男子校出身の男性を落とす!付き合うまでのアプローチ方法は?

スポンサーリンク

下校中の男子学生

 

思春期を男子校、女子校で過ごした人は、恋愛において共学の人とは違った面があることが多いです。

気になる異性に対して消極的であったり、高い理想を抱いていたり。

好きになった人が男子校出身で「どうやって近付いたらいいのか、どうしたら好きになってもらえるのか」が分からないと悩んでいる人もいるでしょう。

 

そこで今回は、「男子校出身の彼を落とすためのアプローチ方法」を紹介します。

 

男子校出身のシャイで奥手な草食系男子に片想いしている女子はぜひ参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

男子校出身男性の特徴。あるあるネタを紹介

思春期を「同性しかいない学校で過ごしてきた人」は、共学の人から見ると想像以上に凝り固まった面を持っているものです。

なんせ共学の人にとっては当たり前であった「毎日登校すれば異性がいて、教室で普通に会話をする機会もあって、一緒に登下校したりして」といった経験がないのですから。

異性といえば先生くらいで、同年代の異性に対しては漫画やテレビでのイメージしかないといった人も少なくありません。

 

一言でいえば、共学の人に比べて「全体的に恋愛関係で遅れをとっている傾向」にあります。

 

まずは、そんな男子校出身男性の特徴を述べていきましょう。

 

女性慣れしていない

圧倒的に女性慣れしていない人が多いです。

 

中学校や高校の青春真っ盛りの時期に女性と触れ合うことがないというのは、彼らの中で予想以上に大きなディスアドバンテージとなっています。

 

中学だけ男子校とか高校だけ男子校というパターンであれば、まだそこまでではないと思いますが、「中高とも6年間男子校に通っていた人」であれば、おそらく女性の生態に対しての理解はほぼ0に等しいでしょう。

大学に入って学校やバイトで女性と交流を持つようになった場合でも、やはり根本が「女性慣れしていない」ということが多いです。

 

例えば、一見女友達も普通に出来てコミュニケーションにも問題がないように見えても、実は一緒にご飯を食べている時には緊張していたりします。

やっぱり結局「男性同士で遊んでいた方が安心する」と思う人も少なくないでしょう。

コミュニケーション能力に問題がある訳ではないので普通に会話などは出来ますが、どこかで女性に対してハードルを感じている男性が多いのです。

 

ですので、好意がある女性に見せる「脈あり行動」も少し独特です。

なかなか素直になれず、真逆の行動をとることもありますよ。(逆に思いっきり分かりやすい人もいますが)

彼があなたのことをどう思っているか知りたいなら、以下の記事をチェックしてみてくださいね。

 

女性への理想がある(こじらせている)

教室で騒ぐ女子、男性問題で喧嘩する女子、悪口を言う女子、など同年代の女性の嫌な面を見ることなく青春時代を過ごした彼らは、女性への高い理想を抱えていることが多いです。

「女性は汗をかかない」とか、「女性は自然といい匂いがする生き物」とか、「女性には無駄毛が生えない」などと思っている人もいるようです。

今まで女性たちと間近で接することがなかったため、それは仕方のないことと言えるでしょう。

 

やっかいなのは、恋愛に関しても同様であるということです。

 

漫画やテレビなどのヒロインは例えばヒステリックになったり、怒りを表すために無言でむすっとしたりはしないでしょう。

「もー○○のばか」とか「泣いて…ないもん…」といったような、現実にいたらむしろ痛い感じの女性が描かれていることが多いです。

そんな女性ヒロインを見て育った彼らにとって、女性とはそういうものであるという刷り込みがあることが多いです。

 

ですので、そういった傾向がある男性の場合、あなたも「清楚で純粋な癒し系女性」を演じてみるのもありです。

 

演じるのは付き合う前まででOK。付き合ったら徐々に「素」を出していきましょう。

あと、「料理」を披露するのも効果的(内容は簡単なものでOK)。

案外、ちょろいというか…簡単に落ちるかもですよ。

 

純粋

そして男子校出身者には、純粋な人が多いと言えるでしょう。

 

まわりにたくさん女性がいた訳ではないため、遊ぶ機会があまりなかったからです。

 

同時に何人とも付き合ったり、女性をとっかえひっかえといった人は共学の男性に比べたら割合はぐっと下がると思います。

そして女性や恋愛に対しての憧れを長年抱えていたため、彼女や好きな人が出来たら一途に真剣に向き合ってくれる傾向にあります。

 

場合によっては加減が分からず重すぎることもありますが…。

 

また、失恋の経験もあまり多くはないため、傷つくことをとても恐れている傾向もあります。

「デートに誘って断られたら…」とか、「彼女にはきっと好きな人がいるに決まっている」といったように、最初から諦めて行動しない人が多いのも事実です。

良くも悪くも、全てにおいて真っ直ぐすぎるが故に失敗してしまうこともある位、不器用で純粋な男性が多いでしょう。

 

スポンサーリンク

男子校出身者を落とすには?付き合うまでのアプローチ方法。

では、そんな男子校出身男性にはどのようなアプローチが効果的なのでしょうか?

まず先程も述べた通り、女性慣れしていないかつ消極的な人が多いため、ある程度こちらから誘導してあげることが必要です。

好きになってもらうためには相手の男性と接する時間を増やすことが必要ですが、誘いを待っていてはなかなか始まらない可能性があります。

 

ですからあなたから積極的にラインをしたり、デートの提案を持ちかけたりしましょう。

 

 

恋愛に慣れていない彼らは、相手から好意を感じたら気になってしまうという人も少なくありませんので、あなたから発信することはそれだけで大分効果的と言えるでしょう。

とはいえ、ラインやデートのきっかけはあなたが作っても、デートの時にプランも全部決めるとかいった必要はありません。

男性としてのプライドもありますし、恋愛への憧れが強い分デートもきちんと計画を立てたがる人が多いため、そこは相手に任せましょう。

 

また、女性への理想があるため、あまりガツガツすると引かれてしまう可能性が大です。

そのため、‘きっかけだけあなたが積極的に作る’ということを意識しましょう。

まずはあなたがきっかけを作り、その後は「楽しい」とか「嬉しい」といった自分の気持ちを真っ直ぐに伝えるようにするだけで十分です。

 

男子校出身男性との恋愛に駆け引きは一切必要ありません。

 

相手の女性が喜んでくれている、好意を持ってくれていると確信したら、彼らは一気にヒートアップします。

ですので、ただ純粋に彼への好意を表し続けることが大切ですよ。

 

スポンサーリンク

男子校出身者と付き合うまでのアプローチ方法は?まとめ

いかがでしたでしょうか?

ここで述べたことは、もちろん全ての男子校出身男性に当てはまる訳ではありませんが、割合的に女性に不慣れで真っ直ぐで純粋な人が多いことは事実です。

もしかしたらその不器用さにもどかしい思いをすることもあるかもしれません。

あるいは全然気持ちを分かってもらえなくて落ち込んでしまうこともあるかもしれません。

 

しかし彼らはいつでも一生懸命で、恋愛に対して人一倍真剣に取り組む気持ちを持っています。

 

そんな彼と両想いになれたら、大切にしてもらえること間違いなしでしょう。

男子校出身男性に恋をしている皆さんは、是非その恋の成就に向けてアプローチを仕掛けてみてください。

 

また、男子校出身者でも「女慣れしている人」「不誠実な男性」がいるのも事実。

男子校出身だからと安心せずに、「彼自身がどんな男性なのか」を見極めるのも重要ですよ。