バレンタインメッセージ 彼氏が喜ぶ&感動する例文4選

スポンサーリンク

この記事は約 9 分で読めます。

バレンタインのメッセージ

 

バレンタイン、彼にプレゼントを渡すときにメッセージも添えて渡したい。

そう考えている女性は多いと思います。

 

ただプレゼントを渡すだけよりも、自分の気持ちが込められるから彼も喜んでくれそうですよね。

でも、どんな内容で書いたらいいのか悩むことってありませんか。

特に、彼氏とは普段からもよく話す仲だったら今更メッセージなんて、何だかかしこまっている気がする…と思うこともあるはずです。

 

そこで、バレンタインメッセージ、男性はどう思っているのか、書く時の注意点はあるのかを見て行きましょう。

 

さらに、彼氏に喜ばれるような例文もご紹介。ぜひ参考にしてくださいね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バレンタインメッセージ 彼氏は喜ぶ?男性の本音は?

かわいいと思う

バレンタインメッセージ、男性の反応はとても良いものばかりです。

一番に感じるのは、「俺の彼女、かわいいな。」ということ。

メッセージをわざわざ書いてくれたんだということにキュンとくるみたいですよ。

 

また、カードも女の子らしいものだと新鮮なはず。

いつまでも大事に取っておくようになるかもしれませんね。

 

メッセージをくれたことが嬉しい

付き合っている恋人同士なら、「バレンタインもらえるんだろうな~。」くらいは思っているはずですよね。

そこを更に上にいくのがメッセージカード。

彼は想像もしていなかったはずなので、もらったらすごく喜ぶと思います。

 

ある意味、プレゼントよりも嬉しいものかもしれません。

内容も、普段は面と向かって言えないような少し照れくさいことが書いてあるとさらに嬉しさアップですよ。

 

自分もメッセージを書こうと思ってくれる

わたしは恋人がいると、よくメッセージカードをプレゼントに付けて渡していました。

もともと手紙を書いたり文章を書いたりするのが好きだし、言葉で言うよりも素直になれるのでメッセージカードは大好きだったんです。

 

でも、驚いたのがホワイトデーのとき。

 

当時付き合っていた彼は、お返しにアクセサリーをくれたのですが、そこにメッセージカードが入っていたのです。

中には「いつもくれるから俺も書いてみました。ありがとう。これからもよろしく!」とメッセージが。

カードはハートのかわいい柄なのに、書いてある字が男っぽくて笑ってしまったことがあります。

 

でも、メッセージカードをもらえたということがとても嬉しくて大事に保管してあるんです。

あなたがメッセージカードを渡すことで、彼も「ちょっと書いてみようかな。」と思ってくれるかもしれません。

彼からのメッセージがもらえたら、貴重すぎて嬉しいですよね。

 

スポンサーリンク

バレンタインのメッセージ 彼氏へ書く時の注意点は?

ネガティブワードは避ける

寂しい・我慢する・もっと会いたい・連絡はマメに…など、これらは全部ネガティブワード。

こんなワードをメッセージカードに書き込まないよう注意しましょう。

 

日頃彼に不満がある!という場合でも、感謝の気持ちを書いた方がいいです。

 

彼もわざわざカードに不満を書かれるとムッとしてしまうかもしれませんよ。

一緒にいて楽しかったことや、助けられたことなどをメッセージに入れてくださいね。

 

長すぎるメッセージは注意

ついついやってしまいがちなのが、長文すぎるメッセージを書くこと。

ラインでもいつも自分はたくさん文章を書いている…と心当たりのある方は特に注意ですよ。

 

たくさんのメッセージをくれることは嬉しいかもしれませんが、やはり第一印象は読みにくく感じてしまうもの。

 

彼に伝えたい気持ちはコンパクトにまとめるようにしましょう。

いきなりカードにメッセージを書きだすよりも、違う紙に一度書いてまとめておいた方がいいでしょう。

 

彼の名前を入れる

メッセージカードには、ぜひ彼の名前を入れるようにしましょう。

改めて名前を手書きで書かれると、彼はドキッとするものです。

ついつい名前を入れ忘れてしまうこともあると思うので、最初の一文は

 

「○○君、いつもありがとう。」

 

など決まった言葉から始めるのもいいですよ。

メッセージの中にやたら名前を出すのはNGですが、1回から2回は出すようにすると彼の心に残りやすいですよ。

 

スポンサーリンク

彼氏が喜ぶバレンタインメッセージ例文4選

感謝の気持ちを伝えるメッセージ

いつもは口に出して言えない感謝の気持ちも、メッセージカードなら伝えやすいですよ。

 

「○○君、いつもありがとう。

わたしが困っているとき、すぐ助けてくれて本当に頼りにしてます。

○○君と出会えたことは、私の人生で最大の幸せだよ!           ○○より。」

 

これからの未来についてのメッセージ

未来についてのメッセージは、ずっと一緒にいたいという気持ちの表れにもなります。

ぜひ彼に送って2人でこれからのことを想像できるようにしましょう。

 

「○○君、今日はバレンタインだね。

今年は手作りチョコに挑戦してみました。来年はもっとすごいの作るからね。

○○君とこれからも楽しい時間を過ごしていきたいな。

行きたかった海外旅行、今年こそ行ってみようね!                  ○○より」

 

相手を気遣う文章

仕事が忙しい彼だと、なかなか会えないことも多いはず。

また、直接会えないからせめてメッセージで気持ちを残しておこうと思う人もいるでしょう。

そこでオススメなのが相手を気遣う文章です。

優しい言葉が彼の心に届くはずですよ。

 

「○○君へチョコのプレゼントだよ!

いつも忙しいだろうから、これ食べて癒されるといいなと思いながら作りました。

○○君のこと応援してるよ。わたしも負けずに頑張るね!

また仕事終わりご飯行こうね~。                  ○○より」

 

素直になれない自分を謝るメッセージ

長い付き合いになるとつい彼にキツイ言葉を言ってしまったり、自分の意見を押し通そうとしてしまったりするものです。

だからこそバレンタインメッセージは素直になりたいですよね。

ツンデレ好きな彼にとったらたまらないメッセージを送ってみましょう。

 

「○○君へ。

いつもは照れて言えないけど、○○君のこと大好きだよ。

こんなこと口に出して言うと笑われそうだから言えないけど…

でも、本当に大事に思ってるよ。これからも一緒にいてね。」

 

関連記事 彼氏にバレンタインサプライズ!男性が感動する渡し方やプレゼントは?
関連記事 バレンタインに彼氏に手紙は重い?喜ばれる例文は?
関連記事 バレンタインにチョコ以外のプレゼント!彼氏が喜ぶ贈り物7選

彼氏へのバレンタインカードメッセージ例文まとめ

いかがでしたか。彼氏に送るバレンタインメッセージ、素敵な文章は書けそうでしょうか。

普段は恥ずかしくて言えないことでも、文章にすると言える場合もあるのでぜひ頑張ってみてください。

 

彼もびっくりするかもしれませんが、内心はかなり嬉しいはず。

あなたのことをもっと大事にしようと思ってくれますよ。

 

メッセージによって、2人の仲がもっと深まって楽しいバレンタインが送れることを願っています!



バレンタイン
hinanoをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
~クーピーデイズ~ 男性心理を知って毎日トキメキたい!