをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
~クーピーデイズ~ 男性心理を知って毎日トキメキたい!